So-net無料ブログ作成
検索選択

今年も行かなきゃ!サイン会。 [sg WANNA BEバカ日記]

再びしばらく「sg WANNA BEバカ日記」カテゴリーが続きます。
興味の無い方もいらっしゃると思いますが、毎年のことなんでしょうがないと思ってください…。

 

さて、sgにおけるアルバム活動の流れを簡単に表すと

先行音源公開→アルバム発売→カムバックステージ→テレビやイベントでの活動→全国ツアー

…ってのがなんとなく定番になっているように思います。(今回6集ではアルバム発売とカムバックステージが逆転しましたが)

そして、アルバムの販促活動としてこの流れにプラスされるのがサイン会!

…やっぱり今年も行かなきゃ…と行って来ました。

そう、2年前の4集活動時…「またかよっ」て位度々開催されたサイン会。
当時まだまだビギナーファンだった私は大ファンの歌手を果てしなく近く感じられるこのテバクイベントでsgバカ熱が急上昇し、見事にsgバカっぷりをさらけだすことになりました。
(調子に乗り過ぎて過去ブログをリンクするのも恥ずかしい程に醜態をさらけだしてます…)

しかしながら、ミュージックビデオにしてもカムバックにしてもバタバタと準備不足な感があった昨年の5集では全国ツアー初日直後に1回だけしか開催されなかった(しかも前年調子に乗りすぎたのでわりと落ち着いた態度で臨みました…と思う)ので「6集でも是非サイン会して欲しいなーしてもらわなくちゃー」なんて思っていました。

そんな私の期待に応えてくれるかのようにファン仲間から入った「サイン会やるよ~」の知らせ。
それを聞いて「やった!」とテンションがアップしましたが詳細を聞いて愕然…。
「場所は江南のシンナラレコード、日時は5月26日(日)の18時から」…とそれはいいのですが、しかし「整理券は24日の午前11時から6集アルバム購入者150人に配布」という整理券ゲットの方法に愕然…

整理券貰う為に平日の午前中に会社を休まなアカン?

ってことで、平日の昼間に江南に行けるファン仲間にお願いしてみるというのも考えたのですが、1回あたり1枚しか購入できないので複数買う為には繰り返し並んでもらわなくちゃいけないというのも申し訳なく、また、人任せにしちゃって整理券がゲットできなかったら後悔しそうだし…としばし悩んだ末、午前中に会社を抜けて自ら整理券をもらいに行きました。

もちろん、サイン会のチケットもらいに行くとは言えません…ちょっと歯の治療にと…(汗)。

嘘ついてすみません…
だけど最近忙しくて毎日残業してたんで…
前日も夜10時半まで残って頑張ったんで…
普段非常に頑張って働いているので上司も快く送り出してくれましたんで…涙

11時過ぎに到着すると店頭には結構な人が集まり既に列をなしていました。
平日のど昼間だからそれ程集まってないだろうと高をくくっていたんですが…皆さんすごいです。(という私もその一人)
私の後ろに並んでた顔見知りのファンの人に聞いたところ、朝8時過ぎには来ていて、もう一枚整理券を貰う為に2回目を並んでいるとか。
大体の人がファン仲間の分の整理券をゲットする為に繰り返し並んでおり、私も時間に余裕があれば2回並んでファン仲間に分けてあげようかと思っていたのですが、結構時間がかかってしまったので自分の分だけゲットして大急ぎで再び会社に帰りました。

 

で、日曜の今日。
1時間前に集合して整理番号順に並ばなければいけないとのことで17時過ぎに再び江南駅のシンナラレコードに到着。
お仲間ファンの子達はプレゼントやら手紙を用意してきてます。
私は何にも用意してませんでした…まいっか。

私の整理番号は76番。
前のわりと狭い店内だったので混乱を避ける為か数人ずつ店内に入れてサインをもらう…という方法で進行するようです。
なので中の様子が見えない、写真も撮れない、そして作戦も練れない(笑)。

実は今日のサイン会では私宛のサインじゃなくていつも私のバカっぷりに目をつぶってくれている母宛のをもらってプレゼントしようと考えていたんですね。
で、母はハングルは読めないので平仮名で書いてもらおうと思い、ポストイットとペンを知り合いから拝借して予め母の名前を平仮名で書いたものを準備しておくことに。
三人に「この通りに書いてください」とお願いしようと思いまして。

20分程経った頃に76番の私もいよいよ入場。「いよいよ」って時は毎度ながらちょっと緊張します。
中に入るとサインをしている三人の姿が見えました。
昼間に「人気歌謡」に出演していた三人、ステージ衣装のままやって来たようです。

sgsign.jpg
シンナラレコードのHPより。 


そして、今日は左から右へ進んでいく流れのよう…ってことは、ヨンジュン→ジノ→ソクンってことですね。
マネージャーさんが「サインは一ヶ所だけにです」「写真はダメですよー」と注意をしているので過去のサイン会に比べるとわりとスピード化されています。

で、「ヨンジュンからだとなんとなく気が楽だなぁ~」なんて思っていたら、私の前の人がサインを貰ってる時にふと顔をあげたヨンジュンと目が合った瞬間に「おっ、アンニョンハセヨー!」と、目をクリッと見開いて親しみのある表情で私に声をかけてくれるので私もニッコリ「アンニョンハセヨー♪」
(サインを貰っている人がいる時に申し訳ないなぁと思ったのですが、ヨンジュンファンではなかったようなのでまぁいいか)

前の人がサインを貰いおわり、私の番に。
そんな愛嬌満点のヨンジュン、テレビで見るとポッチャリに見えますが間近で実物を見ると全然!!
顔なんてすごーく小さかったです。(顔には肉がつかないだけか?)
ただ、テレビ用にメークをしていたなぁ、にもかかわらずトレードマークのダークサークルはくっきりしていたなぁ、んでもってここんところのハードスケジュールのせいかちょっとお肌が荒れてブツブツと出来ちゃってるなぁ…と思いました。

でもやっぱりカワイイヨンジュンにはアルバムに同封されている写真の中の一枚にサインを貰うことに。
「母にプレゼントとしようと思うのでこの名前を書いてください」と伝えると、私が書いた平仮名を見ながらスラスラと書き始めるヨンジュン。さすが。
で、書いてもらってる時に「こないだのスパークリングコンサートのイベントでヨンジュンさんが引いたのウチの妹だったんですよ」と伝えると顔をあげて「えっ、そうだったんですか!?」と驚いた表情を見せた後「あ~だから○○○(←名字)~!!あ~!」と、ピンと来たようなリアクションをしてくれました。(ピンと来たような“フリ”かもしれませんが…笑)

ヨンジュンにはとりあえずこの件だけは伝えたかったんですが、もう一つ聞きたかったのは最近ニュース記事に上がっている「ウギョル」出演説の真相。
「ウギョル」とは「우리 결혼했어요(ウリキョロンヘッソヨ:私達結婚しました)」の略で、日曜の夕方にMBCでやっているバラエティ番組のことです。
芸能人がバーチャル夫婦となって新婚という設定で生活して、その中で起こる出来事を面白おかしくドキュメントスタイルの番組なんですが、若干やらせっぽい雰囲気を感じるので私はあんまり好きじゃありません。
で、これまでは実際に付き合ってない二人がやっていたのですが、今回はヨンジュン&ファン・ジョンウムの本物のカップルがやるというニュース記事が出たもんで最初は「まっさかー」とハナから否定していたんですが、その後も否定の記事が出ないので「まさか…?」となり始めていました。

なので「こりゃ本人に確認するのが早いだろう」ってことで

「ヨンジュンさん、ウギョル出るんですか?」

と直撃。
すると、サインを書いている姿勢のままこっちを見ずに「…ネェー」と肯定しました。

あぁ…ウソの記事じゃなかったのね。ガッカリ…。

でも、その「…ネェー」の口調がちょっと決まり悪そうな響きだったのと、「きっと他のファンからも同じように聞かれたんだろうなぁ」と思うと可哀相に思えたので「そうなんですねーじゃあ見ますよ」と伝えておきました。

そんな感じでヨンジュンからサインを受け取って、お隣のジノを見ると私の前の人が既に終わっていたので空いてるのでなんとなく焦って移動…後になって「しもた、サインの他に一言メッセージ書いてもらうの忘れてた!握手してもらうの忘れてた!!」と気づきます。

「おーアンニョンハセヨ」と笑顔でニッコリのジノはやっぱり今日も目の下にダークなアイカラーのスモーキーメーク。
間近で見てわかりましたが黒いラインだけじゃなく目の際にシルバーパールのシャドーも入ってました。(しっかりチェック)
このメーク、私は好きじゃないんですが間近で実物を見たらそれ程変でもなかったです。
でもやっぱりやらない方がいいと思います…。
左のほっぺにポツッとニキビも出来ちゃってたね。

さて、ジノには歌詞カードが入っている封筒にサインを貰うことに。
「ここに書いて」といわなくてもちゃんと받는 사람(受取人)の部分に母の名前を書き始めるジノ。さすがー意図をよくわかってるねー!
でも、ひらがなで書いた見本があるにもかかわらずすごく迷いながら危うい手つきで書いてしかもちょっと間違えてました。
去年はハングルで書いたのを見せてもそれをひらがなで変換して書けたのにね(笑)。

で、ジノにサインを貰っている間に何かを話そうと思っていたんですが、何を話すか思いつかずこれといって話もしませんでした…。
さっきのヨンジュンには確認することがあったんですが、ジノには確認する事もないしー。
あ、最近のインタビュー記事で「最近彼女と別れて気分がイマイチ」と言っていたので「彼女できたのに別れちゃったんだね」って聞くのも気が悪いし、だからといって「元気出してね」と言うのも余計なお世話という気もして却下。
それに6集もまだ手にして何日も経ってなかった為「6集の感想」を伝えられる程聴き込んでおらず…。

ってことであんまり会話もせずに母の名前とサインを書き終わったジノに「あ、日本語で何か一言書いてもらえますか?」と言ってみると「お…日本語ですか?」と言いながらしばし動きが止まり考え込んでいるので「あ、いいです、韓国語ででも」と言ったら「늘 고마워요^^(いつもありがとう^^)」とありきたり(笑)なメッセージを書いてくれました。

ジノ…最近日本語勉強してないね?

6集のレコーディングやら活動やらで忙しいでしょうから仕方ないでしょう。プレッシャーかけてごめんね。
(或いは「あいしてる」位なら書けたのかもしれませんが書きたくなかったのか?笑)

若干不完全燃焼ながらサインを書いてもらった封筒を手渡ししてくれるジノから「ありがとうー」と言って受け取り、お次のソクンの前に移動しなきゃと思った時、優しい笑顔のジノがしっかり目を見て

「항상 생각하고 있어요」

と、言ったのでした。

 

…ん?

ジノ、今「항상 생각하고 있어요」って言ったよね?

항상=いつも、常に
생각하고 있어요=考えています、思っています

って意味ですよね?

ん?いつも思ってくれていると?

……

 

ジノヤーーー(涙)

と、非常に嬉しかったはずなのですが、どうも今日は本調子じゃない私は「ありがとう」と気のきかん一言だけを言い、更にはジノとも握手せずにお次のソクンの方へ移動しました。イケてない…(涙)。

…しかし、このジノの言葉、後になって冷静に考えてみると「何をいつも思ってるんだ?」って感じです。
この言葉を聞いただけだと“私のことをいつも思ってますよ”って取っちゃいますけどそんなハズもないですし…(えぇ、そこまで自惚れたメデタイ人間じゃありませんのでそれはよくわかってますとも)
なので「言葉を聞き間違えたか?」「なんかを聞き逃したか?」とその時の状況を思い出してみたんですがやっぱりこう言っていたような?
ってことで、多分「いつも僕を、僕の歌を大切に思ってくれてることをわかってますよ。ありがとう」っていうニュアンスで伝えてくれたのではないかと自分の中でナットク。
特に意味はなく、沢山のファンにそう言っているだけかもしれませんし…それでもそんなジノの一言が本当に嬉しかったです。

そして、最近「ソクンソクン♪」と若干ソクンに流れ気味だった気持ちがこれにより再びジノの元に引き戻されました。
ジノってばやっぱりファンの心を離れさせないようにするのがお上手っ。
(当の本人は何にも考えずにただ挨拶程度に言っただけで覚えてもいないかもしれませんが…)

 

…ってことで、ジノネタでえらい字数を使ってしまいましたが、実際のところ時間にしてみたらほんの1~2分で、最後のソクンに。
「アンニョンハセヨー」と言うと「お、アンニョンハセヨー」と明るい表情で返してくれるソクンの声が好きです。
前髪を下ろして眼鏡着用のソクン、至近距離で見てもお肌がスベスベ。ソクンはテレビよりも実物の方が格段にカワイイです。昨年に比べるとホッペがちょっとぷっくり気味ですね。

ソクンの表情からすると「よく見かける顔だな」というのが感じられましたが、だからといって「私の事知ってます?」と聞くのもセンスが無いのでヤメ。
ソクンには小包っぽいデザインになっているアルバムのパッケージにサインを貰うことに。
先の二人同様に「母がファンなんで日本語で名前を書いてもらえますか?」と言うとちゃんとひらがなで書き始め、ジノ同様ちゃんと받는 사람に書いてくれました。

ソクンに伝えたいことといえば、そう。
「こないだのスパークリングコンサートでソクンさんが選んだのウチの母だったんですよ。『この中にお前がいる』の」…と。はい、やっぱりこの事です。
それを伝えると「おーそうなんですかー」とこれと言って驚いた様子はなし。
まぁ別に大したことでもないですしねー(笑)。
「ウチの母がすごく喜んでましたー」とちゃんと伝えておいたからねー、お母さん。

昨年のサイン会では「メンバーになりたてだから日本語はほぼNGだろう」と決め付けてたんですが、この1年間で日本での活動もしながら随分日本語の勉強もしたんじゃないかなぁと思った私。
サインを書き終えたソクンに「できたら日本語で一言書いてもらえませんか?」と言ってみました。
すると「日本語!?書けませんー!」と明るい笑顔でキッパリとお断りされました。
あら…話すのはわりと出来そうな感じなのに書くのはからっきしアカンのね?
でもそのキッパリ加減、嫌いじゃないわ。
「じゃあ韓国語でいいので一言を」とリクエストすると「항상 감사드립니다^^(いつもありがとうございます)」と、ジノ同様無難なコメントを書いてくれました(笑)。

ってことで、ソクンからもサインを受け取り終了。
この時点で「さっきヨンジュンともジノとも握手してもらうの忘れてた!」と気づいたのですが、「だからといってソクンとだけ握手するってのも変じゃないか?」とか訳のわからん考えが頭に浮かびソクンとも握手してもらうこともなくさよならー。イケてなさすぎな私。

それでも間近で会えて、話したいことを実際に話す事ができて、触れ合う事が出来る機会っていうのは滅多に無いので満足です。苦労して整理券をゲットした甲斐がありました。

 

…ただやっぱり、今回は母宛にサインを貰ったからかイマイチ物足りず、握手もしていないのがとっても心残り。

4集の時のように何度もサイン会を開催していただき、私にリベンジのチャンスをください…。

 

ってことで、今回いただいたサイン。

sign.jpg

ソクンが書くひらがなを初めて目にしましたが…ま、ジノと似た感じです(笑)。

「ちょっと早い母の日プレゼント」ってことで母にEMSで送ったところ喜んでくれたのですが、周囲にsgを知っている人が余りいないようで「誰にも言えへんのが残念やわー」と言ってました。

 


nice!(1)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 11

西亜

誰にも自慢できない・・・ての、よく分かりますヮー(笑)
やっぱり、間近で触れ合って、テンション上がっていくのよねぇ。
レポ読んで盛り上がってきましたわよ(^^)
彼ら私服じゃなかったのが残念ね・・・
なんとなく、私服だと仕事じゃない素の姿を見ているようでプチ興奮してました。
by 西亜 (2009-05-09 01:05) 

オハナ

はじめの握手忘れが、気遣いに変わっていく。
そんな すっちさんが大好きだわ~~。

お母様への素敵なプレゼント: 孝行娘ですっ! ^^

衣装にメイクのサイン会はなんだか営業なのねぇ,,,(当たり前の事ですが T.T ) と淋しい気もするけど、流石すっちさんとのやりとりには素の彼らが垣間見れま~~す。

文面だと、なんだか静かなすっちさんだったの?と思っちゃいますが、 いつものクリクリした弾ける笑顔で、三人との交流を楽しんだろうと確信してます。 ^^
by オハナ (2009-05-09 09:52) 

うぇいべん

sgに顔を覚えられているとは…相当sg関係のイベントに足を運んでいる証拠ですね^^

リベンジの機会はまだまだあると思うので、リベンジ後のレポ楽しみにしてます☆
by うぇいべん (2009-05-09 11:31) 

すっち

☆西亜さま☆
例えばヨンさまとか韓流スターのサインだったら近所のおばさま仲間に見せても反応があると思うんですがsgですからねぇ…。
でもsgファン仲間に見せたら羨望の眼差しをうけることでしょう(笑)。

そう、この日はステージ衣装&メーク状態だったので残念。
私服でノーメークの方がステキで彼らの魅力が出るのでいいんですけどねぇ。
今日も恐らく「人気歌謡」終了後駆けつけるので同じだと思われます…残念。

☆オハナさま☆
いやいや、気遣いというよりも自意識過剰というか…メンバー達は気にもしてないと思います。
ファンの中には「お目当てのメンバー以外は興味ないー」って感じであとの二人からのサインはあっさりーってのもありますが、私は三人とも大好きなんで。

衣装&メークのサイン会はスケジュール的に「人気歌謡」終了後に着替える間もなく会場にかけつけなければならなかった…というのもあってでしょうねぇ。

ってことで、なんやかんやいいながらも十分楽しんでました。

☆うぇいべんさま☆
そりゃあ「これだけ通いつめていたら顔を覚えてない方がバカ(!)」って程に足を運んで3年目ですから…(涙)。

ってことで、急遽本日リベンジが決定したので行ってきます。
by すっち (2009-05-10 12:10) 

BlogPetのかんあじ

すっちが話するの?
by BlogPetのかんあじ (2009-05-14 15:35) 

ノニ

始めまして。すごいな。すっちさん[exclamation]ジュニはもういいんだけど。 ジノ君やはり彼女が[どんっ(衝撃)] 当たり前なのに[あせあせ(飛び散る汗)] プライベート抜きに しなきゃって。 でも無理[exclamation] 6集良いけど。 サランヘは激リピ[ムード] 5集にはかなわないな。 イルボンコン 会場がだんだん 小さくなるんですよ。
by ノニ (2009-05-24 22:34) 

すっち

☆ノニさま☆
はじめまして^^

「すごいな」ってのは、ジノに彼女が出来ても平気だってところがでしょうか??笑
えぇ、私もイイ気はしてませんよ(笑)。
でも幸せになってもらいたいなと。

メンバー本人達にとっても一般的にも評価の低かった5集ですが、私的にも結構お気に入りでした。
でも6集も聴けば聴くほどツボにはまりつつあります。

…ってかこのブログのコメント欄に絵文字が使えるとは…ノニさんのコメントで知りました!(笑)
by すっち (2009-05-26 00:21) 

ノニ

お返事有難うございます・ケータイから書いてます。 ずっと前から読み逃げ[ダッシュ(走り出すさま)]してました。 すごいな。は すっちさんのライフスタイルです[ぴかぴか(新しい)] 異国で頑張っていることです。 やはり6集聞きこむと 良いですぅ[黒ハート] また沢山Sg[揺れるハート]ネタ 待ってます[exclamation×2]
by ノニ (2009-05-27 13:12) 

すっち

☆ノニさま☆
携帯から見られるんですねー。
いつも長々書いているので読んでいただくのも大変でしょうに…(汗)。

6集、「すっっっごいイイ」って感じでなくて「いいなぁ」とじんわり来る感じですよね。^^
by すっち (2009-05-30 22:25) 

プラダ ショルダーバッグ

It's a shame you don't have a donate button! I'd without a doubt donate to this brilliant blog! I suppose for now i'll settle for book-marking and adding your RSS feed to my Google account. I look forward to fresh updates and will share this website with my Facebook group. Chat soon!
プラダ ショルダーバッグ http://prada.ambacinc.com/バッグ-japan-1.html
by プラダ ショルダーバッグ (2013-08-24 06:01) 

ディーゼル 店舗

I'm really enjoying the theme/design of your website. Do you ever run into any browser compatibility problems? A small number of my blog readers have complained about my site not working correctly in Explorer but looks great in Opera. Do you have any suggestions to help fix this problem?
ディーゼル 店舗 http://www.watabasang.com/classie
by ディーゼル 店舗 (2013-10-28 10:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。