So-net無料ブログ作成
検索選択

日本。 [韓国オモモ日記]

私が今住んでいるのは韓国

こちらでもテレビやネットで地震ニュースが始終伝えられています。

 

でも、こっちで見るニュースは外国の出来事として報じられています。

その信じられない光景はどこか遠い国で起こっている出来事のようです。

だけど、その出来事が起こっているのは私の母国。

命を落とした人、大切な人を失った人、泣いている人、苦しんでいる人達は私と同じ日本の人々。


昨年の今頃、韓国では天安艦の沈没事故が起こり韓国人の遺族の方が嗚咽をあげながら崩れこんで泣いていました。
その姿からは全身から伝わって来る大きな悲しみがありました。

でも、私が韓国のニュースで見た今回の地震の日本人の遺族の方は泣き叫ばず、静かに涙を流し静かに話していました。
その静かな姿からは、静かだけど大きな大きな悲しみが伝わって来ました。

また、地震のことを報道する韓国のニュースの中で、こんな風に日本の被災地の人々の様子を伝えていました。

食料や生活の為の物資を買う為にきちんと列を守り並ぶ若い人。
被災地から出発するバスに乗る為に、寒い中立って3時間以上待ち続ける赤ちゃんを抱っこした女性。
避難所で被災者のお年寄りに食事を食べさせてあげている同じ被災者の人。
救助隊に助けられて「すみません。色々お世話をかけましたね」とお礼を言う老人。

辛い状況の中でも「辛い思いをしているのは皆同じだから」と…。

ニュースのキャスターは「他人に迷惑をかけてはいけないという日本人の考え方がこの環境の中でも働いている」のだと伝えていました。

「どうしてこの状況の中で、声を荒げず、周りに迷惑をかけないよう秩序を守り、他人に対して気配りをすることができるのか。同じ状況が韓国で起こったら決してこんな風には出来ないだろう…」と私の周りの韓国人は皆そう言います。


日本にいない今、こうやって外国のニュースとして伝えられるこんな日本の様子は、日本にいる時以上に私の心を悲しく切なく苦しくさせます。


そんな日本の人達が辛い思いをされているのに、私は韓国でいつもと変わらない生活をしています。

温かい服を着て、お腹がすいたら食事をして、ベッドでぐっすり眠って。
朝が来たら出勤の仕度をして、職場ではいつも通り仕事をして、同僚と冗談を言って笑って。
日本で起こっていることを忘れて過ごしていたりもして。

 

日本ではあんなに多くの人が苦しんでいるのに。

 

ごめんなさい。

ごめんなさい。

 

どうかこれ以上被害が大きくなりませんように。

どうか一人でも多くの人がご無事でいらっしゃいますように。

どうか一日も早く再び平穏な日が戻って来ますように。


nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 6

pul-chang

こんにちは^^

すっちさん、何もあやまる必要はないですよ☆
むしろ、そんなに気の毒に思わないで、
元気に過ごせる方が、いつも通り元気にしあわせに過ごしている…
ということが、被災された方への力になると思います。

笑うこと、食べること、歌うこと、忘れること、眠ること。
被災にあうあわないに関わらず、生きていく上で大事なことですよね^^
どうか、いつも通りのすっちさんで過ごしていてください。
わたしも、そうしてます^^
by pul-chang (2011-03-18 10:13) 

さくら

すっちさん、お久しぶりです!
日韓カップルのさくらです。
前にここのブログをしていたんですが、覚えていますか?(^o^)

私はカナダから帰国して、地元仙台で被災しました。
大半の人や家は大地震で耐えたのに、あの津波がたくさんの命を奪いました。
大地震がくると言われていた宮城県は対策もきちんとしていたのに、この惨劇です。
かなりショックですが、復興の為に頑張ります!!
まだまだ避難所では物資が届いていないのが現状なので、どうにか助けてほしいです…。

すっちさんも心を痛めていると思いますが、東北人は強い‼
大丈夫ですよ☆( ^ ^ )/□
それでもやっぱり助けは必要なので、その時は応援して下さい!!

by さくら (2011-03-20 11:07) 

サメ

すっちさん、こんにちは~

海外からニュースをご覧になって、さぞご心配でしょう。
東北の方たちの寡黙な姿は、同じ日本人としても心打たれ、よけいに胸が痛みますね。
東京圏では福島原発の不安と、
電力不足と鉄道の運休にふりまわされた一週間でしたけど、
混んだ駅でも車内でもみなさん黙々と耐えてらしたのは、
東北の皆さんから逆に力をもらったのかもしれません。

被害を受けなかった私たちが元気でないと、これからのサポートができないすから~

しっかりご飯を食べて、働いて、仲間と笑って、sgの歌を聴いて^^

私の職場でも、募金のほかに被災地への救援物資を集め、
東京都やNPOを通じて輸送手段を確保する活動が始まりました。
息の長い、的確なサポートをしていきたいです。



by サメ (2011-03-20 15:57) 

おすみ

すっちさ~ん!
駆けつけるのが遅れてごめんね。

みなさんがおっしゃってるように、
直接被害を受けなかった者は、元気でいるのが
大きな支援になるようです。

私の今の心の支えになっている言葉は、
阪神淡路大震災に遭った友達が、
「被害のひどい場所から、避難して来てみたら、
ファミレスに灯りがともっていて、
人々が楽しそうに食事していた、
それを見て、腹が立つよりも、
ああ。日本は全部ダメになったわけじゃないんだ。
と、うれしかった。」
と話してくれたことです。

職場で「不謹慎」ということについても話し合いました。
無用な消費をして、浮かれて遊びに興じでいるのでなければ、
日々の生活を大切に過ごして、
自分が大切に思う方法で、楽しむことは
何一つ不謹慎ではない。
むしろ、夢や希望をしぼませることこそ怖い。と・・。

すっちさん。離れた場所で母国の窮地を聞くのは
ほんとに辛いでしょう。
お気持ち察します。
でも、どうか元気を失わないでくださいね。
すっちさんがその場所で一生懸命にしてくださっている
そのお仕事が巡り巡って、日本の力になっているはずです。
どうぞ、それを信じてください。

お気持ちを発信してくださってありがとう。
この復興、長丁場になると思います。
すっちさんの出番、これからたくさんあると思います。
力を貸してくださいね。
だから、元気でいてくださいね。


by おすみ (2011-03-30 08:35) 

どうぞ

http://www.youtube.com/user/independentjapan2009
by どうぞ (2011-07-02 19:54) 

大久保 美幸


突然のメール、お許し下さい。
東京に住む者です。

SG の歌でどうしても知りたい曲目があるのですが、すっちさんならばきっとお分かりになると思ってメールしました。

しかしながら、もしかして このブログはもう閉じられていますか?
by 大久保 美幸 (2013-08-25 00:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。