So-net無料ブログ作成
検索選択

2009スパークリングコンサートに行く(sg編) [sg WANNA BEバカ日記]

私の家の最寄り駅ってのが孔徳(コンドク…とカタカナで書くとすればこうなんですが、韓国語発音がビミョウに難しくていつも通じません涙)っていうところなんですが、その孔徳駅前にロッテシティホテル・マポってのが出来ました。

lottemapo.jpg
自宅の窓から撮影…。

下層部がホテル、上層部がマンション…という造りの高層の建物(多分)ですが、私が2007年に引越して来た頃はまだ全然出来上がっておらず、段々と出来上がっていく様子を見ながら「ロト(日本のナンバーズみたいなの)が当たればここに引っ越そう」なんてあさはかな夢を見てたんですけどね…。

“孔徳”というと聞きなれないと思いますが、空港も近いし地下鉄も5、6号線が連結してるので移動にも便利だし、明洞や新村も近くて意外とエエところです。
ホテルから出て横断歩道を渡ったところの1番出口付近にある屋台のトッポッキも美味しいです。

どんな構造なのかすごく気になっているので、もし来韓の際にこのホテルをご利用になる方がいらっしゃったらご連絡ください。
客室を見せて欲しいんです(笑)。自宅から5分なんで駆けつけますんで。

 

さてさて、こんな良いホテルにお金を払って利用することは絶対無く、いつも私の狭い部屋にタダで滞在する(いや…いつもスーツケースパンパンに色々と買い込んで来てくれます。感謝涙)母と妹がまたまた今日から韓国へやって来ました。

 

今回の来韓の目的は勿論“私に会う為”
…なハズは無く、今日明日とソウルで開催される「2009スパークリングコンサート」を観る為。

というのも、3月に日本で開催されたsgのコンサートを観に行ったバカ母がひどく絶賛しており、その日は予定が入っていて観に行けなかったバカ妹が感化されてしまったらしいのです。
で、「6集ツアーが始まるまで生歌が聴けないなんて耐えられん!」となったそうで、その時にこのスパークリングコンサートというのにsgも出演すると知って「チケット手に入らないかね?」と私に打診してきました。
なにやら最近チェジュ航空が関空-仁川間で就航になり、オープン記念で航空券も安いとかで、父がゴルフに行くから家にいないから…って。
妹だけじゃなくて母も来るんかいな…。

私も一応このコンサートの存在自体は知ってはいたものの、3月は何かと忙しい&お疲れ気味だったゆえに詳細まで調べておらず私自身は行くつもりも全然してなかったんですが、そう言われて考えてみると一日目にはsg、BIG BANG、FTアイランド、ヘソンと豪華だし、二日目はSHINee、ミヌ、イ・ジフン、そして東方神起…!!
そうよっ、東方のステージを韓国で見れる機会なんて殆ど無いじゃないのさ!!

ってことで、その時ちょっとくたばり気味だった私ですが妹からのオファーで俄然やる気がムクムク…。
チケットの入手方法を調べてみたらいつも私が利用しているGマーケットというネットショッピングサイトで独占販売とのことですぐさま購入。
このサイトではチケットが1枚55,000ウォンってことで「まぁ高くはないよね」って感じだったんですが、チケット購入の際の注意事項みたいなのに「主催者側からの要請でここで購入したチケットで外国人は入場できません。当日入場をお断りしても返金はありません」という文句が。

なんだよーそれー(怒)

韓国観光公社の主催だったりすると外国人用のエリアを別でキープしていて日本の旅行業者とかで高くで売る…というパターンが多いんですが、今回も例に漏れず日本では1席11,000円で販売されていたので、半額以下で購入できるGマーケットのチケットを日本人には売りたくなかったのではないか…と思われます。

「そんなん知るもんかっ!こんな小さく書かれてたら見逃すやんか!ってか外人会員やけど購入できたやんか!しかも私はGマーケットのお得意様だぜ!(?)」

と、頭に来たものの、その一方で「まっ、適当な国やからそう言ってるだけで実際はノーチェックさ♪」という妙な自信感があったので気にしないことにしました。
結局、後日再度チケットの販売ページに行ってみると「外国人はこのチケットで入場不可」っていうのが「旅行会社を通じてこのチケットを購入された外国人は入場不可」っていう内容に変わってました。
きっと私みたいな外国人会員がクレームをつけたか、実際に購入している人が沢山いたのかと思われます。

ちなみにこのコンサート、こないだ行った東方のコンサートのようにスタンディングエリアと椅子の指定席で構成されていました。
スタンディングの魅力を前回十分に知った私ですが還暦を過ぎた母も居るので当然椅子席を…と思っていたのですが、母が「お母さん、スタンディングでも全然平気やでー立ちっぱなし慣れてるしー」とか言ってやたらスタンディングに行きたそう(笑)。
が、スタンディングだとコンサート開始の数時間前から並ばなきゃいけないので午後着の飛行機では間に合わないというのもあるので椅子席で我慢してもらいました。

 

コンサートは6時から、会場はいつもお馴染みのオリンピック公園体操競技場です。
1時間程前に到着し、チケットも当然ながら問題無しで受取OK♪
で、Gマーケットでの予約チケット引き換えブースの隣にイベントブースみたいなのがこじんまりとあって足を止めて見てみると今日の出演者ごとに透明のアクリルケースがあります。
sgのところには「sg WANNA BEが舞台であなたに愛の告白を!? 直筆サイン入りCDを抽選でプレゼント」ってなことが書かれていたんで母に説明したら「出しておこっ♪」と予想通りの反応。
そして、同じように並んでいるBIG BANGの箱と比べるとsgの箱に入っている紙の数が圧倒的に少ないことに気づいた母が「sg人気無いのんー?可哀相やんー入れてあげなー!」と言います。
うぅ…決して人気がない訳じゃなく、BIG BANGはアイドルで、sgはアイドルじゃないからそうなんですってば(涙)。
応募の紙に名前と電話番号を書くということなので、母と妹の名前をそれぞれハングルで書いて私の携帯番号を書いて入れて、sgへの応募数をちょっぴりプラスしておきました。
この時なぜか私は気が進まず応募しておかなかったんですが、まさか応募した二人がああなるとは…。

…毎度のことながらコンサートの内容に入るまで前置きが長くて申し訳ないですが、日本から来た母と妹がsgの夜光棒を持ってくるのを忘れたので「きっとBIG BANGファンばっかりやろうから『ここにsgファンもいるよー』ってアピールしてあげなくちゃね」なんて言いながら会場付近の露店でニセsg夜光棒を購入することに…。が…

sgのんが売ってないんです…

似たような黄色とかオレンジのがあるけどプリントされてる文字を見たらFT(黄色)だったり神話(オレンジ)だったり…。
sgのんは売れないから売らないの?(涙)
結局「似た色だったら遠目には同じだろう」と思い神話のものを買ったのですが、実際暗闇で照らすとsgの黄金色の輝きとは違ってすごくオレンジで「これじゃヘソンに乗り換えたと思われるってば」っていう輝きだったので使えませんでした…くぅ。

チケット受け取った、夜光棒も購入した(使えなかったけど)、腹ごなしもした、年末のディナーショー以来久々に再会したファン仲間とも挨拶をした、ってことで会場に入場。
今日のコンサートのメインはやっぱりBIG BANGで、周囲もBBファンばかり。
会場に入る前にもらったパンフレットを見ると「韓国の四季」ってことで構成されているそうで、春がヘソン、夏がFT、秋がsg、冬がBB…あぁなるほどこの順番にステージに登場するのね。
トリはBBになるとは予想していましたし、sgが一番手じゃなければいいなーと思っていたので3番手での登場で一安心。
と、ステージがメインステージから突き出した逆Y字型の通路がスタンディングエリアに突き出していた構造になっているので東方のコンサートみたいに歩き回ってくれたらメインステージから遠い椅子席でも近いだろうなぁと期待してみることにしました。

それにしても、会場を見渡しても客の入りがイマイチ…。
日本ではこういうジョイントコンサートで1万円位したりするもんかと思いますが、韓国だとタダだったりすることが結構多いんですよね。(アジアソングフェスティバルとかドリームコンサートとか。※過去ブログ参照)
だから今回も日本人向けには有料でチケットを販売し、韓国人向けには出演者のファンクラブの応援席とか、Gマーケットで買い物した人を招待とか、そういうのだと思っていたので有料で販売してるのにちょっと驚きはしました。
無料招待だとお金の無い学生ファンが沢山集まって無秩序になったりするのでそれはそれで問題なのですが、やっぱり韓国の場合、この手のジョイント形式のコンサートは有料ではそれ程は客の入りは良くないのでしょう。(高校生がテスト期間だったっていうのも多少影響ありかと…)

やっぱり今日もちょっと遅れてスタートし、まずはシン・ヘソン。
メインステージに登場しスタンディングマイクで歌います。
遠い…。
こっちに来てくれなきゃよく見えないわ。けどスタンディングマイクだから動き無し。

2曲歌った後でMCの俳優さん(あんまり知らん人)が登場でヘソンにインタビューを始め、一緒に日本語の通訳が入ります。おぉ、日本人の客が多いからなのね。
韓国観光公社が主催だからか各季節にちなんで「この季節にここに行ったらいいよという場所があれば」とかっていうトークやら、最近の活動について…とかトークが結構長く続きました。
間に中途半端(?)な日本語通訳が入るのでトークがイマイチ盛り上がらず…。
イベントとしてsg同様、入場前にファンが箱に名前と電話番号を書いた紙を入れておいたのをヘソンが選んで発表。
「ヘソンがあなたにコンサートへ来てくれとお願いする」みたいなテーマだったでしょうか?
が、そのうち一人が「ドンワンオッパの電話番号教えて~」みたいなことを書いていて「おまえはコンサートに来なくていい」とか言い返していたのがちょっと面白かったです。

その後のダンスナンバーでようやく動きちょいと近くで見れましたが後はバラードだったのでちょっぴり盛り上がらず。歌は上手でした。

んで、ヘソンが4曲歌った後はFTの登場。
これまたボーカルのホンギ以外は皆楽器演奏しながら自由に動き回るわけにもいかず、遠いメインステージに立って歌っているのでちょっぴり寂しい…。
特にドラムのミナンなんか姿も見えないってば(笑)。

あぁ、そうだ。
ベース&サブボーカルをやっていたウォンビンが脱退して新メンバースンヒョンが入ったんでしたよね。
一番最初に「사랑앓이(愛の病)」を歌った時にウォンビンの「クデ~♪」とかのシャウト部分をスンヒョンが歌って「あっそうだった」と気づきました。

ヘソン同様季節トーク&イベントタイム。
明るいトークで会場の雰囲気もちょっと盛り上がりましたが、それでもやっぱりイマイチ盛り上がらず。
なんつーか、無駄にトークが続けられるというか、トークのテーマがあんまり面白くないからか、それとも合間合間に通訳が入るから話がスムーズに続かないからか?
イベントタイムでは「FTに聞いてもらいたいお願い」っていう企画で、メンバーが引いた紙に書かれたファンのお願いを聞くってことだったんですが、確か殆どの子が「抱きしめて」とかだったような。一番目に選ばれた子は「ステージに上がっておいでー」って感じでホンギが呼んでステージの上で抱きしめてもらうという大当たりでしたが、ダラダラトークで時間が随分おしていたようで後の子のお願いはサラーッと流されてしまいました。

 

で、いよいよお待ちかねのsg~♪♪
ヘソンもFTも4曲ずつ歌っていたので、それなら「ラララ」「Timeless」「サルダガ」「ネサラム」って感じかね~と予想。
で、流れて来たのは予想通り「ラララ」のイントロ。

…会場付近の出店にはsgの夜光棒が売ってなかったし、会場内でも見渡した限りsgファンは少なかったのでアイドル好きの観客達がsgに無反応でシーン…だったらどうしよう、と心配していたのですが、あらあら♪しっかり黄色い声援が飛び、「ラララ」のメロディーに合わせて皆楽しそうにノってくれています。よかったー(涙)。

spak1.jpg
やっぱりスタンディング席じゃないと遠いわ…(涙)。

で、落ち着いてステージを見ると、お、やっぱりジノがセンターです。
最近、どこかのイベントステージで歌っていた時にジノが真ん中に立っていたのでもしかしたら今後はその方向で行くのかな~とは思っていました。
うーん、私的にはジノは右端が落ち着くんですが、よく考えたら一応(?)リードボーカルだし、いつもジノが端っこでガチャガチャしているので、これからは落ち着いた動きの兄さん達に両脇をかためてもらうのもええかと…。ヨン、フニ、頼んだよ。

 

…にしても

sparkling2.jpg
(舞台が遠くてうまく撮影できなかったのでネット記事の写真を転用)

なんだよー、そのヘアスタイル、そのあか抜けないファッション…(涙)。

ステージが遠くてよく見えなかったというのもありますが、最初は「ラララ」のメロディーを聴いただけでウキウキして喜んでいたら…よく見たら、ジノは前髪あげてて変だし、ソクンは中途半端に伸びたボサボサヘアでおじいさんみたいにカーディガン着てるし、それに…

ヨンジュナーーー(涙)

その髪型は…なに?
しかも、競馬場に行くおっさんみたいなもっさりしたファッションとぽってりしたスタイル。

「大阪でのコンサートではすごくカッコ良かったー」って聞いてたもんだから、私期待してたのに。

なんかsgファンの私ですら「えーやだー」なんですから、ファッションリーダー的なBIG BANGの若いファン達なんかにしたら「なーにーあれー」って感じでバカにしてるんじゃないかしら…と気が気じゃありませんでした。
…けど、幸いそんな声は聞こえて来ませんでした。少なくとも私の周辺からは。

それに「Timeless」で三人が集まってハーモニーを聴かせると「うわぁー」という歓声が上がります。
そんな時いつもただのファンである私が得意な気分に。

そう!sgはルックスで勝負じゃないからいいんです!
歌唱力で勝負なんだからいいんです!!

…でも、やっぱりもう少しオサレにしてあげて欲しい(涙)。

2曲歌った後にトークタイム。
お決まりの「秋にオススメのエリア」ってので「西海」と答えるヨンジュン、「仁寺洞や三清洞」というソクン、「僕が23年間住み続けているアチャ山」というジノ。
あんまり面白くなかったです。
ま、ボケようがないテーマだしね。

が、その後に司会の人が「ヨンジュンさんに個人的に聞きたいことがあるんですが…」と言って

「その前髪はヘアメークさんの趣味ですか?それとも自分で?前髪のラインがすごくキッチリしてるんですが…」

と尋ねたのが面白かったです。よくぞ聞いてくださった。
それに対して

「皆さんにお会いするということでスッキリした姿をお見せしたかったので、今日美容院でしてきました。テヘヘ」

と屈託の無い笑顔で返すヨンジュン。あぁ、やっぱりこの子のこういうところが可愛くて憎めない。
「まさかこのヘアスタイルが6集の活動コンセプトにならないよね…」という一抹の不安がありましたが、後日「まさか」ではなかったと知ることになります…(笑)。

 

で、お待ちかね(?)のイベントタイム。
さっきはイマイチ趣旨をわからんまま応募しておいたこのイベント、ここで「応募してくれた人から選び、映画やドラマの名ゼリフをその人の名前を呼んで言う」と説明があってナットク。
応募箱からそれぞれ1枚ずつ引いた後、それぞれに渡されたセリフに目を通して吹き出す三人。
そしてヨンジュンが「僕からいきますー」とトップバッターを宣言、司会者も「そうですね、こういうのは最初にやってしまった方がいいです」とか言ってます。ぷっ。

イマイチ要領を得ていない様子のヨンジュンが「先に名前を言っちゃったらダメなんですよね」と、司会者に聞くと「いえいえ、名前を呼んでもらってその人の名前を入れてセリフを言ってください」と言います。
そして、ヨンジュンの口から出たのは

「○○○ミドリサン」

妹やんーーーー!!

「はい!はいー!」と大喜びの妹、「ミドリサン、どこですかー?」と司会者が探すもスタンディングエリアの人がアピールしたようで「あ、こちらで手を挙げてる方が…」となり、スタンディング席の方に向かって「ミドリサン…」とセリフを言い出すヨンジュン。
(…と、今はこうやって冷静に書いてますが、その時はやたら興奮してひたすら大騒ぎしていたバカ一家)

「ミドリサン、あなたにごめんなさいは言いません。あなたは私の心を持っていったから(←モチロン韓国語でね)と、最後に「ぷっ」と吹き出しながらセリフを言うヨンジュン。
お、聞き覚えのあるセリフ…と思っていたら司会者が「このセリフは何のドラマですか?」とヨンジュン聞き、ヨンジュンが「冬のソナタのペ・ヨンジュンさんのセリフですね(笑)」と。
あっそうだそうだ、冬ソナだ!
イミテーションヨン様だけにヨン様のセリフだったのねー。

…と思っていたんですが、家に帰って落ち着いて考えたらヨン様じゃなくて、ユジン(チェ・ジウ)がミニョンさん(ヨン様)に言っていたんでした。

 

「いやーまさか当たるとはねー」と、三人で大ウケしてると次はジノ。
そのジノが引いたのも日本の人でした。
なんか長いセリフを言っていたのですが、妹の大当たりで大騒ぎしてたので記憶無しです…。
言い終わった後に照れて走ってステージに戻りました。

んで、最後はソクン。
が、私達バカ家族はまださっきのヨンジュンのセリフで盛り上がっていて心ここにあらず。
と、その時ソクンが名前を呼んだのは

「○○○トキコサン」

うわーーーーー!!

お母さんまで当たってもうたーーーー!!

「トキコサンードコデスカー?」と言いながら会場を見回すソクン。
母「ハイッハイッ!!」と立ってアピール、私の横の妹もアピール、カメラが見つけライトも当たるので私は恥ずかしくひたすらうつむき…。 


ソクンの持っているセリフを見た司会者が「わー、このセリフっ!(笑)トキコさんがこのドラマをご存知だったらいいんですが」なんてウケた後に「ドラマ『パリの恋人』のセリフですね」と言います。
う…私はこのドラマ見てない。けど、もしや有名なアレかな?…と思っていたら…

「이 안에 너 있다(この中におまえがいる)」

ビンゴ!!!

sparkling.jpg
↑「이 안에 너 있다」と言っているソクン。視線の先にはウチのバカ母が…(涙)。

ドラマは見ていないのですが、ドラマの中でイ・ドンゴンがキム・ジョンウォンに愛の告白をした時の名セリフなんですよね?
そんなセリフを…

うわーん、ソクナー、ごめんーーー。
こんなセリフ、おばちゃんに対して言いたかなかっただろうにーー。

しかし、まぁ、このイベントはそこそこ盛り上がり、ウチの家族はそれ以上に大盛り上がりでした。

…いやー、しかし、こんなことってあるんですね。
よっぽど応募者数が少なかったのかと思いましたが、コンサート終了後に再会した韓国ファンの友達に言わせると「私達もモチロン応募してたし、FTの箱より沢山入ってたよー」とのことだったんで、本当に偶然だったのでしょう。

気になるのが、ミドリサンとトキコサンってのがコンサートにちょくちょく来ているバカ家族だと彼らが認識しているか…というところですが、多分わかっていないであろう…と。
「キム」やら「パク」やら同じ名字ばかりの韓国人の感覚からすると「○○○(すっち家の名字)」が連続して出ても「あら同じ名字だ。家族なのね!」と思わないようで、その会場に居た韓国人の友達も「うん?もしかして?」って程度でピンと来なかったとか。

…なので、今度彼らに会う機会があれば伝えておきたいと思います。
(彼らにしたらどうでもいいことですが)

で、サイン入りCDプレゼントの抽選も終わり、再び歌に。
明るい雰囲気から一転、シリアスな雰囲気で「サルダガ」を歌う三人。
ルックスはあんなんですが(すまん)、やっぱり歌声はすばらしく「ほー」と歓声があがります。
6集のレコーディングで歌いこんでるからなのか、ちょっとジノの声のかすれが気になりました。

「6集アルバムがもうすぐ出ますのでご期待下さい」といった内容のコメントをジノ中心に話し、最後はやっぱりこの曲「ネサラム」。
ここで三人がステージ前の花道にやって来ました。

spark2.jpg

spark3.jpg

ようやくここで間近で彼らの姿を見る事が出来ました。
見慣れてくるとヨンジュンのこのヘアスタイルも可愛く思えたり…。
贔屓目なしに、“国民的歌謡”といってもいい「ネサラム」、会場が一体になって盛り上がりました。

そして、sgで終わりではありません。
実は、私的にはsgよりも楽しみだったBIG BANGの登場!
そう、sgのステージは何度も何度も観ていますが、BIG BANGのステージを生で観る機会ってあんまりないもんですから。

周囲の黄色い声援にあわせて私もついつい黄色い声を上げてしまいます。
「마지막 인사(最後の挨拶)」からスタート。たのしー。

トークタイムで、今後の活動についてということになり、6月(だっけ?)に日本でコンサートをし、韓国での活動は今年の冬頃に再開になるとのこと。
そうそう、TOPとスンリはドラマに出るんですよね。
日本のファンも多いということでテヤンが日本語で頑張って話している様子が可愛かったです。
ヘソンにしてもFTにしても日本での活動もしているだけあって日本語で話してくれたんですが、それを見ていた母が「皆日本語ちゃんと勉強してるねんなぁ。sgももっと頑張らなあかんなぁ」なんて感心してました。ほんとほんと。

で、やっぱり盛り上がるBIG BANGのステージ。
私は元々HIPHOP系は得意じゃないんですが、彼らの歌は大好きです。
同様にBIG BANGを全くといっていいほど知らず、またHIP HOPなんていうジャンルも恐らく知らないであろうというウチの母も今日のステージを見ただけでなんだか耳に残ったらしく「BIG BANGってええなぁ」と気に入った様子でした。
やっぱり人気が出る曲っていうのは人を惹きつける魅力があるんでしょうねぇ。

 

…といった感じで約3時間のコンサートが終了。
単独コンサートじゃないとやっぱりちょっぴり物足りなさがありましたし、間延び気味なトークタイムがあったりで満足度としてはちょっと低めでしたが、4グループのそれぞれの魅力を楽しめるコンサートでしたし、なんといっても予想もしてなかったヨンジュンとソクンからの愛の告白を受けましたし…(って強制的だけど)。

「一生の思い出が出来たねー」(by母)な一日でした。


nice!(0)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 22

うぇいべん

私も今年の1月半ばにヨンデくんたちの試合を見に足を運びましたが、オリンピック公園競技場はよくコンサート会場にも使用されるようですね。何度もそこへ足を運べるすっちさんが羨ましくてたまりません…!

確かにsgの場合、いくら歌唱力で勝負しているとは言え、もう少しオサレにしてあげて欲しいですよね…(汗)。


by うぇいべん (2009-04-26 15:51) 

まいまい

こんばんはぁ~~。

お母様、妹さん、本当によかったですね^^羨ましいです・・・・。

あの~~つかぬ事をお伺いしますが・・・・・。先ほどソックンの韓国カフェを覗いていたら、今日のサイン会の様子が動画で上がっていて、そのあとに、サインしてもらったと思われるグッズが映ってたんです。
その中に・・・・・”○○ときこ”さんという、平仮名を発見・・・・・。
もしや・・・・・・お母様のかなぁ~~~と思ってしまった私でした。
ハングルの中に平仮名って目立ちますね。
そうだったら、なんだか嬉しい・・・・・。


そうそう、今度、韓国に行くときに、すっちさん家の近くのホテル、泊まってみたいです。いつになるかわからないけど・・・・。
値段は高いのでしょうか??
外観は素敵ですね^^
by まいまい (2009-04-26 22:43) 

ノフタン

すっちさん!
ず~っと、ず~っと気になっていたんですけど、sg君達のあのファッションや髪型は韓国ではいわゆる「イケてる」んじゃないんですか?
ブーブー言ってるのははイルボンペンだけなのかとばかり思っていたんですが、「その前髪はヘアメークさんの趣味ですか?」なんて質問されるってことは、もしかして・・・韓国でもイケてない??

ロッテシティホテル・マポですか~素敵なホテルですね。
韓国に行くときはそのホテルに泊まれるかチェックしてみま~す。
泊まれたときは連絡しますね~~
by ノフタン (2009-04-26 23:54) 

西亜

きっと、私もそんなステキなホテルには泊まらないことと思います・・・(^^;)

ご家族のみなさんと行ってよかったですねっ
家族でファンだと相乗以上の効果が出て、盛り上がるでしょうねぇ。

で、お二人のお名前まで出しちゃって。ぷぷ
by 西亜 (2009-04-27 00:20) 

BlogPetのかんあじ

きのうすっちと、メインステージに我慢された。

by BlogPetのかんあじ (2009-04-30 15:00) 

すっち

亀レスですが…。

☆うぇいべんさま☆
おー、本来の目的はスポーツ競技をする為の会場ですもんね。
私にとっては心ときめくコンサートの想い出がつまったエリアですが、スポーツ選手にとっても想い出がいっぱいつまっているでしょうね。

sg…なんとかしてやってくだされ(涙)。

☆まいまいさま☆
あらあら…ご覧になりましたか(汗)。
そう、あれ、私のんです。
サイン会の後にいつも仲良くしているソクンファンのお仲間とご飯食べて、記念にってことで。
母への良いプレゼントになりました。

ロッテシティホテル、お値段どうなんでしょ?
ロッテ系列だからやっぱり高いんでしょうかねぇ。

☆ノフタンさま☆
いやいやいや、韓国ファンの間でも不評です。
で、「日本のステージではいつもキレイに着こなしてるなぁ」なんて声もありますし「コーディがアンチなのか?」なんてのも(笑)。

あ、こないだ地下鉄の無料新聞にsgの記事があって読んでたんですが、その中で「ビートルズコンセプトってことでパガジモリにしたんですが、反応がすごく良くなくて…すぐに変更しました」と書いてありました。
新たなコンセプトってことでチャレンジしたようですが大失敗だったようですね。
まぁ戻ってくれてよかったです…笑

☆西亜様☆
良いホテルに泊まって優雅に過ごしたい…とは思いますが、韓国ってショッピングやグルメ、そしてコンサートとかの楽しみが目的での滞在がほとんどですから「寝れたらいい」って感じですもんね。

家族でsgバカな我が家…唯一仲間でない父がスネているらしいです。ぷぷ…。
by すっち (2009-05-01 00:40) 

アッコリ

ヨンジュンはスタンディングエリアのミドリさんのトコに行っちゃったんですね。
残念。
でも、ソクンの「이 안에 너 있다」は、しっかりお母様に^^
この映像見ました。ソクンの視線の先にはお母様がいらっしゃったのね~。
恥ずかしそうにしているソクンがとっても可愛かったです。
ホント、お母様、一生の思い出が出来てよかったですね。

>「ビートルズコンセプトってことでパガジモリにしたんですが、反応がすごく良くなくて…すぐに変更しました」と書いてありました。

なるほど、やっぱりね~。韓日共通の反応だったんですね。良かった。
しっかし、S&Gで、なじぇにビートルズ???

思いっきりスレずれになりますが、
先日、トンバンのイルボンコンのDVDを初めて見ました。
彼らのしゃべりが大好きで、歌もそこそこ好きだったんですが、
いや~、コンサは凄いっす。
すっちさんが嵌るのがよ~~~くわかりました。チョンマルカッコよかったです。
そのDVDはコメンタリティーも聞けるようになっていて、
コンサ映像を見ながら5人+関根勉さん(笑)がアレコレしゃべるんです。
エンディング間近の激しい曲が続く所なんて、
皆「死ぬ~。とか、あと少し、もう少し。終わる。終わる。終わる~。って
思いながら歌ってた」とか、
「リハーサルでは続けて歌えない。お客さんがいて力をもらえるからできる」とか、
口々にコメント入れてて、それを聞くのもとてもおもしろかったです。
ジュンスのギャグにチャンミンの突っ込み、ジェジュンのナルちゃん炸裂でした^^


by アッコリ (2009-05-02 21:11) 

すっち

☆アッコリさま☆
ソクン、恥ずかしいっていうよりも「なんでこんなオバサンにこんなセリフを言わなきゃいけないんだ…」と思っていたに違いない(涙)。
でもちゃんとサービスしてくれて嬉しかったです。エエ子やー。

で、スレずれですが!!
トンバンのイルボンコンDVDですかー。
こないだ中古売買カフェで2007年のイルボンコンのDVDを購入したんですー。
これを見る前は「日本の歌より韓国の歌の方がダンゼンいいわー」と思っていたんですが、いやいやー日本の歌もいいー。
しかも、あんなにダンス踊りながらリップシンクじゃないんですよねー。
歌詞とかも踊ってたらモニターなんて見てられないはずなのに…素晴らしい。
最後にユチョンが泣いて、ジュンスも涙をポロポロ流す姿にキューンとなり…。
ってことで一層彼らに対する愛情が深まったのでsgと両立していきます。

なので、その「関根さんと一緒に解説する」っていうコンサートDVDがすごく興味あるんですよねー。

…買っちゃおうかしら…(笑)。
by すっち (2009-05-05 00:00) 

アッコリ

えっ?スパークリングコンサート、トン編はないんですか~ㅠㅠ
っつ~振りもソコソコに…
すっちさん、ジュンスが怪我しちゃったのご存知ですか?
今年のイルコンが、5月4・5日と神戸で始まったのですが、
その前日の3日のリハ中にジュンスが足を怪我して、4.5日とも車椅子で登場。
踊れない分、頑張って歌ったそうです。

以前ジェジュンが怪我した時は、仮面君が踊っていましたが、
今回はダンスの時のジュンスのパートはぽっかり空いていたそうです。
で、ステージ端でジュンスが車椅子で歌っていたと。
時々メンバーに車椅子を押してもらって、移動して歌っていたそうです。
今日は韓国に戻ってCM撮影とか。
骨折なのか捻挫なのか、まだわかりませんが(私には)、
無理せずゆっくり休んで欲しいですㅠㅠ

と、思わず書いてしまいましたが、レスしたかったのはコメンタリー付きDVDについてです。
私が見たのは、「The Secret Code」というCDに付いているDVDで、1時間弱。
なので、コンサの内容はかなりカットされています。

すっちさんがご覧になった2007年のイルボンコン(コンの涙は特別な意味が
あったようですね。よくわかりませんが、念願の武道館でやれたから?)
のコメンタリーも、「T」だとかいうCDに付いているらしいです。
私はソレは見ていないのですが、ひょんなところでラストの涙々のトコだけ
見ることができました。
原本を探したのですが見つけらず>.<
上げてくださっているのは、元々他のぺウペンの個人ブログさんなのですが,
一日に数千アクセスのあるものすごいブログさんなので
ご迷惑のかかることはないと思います。(たぶん^^;)
tp://kankokunoguuzou.blog66.fc2.com/blog-entry-297.html
(一応アタマ2文字抜いときます)
「etc…」のカテゴリは、ほぼトンの記事だと思います。

あぁ、今までたくさんのアクシデントを乗り越えてきたトンですが、
今回も5人で乗り越えて欲しいです。
by アッコリ (2009-05-06 21:16) 

アッコリ

昨夜は動揺していたのか(?)、
↑の文章、変だったり言葉足らずだったりですみません。

どうやらジュンスのは怪我は骨折とかではないらしいです。
驚かせてすみませんでした。
by アッコリ (2009-05-07 08:19) 

すっち

☆アッコリさま☆
そうなんですよーージュンスーー(涙)。
車椅子に乗ってステージにいる姿を見たら痛々しくて。
日本ツアーの為本人が一番ガッカリしてるでしょうね。
そうっ、だって関根さんとの副音声解説でも「次回のコンサート楽しみです」みたいなこと言ってましたし。
(…結局2CD+DVD韓国普及版を早速購入して鑑賞しました…)

いつも明るいジュンスが陰で落ち込んでるんじゃないか、泣いてるんじゃないかと思うとキューンとなります。。
無理はしないで欲しいですが、早く再び5人で踊って歌える日が来るといいなぁと思います。

動画掲載されているブログ、教えていただいてありがとうございますっ!
これは楽しみですーーー。
東方情報には疎い(最近はsg情報もちょっと疎い)ので色々教えてくださいね!
by すっち (2009-05-08 22:40) 

バーバリー 財布 メンズ

匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_^;)ありがとう。。。
by バーバリー 財布 メンズ (2013-03-12 06:06) 

靴 クリスチャンルブタン

人気通販 [url=http://www.clestimatejp.biz]靴 クリスチャンルブタン[/url] <a href="http://www.clestimatejp.biz" title="靴 クリスチャンルブタン">靴 クリスチャンルブタン</a>
by 靴 クリスチャンルブタン (2013-07-22 17:04) 

クリスチャンルブタン 店舗

女性 靴 ブランド [url=http://www.cleasejp.biz]クリスチャンルブタン 店舗[/url] <a href="http://www.cleasejp.biz" title="クリスチャンルブタン 店舗">クリスチャンルブタン 店舗</a>
by クリスチャンルブタン 店舗 (2013-07-22 17:04) 

ワンショルダーバッグ

Have you ever considered creating an ebook or guest authoring on other websites? I have a blog based upon on the same information you discuss and would really like to have you share some stories/information. I know my readers would value your work. If you are even remotely interested, feel free to shoot me an email.
ワンショルダーバッグ http://www.bakkujp.com/ショルダーバッグ-japan-13.html
by ワンショルダーバッグ (2013-08-23 06:10) 

ネックレス ブランド

I'm truly enjoying the design and layout of your website. It's a very easy on the eyes which makes it much more enjoyable for me to come here and visit more often. Did you hire out a developer to create your theme? Outstanding work!
by ネックレス ブランド (2013-08-24 06:05) 

vintage nfl jerseys

The concern is that whenever the BP petroleum spill materialized Whip not to mention his family group lost his or her's family industry in Se side, Florida typically the name of this store was basically Molly Caroline’s given the name after your partner's two daughters Georgia Caroline not to mention Molly Catherine (Whipple Van Ness Jones, IV wasn’t developed yet right after they opened his or her's store).
vintage nfl jerseys http://www.southaven2.com/vintage_nfl_jerseys.html
by vintage nfl jerseys (2013-10-05 11:38) 

cheap nike football jerseys

hello!, I prefer your penning very very much! percentage we cultivate a messages more in the region of your put up on AOL? I need a consultant in this unique house to solve my concern. Maybe that’s most people! Taking a await see most people.
cheap nike football jerseys http://www.thekennygallery.ie/buy_nike_football_jerseys.html
by cheap nike football jerseys (2013-10-06 19:32) 

Cheap nfl football jerseys

I experienced Adidas for the last 20 years for starters reason, they will be the most trustworthy shows in the marketplace. You can easily save some bucks buying any lessor brand of shoes nevertheless they won’t previous. There can be a reason apart from adverting why they may be such a huge company and also it’s since they last. Important thing, they are usually superior!
Cheap nfl football jerseys http://www.africabio.com/new_nike_football_jerseys_cheap.html
by Cheap nfl football jerseys (2013-10-09 04:11) 

impact montreal jerseys

I enjoyed scaning your nice website. I see you offer priceless information. stumbled into this site by chance but I’m sure glad I clicked on that link
impact montreal jerseys http://www.crownpt.org/impact_montreal_jerseys.html
by impact montreal jerseys (2013-10-13 06:13) 

custom baseball jerseys

Hi there! This post couldn’t be written much better! Reading through this post reminds me of my classic room mate! He always kept talking about this. I will forward this post to him. Sure he will have a good read. Thank you for sharing!
custom baseball jerseys http://www.skybluanimation.com/custom+baseball+jerseys.html
by custom baseball jerseys (2013-10-13 06:13) 

custom soccer jerseys

I recently had to imply thanks repeatedly. I are unsure the things We could possibly contain created without worrying about the solutions presented by one over this type of area. It was subsequently actually a truly intimidating matter inside view, but being allowed to see an alternative skilled procedure you remedied that crafted me to help you leap through fulfillment. I’m really happy for one's guidance plus wish you realize what a tremendous job you have got been doing educating others using your blog. Most possibly you’ve hardly ever met each of us.
custom soccer jerseys http://www.sylviacooper.com/custom+soccer+jerseys.html
by custom soccer jerseys (2013-10-15 00:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。