So-net無料ブログ作成
検索選択

sgウィーク第2弾-続いて大邱コンサート [韓国オモモ日記]

最近寒いです。 (1月12日現在)

んでもって眠くてどうしょうもないです。

年末位まではオンドルも殆どつけてなかったんですが、最近さすがに冷えるので帰宅したらオンドルをつけてます。
で、ポカポカのオンドル床に座ってPCに向かっていると眠気が…ベッドの上に寝転がってテレビを見ていても眠気が…で、「もう寝ちゃえ」となる日々が続いてます。

なのでブログもほったらかしが続いてますがとりあえずまだ12月21日で…(涙)。


前日は3時過ぎまでグダグダしゃべりながら「明日は何時に起きる?」と聞いたところ一部の仲間が「7時」と言うので「なにゆえそんなに早起き!?」とビックリしましたが「せっかく海の見えるホテルに泊まってるのに海も見ずに帰るのは惜しい」と言われて「そういわれてみると」とナットク。

ってことで、ホントに7時にアラームをかけて起床。
まだ寝ている仲間はそのままにして数人でホテルの目の前にある海雲台の海水浴場に行ってみました。

haeundae.jpg

釜山の朝はそれ程寒くなくて、潮風が気持ちよかったです。
でも朝から寒中水泳をしているアジョッシ&アジュマが居たのにはびっくらしましたが…。(ここには写ってませんが)
韓国人、元気だ。

で、しばし潮風にあたってホテルに帰って来たのですが部屋に戻る前に、昨日の夜発見したバンがまだあるか確認…。

 

haeundae2.jpg

よかった、まだありました。

「とりあえずチェックアウト済ませておいて、ロビーで偶然を装って待ってみよう」
「ここまで追っかけて来たんか!?って思われないかなぁ」
「いやいや、私達がこのホテルを先に予約してたんだから」
「そう!あっちが私達のマネしてこのホテルに泊まったんだから。ストーカーしないで欲しいわ!!」

…と最後の発言は多少思い込みが入ってますが(笑)、そんな訳で浮ついた気持ちでしばらくロビーにいましたが待てど暮らせどsgの姿は見当たりません。

11時になってもバンはまだあるのでそろそろ疑問に…。
釜山からテグまでは1時間程かかりますし、いつもギリギリスケジュールのsgでもまさかリハ無しぶっつけ本番でコンサートをやるとは思えませんし「やっぱりsgのバンじゃないのか?偶然他の芸能人も滞在してるだけなのか」という考えがムクムク。
そして、私らもいつまでも待っているわけにゃいかんので後ろ髪を引かれながら出発…。
「テグのコンサート会場に到着したらバンのナンバーがホテルに停まってたのと一緒か確かめよう」ということになりました。

ちなみに、雑魚寝一行のうち今日のテグコンサートも観るのは私を含め3人だけ。
車を出してくれたオンニも今日のコンサートは見ずにソウルへ戻るということだったんですが「どうせ通り道だから」と、ちょっと遠回りしてテグコン鑑賞組の私達を会場のEXCOまで送り届けてから帰って行きました。ありがたい(涙)。

予定より随分早く到着したので早速sgのバンのナンバーを確認しにいってみることに。

「まだ到着してなかったらやっぱりあのバンだったんだよ」
「でも運転早いから私らの知らない間に抜かしてもう到着してるかもよ」

なんて話してたら、あっ、裏口の方に白いバンが停まってます。

で…

 

番号違った…。

ガックリ…。

昨日の夜「私達、三人と同じ屋根の下に泊まってるんだ!!」と無駄に浮かれてしまいました(涙)。
いいもん、お陰でイイ夢見せてもらったよ。

 

ということで多少落胆はしましたが今からコンサートがあるんですから気を取り直して!!
昨日は夜の1公演だけでしたが今日は昼と夜の2公演、私は両方とも観ます。

…けど、そもそも、私はテグの夜公演に関してはまた別の韓国の友達と一緒に観ることを随分前に決めてたんですが、昼の公演は観るつもりをしていなかったんです。
それが急遽釜山を観ることになった為「釜山からテグに移動してきて夜までどうやって時間を潰したらいいんだ?」となって「昼も観ちゃえばいいやんか」となったという…。

と、決めたのがコンサートまで2週間を切っていたと思うんですが、夜中にチケットサイトに入って余り席を調べてみるとちょうど誰かがキャンセルしたかと思われるヨンジュン側の最前列が一つポッコリ残っていたんです。
「あぁ…縁があるんだわ」と決め付けて即行購入しました。
チケット代?ええーい、そんなん知らんわい。

 

…と、毎度のことながら前置きが長いのでここからホンマにあっさり書いていこうと思います。
でもって、もう遥か前のことなんで記憶も薄れつつあるので…昼公演、夜公演まとめて書いてしまいます。
(昨年のテグでのクリスマスコンサートもまとめて書いてたなぁ…)
おまけに、昼は動画の隠し撮りをしていて、夜はひたすらコンサートに集中しきっていて、ブログにあげられるような写真も殆ど撮ってません。

会場となってるEXCOは昨年のクリスマスコンサート、今年の全国ツアーと同じ会場で私にとってもすっかりお馴染み。
ステージが広めだけど見やすく、音が大きめだど音響が悪くない、という印象があるので結構好きです。
んでもって、テグは観客の反応が良くて盛り上がるのでステージの上の三人のテンションも高いような気がします。

昨日のコンサートは私的にちょっとガッカリした構成だったので「うぅ…どうせ今日も同じステージ内容だろうしなぁ」とちょっとテンションが上がらなかったんですが、その一方で「同じ内容でも昨日より絶対良くなっているはず!」という確信みたいなのがあったのでやっぱり楽しみでもありました。

 

昨日もそうだったんですが、オープニングではモニターに童話のようなアニメが流れ、その合間に「サラ~ンヘヨ~サラ~ンヘヨ~」「ラララ」が流れるという演出で気分が盛り上がります。
そして「ラララ」のイントロが流れ出し開演。
いつもはジノ→ヨンジュン→ソクンという順番で下から上がって来るのですが、今日は幕が開くとステージには三人が立っています。

まず最初に目が行ったのがジノ。
昨日のコンサートでは謎のサングラス登場だったので「今日もサングラス登場だったら怒るぞ!」と思っていた(←何様?)のですが、ちゃんと目見せてくれてます。
アイメークも許してやろう。(←だから何様?)

「昨日の今日で構成は変えてこないだろうな」と予想していた通りで同じ構成で進んでいきます。
けど、昨日は公演開始が遅れたのもあったからかMCが少なめでわりと淡々と進んでいった感じで、三人も久々の韓国でのコンサートというのもあって若干(ほんと若干)動きが堅かったのに比べると今日の方が楽しい雰囲気です。

昼公演と夜公演、似たような事を話していたかと思いますが、昼だっけな?
最初のMCで「メリークリスマース♪」と可愛く言うヨンジュン。
「これから2時間、…2時間近い時間を楽しんでください」と最初に「2時間」って言った後に「あ…2時間もやらないのに2時間って言っちゃダメだ」と思ったのか「2時間近い」と言いなおしたのがあまりにもバカ正直なので一人で内心ウケていました。

ソクンは「コンサートするのが本当に楽しい所がまさにココ、テグなんですよ」とテグの観客達にとっては嬉しいことを言います。確かに私もテグのコンサートはいつもすごく反応が良くて楽しいんです。
そして「コンサートが終わって皆さんが家に帰る時に頭の中、心の中が僕らで一杯になっているよう頑張って歌います」とかっちょええ事を言っとりました。
ジノが言うと「プッ」となる事もソクンが言うとスマートだわー。

んで、ジノ。
反応が大きいテグの観客ですが、先に話したヨンジュンとソクンに比べてジノが挨拶した時にすんごい大きな声援が飛びました。
テグ市民、ジノのことが好きみたいです。

…あっ、それで思い出しましたが、昼公演の前にまたしてもジノママをお見かけしました。
はるばるテグまで!?とビックリしたのですが、韓国のファンにいわせると「プサン、テグのコンサートの時に親戚とかと一緒によく観に来られるみたいよ」だそうです。
やっぱり相変わらずステキなママでした。

大歓声を受けたジノ、ヘコヘコお辞儀した後に「しばらく日本で活動していたのでお久しぶりです」と話して、その後に「来年には日本で初の正規アルバムを出しますのでこれからもっと頑張って行きます!」と言ったジノの口調が「オレ達、日本でもアルバム出しちゃうんだー」って自慢げにアピールしてるっぽく聞こえました(笑)。日本でアルバム出せるのが嬉しいのね。

「真夏の日の夢」「運命に逆らって」「ポゴシッポ」…と同じ感じで続いていきましたが、次の「Timeless」は昨日のピアノアレンジバージョンではなくいつものオリジナルバージョンでした。
このお馴染みのイントロが流れて来ると心がときめくんですよね。
アレンジもステキですがやっぱりオリジナルが私達の心には響いて来るような気がします。

 

これまでのコンサートだったらここらでゲストタイムですが、昨日同様やっぱりゲストは無いようでソクンのソロタイムでキーボードが運ばれて来ました。
昨日聴いた「この歌」と「10年が経っても」がすごく感動的だったので是非とも今日も聴きたいと思っていたので嬉しいです。

永久保存版として残しておきたかったので昼の公演で撮影してみました。
んでもって、デジタルなことにイマイチ弱い私は「ビデオで撮った動画のファイルが大きすぎてネットにアップロードする方法がわからん…」ってやったことが無かったんですが、そういうのにやたら詳しい韓国っ子達に教わって今更わかったのでブログにも貼っつけてみちゃいました♪

 

「あげられるのはこの歌しかない 持っているのはこの声しかない これが君を笑わせることができるかわからないけど だけど歌ってみるよ 君が受け取ってくれるのを願うよ」

サビの部分の歌詞がこんな内容なんですけど、この歌詞の意味をかみ締めながらソクンの歌声を聴いているともんのすごい胸に響いて来て泣けました。

昨日は「この歌」を歌い終わってMC無しで次の曲となったんですが、今日は歌い終わった後にステージの前にやって来て「ちょっと間違えちゃいました」と照れ笑いしながらおしゃべり。
「僕が好きな歌なんですが皆さん、歌詞ご存知ですか?」と言って、上に書いたサビ部分の歌詞の説明をしてくれました。
「この歌が好きな女の子に愛を伝える歌だとしたら、次に歌うのは愛する人との別れに痛む心を歌った曲です」と紹介。
そして

「皆さん、今恋をしてますか?或いはこれから恋を始めようと準備しているという方、いますか?もし今恋をしていたり、これから始めようとしているのなら、その恋を絶対逃しちゃいけませんよ」

と、いつものあの落ち着いた口調で言う、この大人な発言にしびれました。

アラッソヨ!!私頑張るわ!!!

…あ、いえ、別に今、恋してませんし…恋を始める準備もしてませんがね…気合だけ。

そんなん言われてしまったもんですから、その後に歌った「十年が経っても」がこれまた昨日以上に切ない歌声で胸に響いて来て…またまた泣けました。
陳腐な表現ですが本当に歌が上手いです。

 

※動画追加でアップしてみました。
ソクンの姿はちゃんと撮れてませんが、歌声はちゃんと入っているので…。

ソクンの歌声に酔った後は椅子が登場して「サランハギルチョンマルチャレッソヨ」と「セグルチャ」。
ジノがちょっと変な帽子をかぶって登場。
この椅子に座って歌う時、ヨンジュンがちょこーんと座って横揺れしている姿がなんとも愛らしくて好きです。時々貧乏ゆすりっぽいところがあるけど。

「セグルチャ」では昨日ちょっとタイミングが合わなかったところがありましたが、今日は三人がタイミングを確認しているような仕草が見られうまく合っていて、盛り上がった雰囲気の中でエンディングでジノが気持ち良さそうにシャウトしているのも悪くなかったです。
やっぱり昨日のミスを反省してちゃんと調整してきたのでしょう。(コンサートの初日はリハーサル兼本番なのね…毒)

ヨンジュンのソロは昨日と一緒で「愛さない」と「ガチョウの夢」。
ミュージカルのお陰でしょうか、以前にも増して歌声の安定と張りを感じました。

ヨンジュナ…別れたんじゃないよね?(しつこいってば)

 

そうそう、歌って耳で聴くもんですが、その感動って目から入る影響ってのもありますよね。
って、以前にも書いたかもしれませんが、今日の会場はステージの照明が、色の変化やスポットライトの加減とか盛り上がり部分で光が強まったり…とかそういう照明効果が歌の雰囲気にすごく合っていて視覚で訴えて来るものがあったように思います。
「初雪」の時にすごくそれを感じました。

プサンのクリスマスコンサートでは「初雪」の後に「クリスマスイヤギ」だったんですが今日は「クリスマスイヤギ」がカットで「初雪」1曲だけ歌って三人が退場しジノのソロステージへ。
「クリスマスイヤギ」のソクン可愛かったので今日も観たかったのに…残念。

そして、昨日は「全く一緒ー?」と落胆してしまったジノのソロステージ。
始まってみるとやっぱり聖歌隊が登場し、同じ内容です。

でも昨日と違ってジノの歌声と聖歌隊の胸に響いてきたんですよね。
実際にステージが良かったのか、…じゃなくて私の気持ちの持ちようが違っていただけっていうのだと思いますが、プサンの時よりテグの昼公演の方が、昼公演より夜公演が…といった具合に回を増すごとにジノのパワフルな歌声と歌手志望生達のコーラスとの一体感と厚みを感じてすっごい感動させられました。

「It's raining man」で盛り上がった雰囲気で続いては昨日歌わなかった「STAY」!
私の中ではコンサートで欠かせないこの曲、10月のソウルアンコールコンサートでも、11月の日本コンサートでも歌わなかったのですごく久々な感じで、元々盛り上がっていたテグの観客がますます盛り上がり、その勢いで「君は僕に惚れた」に繋がりました。

 

歌い終わった後、暴れまくって汗だくのジノがタオルで汗を拭きながら「アイラインが落ちた」と言ってました、確か。
だからメークするなってばさー。
けど、汗かいてすっぴんっぽくなったから、可愛かったような。

最後のMCとなり、昼公演か夜公演の時か忘れたのですが、ヨンジュンがMCで「この後ろにいる仲間は歌手になりたい子達で、ジノが交渉をしてくれて一緒に舞台に立つことになったんですが、集まって一生懸命練習してくれて大変だったはずなのに素晴らしいステージを作ってくれて本当に立派だと思います。彼らの夢が叶うように祈っていただき、もう一度大きな拍手をしてあげてください」と、言ったのでちょっと意外でした。
この歌手志望の子達との共演という演出は多分ジノ一人の意見で決まったものでヨンジュンの本意では無いと思っていたので…。(…あくまで私の勝手な推測ですが)
だからその意見を取り入れてあげて、更にこうやってその子達を褒めてあげるコメントを言えるヨンジュンってやっぱり気配りのできる子だなぁ…なんて思ったんですよね。

ソクンは「コンサート楽しんでいただけましたか?どうですか?今、皆さんの頭と心の中に僕達がいますか?」と最初に話していたキザなことをまた言ってました。で、ちょっと照れてました。かわいい。

 

そして、この最後のMCでジノが言った言葉がすごく印象に残ったのです。

「昔はステージに上がると頭の中が真っ白になってしまって、その状態で『どうやったらお客さんを喜ばせられるだろうか、どんな風にしたらいいだろうか』ということばっかり考えていました。だけど、今は歌いながら皆さんが僕を見つめる視線を感じて、一人一人の顔を見ながら…変態っぽい言い方だけど(←この表現にちょっと笑ってしまいました)一人一人の表情を吟味することができます。

それまで真っ白な状態で『どうしたらいいんだろう』と考えてばかりだったのが、ある時一番簡単な答えを皆さんの表情が教えてくれました。…その答えは『ただ僕が楽しく歌っていればいいんだ』ということでした」

 

そう、ジノが楽しく歌っている姿を見ているのが私達にとっても楽しい事なんです。

…昨日は「独りよがりなステージ」だなんて書いてしまいましたが、それは私のひねくれ根性がそう感じさせてしまっただけで、素晴らしい歌声と、歌に没頭しているジノの姿が大きな感動を与えてくれましたし、例え毎回同じ内容で変化が無くても、心に響いて来るものがあれば何度でも感動できるもんなんですよね。
今日のコンサートはそんな感動があって昨日のちょっぴりモヤモヤした気持ちというのはすっかり消え去っていたところにジノのこんな言葉を聞いて「あぁ、私の気持ちをよく分かってくれてるなぁ、やっぱりジノだなぁ」とすごく満足な気分になりました。

…そして、私もブログでしょっちゅう書いているように、ジノは歌いながら目をじっくり合わせながら愛想を振りまいてくれる事も多いのですが、それとは別にすごく感情を込めて歌いきった後とかにふと観客席に目線を移すことがあって、私なんかも時々そんなジノと目が合うように感じることがあるんですよね。(小さい目ゆえにイマイチ自信はありませんが)
その視線の意味、今日のジノの言葉を聞いてわかりました。
私達がsgの歌に酔いしれて感動している表情を見て満足してるんだな…と。
んでもって、その“ジノが楽しんでいる”観客の表情というのに間違いなく私の表情も含まれていると思いました。

その後の「サルダガ」、昨日は「なんか違う…」と思ったアレンジバージョンも昼公演の時に聴いてみると「なかなかイイじゃないか」と思い、夜公演になると一層素晴らしく感じました。
他の曲ではちょっとうるさいと感じる(すみません…)バンドの演奏もこのアレンジではドラマチックに響き渡り、聖歌隊のコーラスもメロディーに厚みを与え、ジノだけじゃなくヨンジュンとソクンも競うかのように魂を込めて歌っているようでズーンと響きました。

 

ステージから去った途端大きなアンコールが沸きあがり、しばらくして昨日同様赤小物をつけて三人が登場。
…でしたが、昼公演の時はジノは赤マフラーをつけずにそのまま先に登場して来て、準備でなかなか出てこない兄さん二人に「何してんの?早く出ておいでよ」とせかしてました。

昨日は「ネサラム」を歌って最後に「クリスマスには祝福を」を歌ったのですが、静かなメロディーゆえに最後に歌うにはちょっと盛り上がり不足だと感じたのでしょうか?
「もうすぐクリスマスですね」と言って「クリスマスには祝福を」を歌いだしました。


ってことで、夜公演の最後にちょっぴりビデオを密かに撮ってみたりなんかしたので。
しかし、途中でバッテリーが切れてしまうという…。

ジノが調子こいて合いの手に「サランヘ~」を要求したら大ノリの観客達。
「サランヘ~」の大合唱にヨンジュンが「クマネ~(やめろ~)」と茶々を入れたり。
なんかほのぼのとしたアンコールで楽しかったです。

その後に「ネサラム」で本当に最後。

daegu1seok2.jpg

楽しそう~なソクン。イキイキしていました。

夜の公演でジノはまたしても感極まっているようで鼻を赤くしながら幸せそうに歌ってました。

daegu1sg.jpg

最後にはバックバンド、聖歌隊全員が舞台の前に出て挨拶。
「皆さん、前に」って勧めるので主役のsgメンバーが「あれ?どこにいる?」ってなったりも。

 

昨日はちょっぴり完全燃焼できなかった気持ちが残ったんですが、今日はコンサートが終わった瞬間になんとも言えない充実感で一杯で(そりゃ2公演観ましたし…)、ポカポカした気持ちでソウルに戻る高速バスに乗って帰って来たら…やっぱり南のプサンやテグとは違いソウルは寒かった…。

 

結局やっぱりすごく長くなっちゃったじゃないですか…まったく(涙)。


nice!(0)  コメント(18) 

nice! 0

コメント 18

西亜

わ~い、一番乗りだ~♪
と、コメ入れてみたら、違ってたりして(^^;)

相変わらず韓国コンではなんとか撮影できているのね?
動画撮って、ネット公開できるようになって、すごい進歩よ!
お陰で素敵なソクンが見られるわー

いつかヨン・ジノの素敵な動画が撮れたらヨロシクー
by 西亜 (2009-01-13 22:43) 

シバ

すっちさん~楽しかったわ~

今日は夜会議で帰ってからみたのでプリントUpしてないので何ページか判らないけど^^,何か感動が伝わってきましたよ~
「クリスマスに祝福を」ってこんなに静かな曲なんですね~韓国の人々は皆歌ってるんですか?クリスチャンの方多いですもんね~とても皆楽しそうでリラックスしてていい感じですね~日本では味わえない雰囲気です^^

ジノの感動の最後のMC・・・そうですね。最初の頃のジノ君は本当に心配そうな顔でとても楽しんでるって感じではなかったです。やっぱり、経験を積んでの余裕ですね。おばちゃんの私でも見つめてもらってると必ず感じる時(勝手にそう思ってる?!)が何度かあります。とっても幸せな気分になります^^
日本でアルバムを出すこと・・・本当に嬉しいんだ・・・と思うと何だかとても嬉しくなってきます。値段高いからなぁ~売れるかな~私の知り合い10枚買うって方もおられますが、5万円ぐらいかかりますから・・・私は心で買います^^
有難うございました。日本も今とても寒い日が続いてきましたが、とってもホカホカなコンサレポで暖かくなっています。すっちさんのコンレポはやっぱり最高です!!



by シバ (2009-01-13 23:14) 

サメ

すっちさん、ありがとうございま~す♪
こちらまで温まってきました。
by サメ (2009-01-13 23:15) 

moko♪

すっちさぁぁぁ~ん テグコンレポありがとうございますぅぅぅ!

この場に一緒にいたのね~と思うと感動ーーー!
うんうん、そうだったそうだった!と記憶にヒットするところが多々あって
嬉しくなっちゃいます^^

あぁ~ジノはこんな事を言ってくれてたんですね~
そんな目で見つめられちゃってるんですね、私達^^
はい!あります、あります!自分に入りこんで陶酔しきって歌い上げて、
ふと、観客を見つめますよね。
でも小さいお目めで、私?と思いますが・・・私と目が合ってるっ!と
思い違いできるので、そんな思い違いで嬉しくて舞い上がっちゃってます^^;

曲目が同じでも、毎回新鮮な心への響きがあり、違う新たな感動が
湧き上がり、やっぱりsgの舞台は素晴らしい!

ソクンの笑顔も素敵だったなぁ~*^^*

あっ、バン違ったんですね~^^;

by moko♪ (2009-01-13 23:18) 

おすみ

すっちさん。ありがごうございます。

前に、なんだか、お気持ちの動きがあって
それについて書く・・・・というようなことをおっしゃってたので、
31日の完結編が出てから、コメントを書こうと思っていたのですが、
お忙しい中書いていらっしゃるのに、何にも反応しないと
淋しいっていうか、がっかりっていうか、くじけちゃうといけないんで、
途中、給水地点(?)で、一回エールを送ることにしました^^

ほんとに、有り難くうれしく、頷いたり、ビックリしたり、
お腹抱えてて笑ったり、うらやましく思ってよだれ垂らしたり^^;
しながら、読んでま~す。
ありがとうございます。感謝してます。
ゆっくりでいいんで、また続き読ませてくださいね~。

「クリスマスに祝福を」を歌ってるジノ。いい顔してるね~。
頑張って撮ってきてくださって、ありがとうございました。
この顔見られて、ものすごく満足です。
by おすみ (2009-01-14 09:31) 

kayoko

夜3時に寝たのに、朝から冬の海を散歩とは、えらい!
それにしても寒く感じないなんて、すっかりソウルっ子ですね(笑)

「10年が経っても」の動画も見たかったな~
これからも動画up 期待してま~す(←軽くプレッシャ)
by kayoko (2009-01-14 10:48) 

すっち

☆西亜さま☆
なんやかんやいって撮影してますが、出来たり、出来なかったりですね。
でも撮影せずにひたすら歌を聴く方が楽しめるんですよね、実際。
…でもやっぱり後で見ることが出来るっていうのが魅力です。

そうなんですー、なんで今まで動画の上げ方も知らんかったんやろーって後悔しました。
あ、ヨン&ジノの動画もあるんですけどね、ブレブレなもんでして。

☆シバさま☆
そうはいっても今回は写真も少ないし前回よりは多少短いのでページ数も減るかと…(笑)。

「クリスマスには祝福を」は韓国の人達はかなり知っているっぽかったですね。
賛美歌というよりも童謡…というのもおかしいけどポピュラーな歌みたいです。
これからクリスマス時期にこの曲を耳にするとこの日のコンサートを思い出すだろうなぁって思いました。

ジノは韓国のコンサートでもよく日本での活動を報告しているので、それを聞いていると本当に日本でデビューできたということを嬉しく思ってるんだなぁって感じてやっぱり嬉しいですね^^

☆サメさま☆
こちらでははじめまして、ですよね??(笑)
あれ?違いましたっけ?(汗)

毎度毎度ダラダラと書き連ねてますが、読んでいただきありがたい限りです…。
これからも宜しくお願いしますー。^^

☆moko♪さま☆
この日のステージは本当に良かったですよね。
コンサートが終わった後にお会いした時にmoko♪さんの幸せ一杯の表情を拝見しただけで大満足されたのが伝わって来て私も嬉しかったです。

ジノのそんな思いを聞くと、今後ステージを見る時には今まで以上に彼の思いが伝わって来るような気がしますね。
ってことで、ジノの思いをこの日のコンサートに来ていらっしゃらなかったファンの方にも知っていただきたくてブログに絶対書きたかったんです。^^

あ、バン…違ったんですー(涙)。
じゃあ誰だったんだ…。

☆おすみさま☆
あれれ…私、そんな事言ってましたっけ?
気持ちの動きってのはジノ→ソクン→ジノ…とかそういう低次元のモンだと思います(笑)。真面目な話じゃなくてすんません…。
完結ではないですが、早い話が31日には「やっぱり三人共大好きよーーー!!!」になったということでしょうかねぇ…。

「クリスマスには祝福を」の時のジノ、本当に幸せそうな表情してますよね。
私もその表情が大好きで何度も見てしまいます。
ソクンの明るく笑う表情も好きですし。
ヨンジュンは…夜の公演はジノ側の席だった為に撮れなくて…可愛かったんですが…。
ゴメンよヨンジュナ。

☆kayokoさま☆
前日も早起きだったので5時間程しか寝てなくて、この日は4時間弱、テグからソウルに戻ってきたのは2時頃で翌日出勤…と嵐のようなハードスケジュールでしたがコンサートが楽しかったんでヘコたれませんでした。

この日のプサンは本当に寒くなかったんですよー。テグも。
日本と同じ位でしょうかね?
それに比べるとソウルはやっぱり寒いです。

「10年が経っても」の動画…撮ったんですけどね、ソファに座って歌うので頭しか見えないようなやつです…。
あ、でも歌聴いてみます?動画追加でアップしておきましょうかね?
by すっち (2009-01-15 00:34) 

kayoko

おもっ、さっそくリクエストの応えていただいてコマゥオヨ m(_)m
じっくり聴かせる歌で素敵ですね
ときどき映る おでこから上の姿…、結構ツボでした^^;
by kayoko (2009-01-15 08:36) 

おすみ

はは!
すっちさん、そうでしたか?
それじゃ、私の勝手な思い込みだったようですね^^;
すんまそ~ん。
でも、続きを楽しみにしちゃいますよぉ~^^。

それにしても、「クリスマスには祝福を」の映像いいですね~。
私も何度も見ちゃいました^^ゞ
時期はずれのクリスマス気分を味わってます。
ありがとごじゃいま~す!!^^v
by おすみ (2009-01-15 20:08) 

桃の花

お願いがあります。
by 桃の花 (2009-01-15 22:04) 

あすか

すっちさん~こんばんは♪

レポのUPを、ありがとうございます!
特に、ソクン・ソロには大感激です(ToT)/~~~
MYPCの音が良くないので、
昨日はネットカフェに行って、堪能して来ました(^^)v

今日は追加UPもあって、本当に嬉しいです\(^o^)/
明日もネットカフェに行かなくっちゃぁ~(^。^)y-.。o○

sgくんたちの消息が聞えて来ない、今日この頃です^^;
つかの間の休息を楽しんでいるのでしょうね^^
すっちさんのレポ読んで、元気をもらいますね^^

睡魔と闘いながらのレポUP・・・すっちさん~ファイティ~ン(^_^)v



by あすか (2009-01-15 23:32) 

アッコリ

遅くなってしまいましたが、すっちさん、テグコンのレポありがとうございました!
読みながら「そうそう」と大きく頷いたり、「きゃー!」と叫びたくなったり、
にこにこ笑顔になったり、百面相で読ませていただきました。

ナマの舞台って本当に「同じ内容でも同じではない」んですよね。
お芝居でもコンサートでも、
パフォーマーの感情のこもったパフォーマンスと、観客の心が反応し合い響き合って
極上のステージになるんですよね。
すっちさんのレポを読ませていただいてあらためてそう思いました。

ジノが>『ただ僕が楽しく歌っていればいいんだ』と楽しく歌う。
でも、その背景にはそれが自分の独りよがりや自己満足ではないだろうかと
深く考えた上でのことではないかと思います。

>ジノが言うと「プッ」となる事もソクンが言うとスマートだわー。
コレには爆笑でした。 でも同感です(爆)
↑の赤いネクタイしたソクン、本当に楽しそうなステキな笑顔ですね。
「クリスマスには祝福を」の動画のソクンも楽しそうでした^^

「聖歌隊の子達に大きな拍手を」と言ってくれたヨンジュンの発言にも感動しました。
さすがリーダーだわ~。ヨンジュンがそう言ってくれてジノも嬉しかったでしょうね。

テグコンをご覧になって、すっちさんがポカポカした気持ちでソウルに帰ってくることができて
私も嬉しいです。良かったですね。
でも、テグコンを観ずに釜山からソウルに帰るのに、
すっちさんたちをテグまで送って下さったオン二、本当に優しいですね。


by アッコリ (2009-01-15 23:44) 

すっち

☆kayokoさま☆
そう、デコから上しか映ってへん時があるでしょ??笑
撮影しながらも肉眼でも楽しみたいと思ってしまいいつもこんな感じでフレームアウトしてしまうという…。

なんで音声だけで楽しんでいただけたらと…。

☆おすみさま☆
いえいえ…私が誤解を生むような含みを持たせて何か書いてたのかもしれませんー。
或いは「プサンでジノのことがちょっと好きじゃなくなったけどテグでやっぱり戻った」とか…どっちにしてもしょーもないことですが。

あぁ…続きは期待しないでください。
まだ全然書いてません(涙)。

☆桃の花さま☆
「お願い」…一体なんでしょうかー??笑
一瞬スパムコメントかと思いました(笑)が、以前大阪コンサートの時にコメント付けてくださった“桃の花”さんですよね?
「ブログやめろー」とか厳しい事とか、或いは無理難題じゃないお願いならなんなりと…。

☆あすかさま☆
わざわざPCバン(←韓国風に。笑)まで行っていただくなんて音声良くないので申し訳ないです。

韓国にいても最近三人の様子があまり分かりませんが、ジノは先日男友達と旅行に行っていたようで、お休みを満喫してるようですね。
明日(17日)はユリサンジャの人の結婚式でお祝いの歌を歌うというニュース記事が出てました。
姿は見えなくても三人が元気に過ごしていればそれで満足です^^

☆アッコリさま☆
アッコリさんがおっしゃる通り、同じ内容のステージでもいろいろな条件が重なって良かったりイマイチだったり変わってくるんですよねぇ。
その中には観ている本人の心境やコンディションも関係してるかもしれないんで、私がブログで書かせていただいてる内容には主観的な見方が入ってるので正しい内容じゃないとも言えるのですが…。

そうですね、ジノの思いは4年間活動をして、数多くのステージを踏んで見つけた答えですし、決して独りよがりなものではないと思います。
実は私も以前ジノに書いた手紙にそんな感じの内容を書いたことがあるので、私以外にもファンのそういった思いを沢山感じたんでしょうね^^

ソクンはキザな事を言ってもすごく自然で、やっぱり素敵です。
ジノに無い魅力がいいんです~。
ヨンジュンはああ見えて(?)すごく気遣い屋さんって感じがしますよね。
そこがやっぱり好きです。

あと、韓国の仲間はオンニがトンセンの面倒を見るっていうのがすごく自然で、私も年上の仲間にはお世話になり、その分年下の子にはお世話してあげたくなったり…。
そんな韓国の情の厚い関係がやっぱり好きですね。
by すっち (2009-01-16 23:35) 

あすか

すっちさん~皆様~こんばんは♪

>韓国にいても最近三人の様子があまり分かりませんが
今日ですが、ソクンのファンサイトにお知らせがUPされていました^^
14日のMBC「音楽旅行 ラララ」という番組に出演されたようです♪
動画も見つけちゃいました(^_-)-☆

ジョンウクくんも出演して、数曲歌ったようですね♪
「ラジオスター」のMCの方が司会だけど、今回は優しいみたいです^^
↓これなら、直リンにならないですよね^^;
☆ttp://jp.youtube.com/watch?v=aCSu93IfeEU
by あすか (2009-01-17 00:25) 

アッコリ

すっちさん、お返事ありがとうございました。

>私がブログで書かせていただいてる内容には主観的な見方が入ってるので正しい内容じゃないとも言えるのですが…。

いえいえ、私達は「コンサート評」(お芝居は「劇評」なので…)を期待しているのではなく、
「すっちさんが感じた」レポを楽しみにしているのですから、
これからも思ったまま、感じたままをガンッガン書いて下さいね~^^

>ヨンジュンはああ見えて(?)すごく気遣い屋さんって感じがしますよね。

そうですよね。
でもそれだけに、掲示板にも書きましたが、
先日放送されたk-POP ZONEのバックステージでの
「韓国がとても恋しいです」発言には笑っちゃいました。
「(日本での仕事が全部終わって)韓国に帰るのがさびしくないですか」という質問に
「ハングギ ノ~ム クリウォヨ」って思いっきり言ってましたから。
で、「どうしてですか?」との、更なる突込みには、
「いろいろ・・・」とだけ言ってました(爆)
考えてみれば、あの時期(11月終盤)は、まだミュージカルも終わってなかったし、
すごく忙しくて、気になる事も多かったんでしょうね。
「韓国と日本をワッタガッタして大忙しだった生活も今日で終わり。
明日韓国に帰ったら、やっと韓国の仕事だけに集中できる。
(ヨジャチングにも会える?)」
そんな気持ちだったのでしょうか。その気持ちはとってもよくわかります。
で、カメラがあるのにそれを言っちゃうところがまたヨンジュンなんですよね~^^
そんなヨンジュンが私は好きですが^^;
でも、ナゼ敢えてソコを使ったかMnet。って気もします。
他にもたくさん撮ってたんじゃないかと思うんですけどね(爆)

あすかさん、↑ご紹介ありがとうございました。
見てきました~^^

by アッコリ (2009-01-17 14:02) 

すっち

☆あすかさま☆
そうそう「音楽旅行ラララ」出てましたねぇ。
確か撮影は昨年末だったはずなんですがようやく放送になったので私も楽しみにして夜中1時半位まで見てました…(眠かった)。
カメラワークが独特で良かったです。

あすかさんがおっしゃるとおりキム・グラがすごく優しくてビックリしました(笑)。
「ラジオスター」で仁川ネタで盛り上がったソクンを「仲間だから」と言っていたのが笑えました。
…あと、印象に残ったのがジノが「まだ今まで僕がやりたいと思っている音楽をお聞かせしたことがない」と言っていたことでした。

☆アッコリさま☆
そう言っていただけると気が楽なのですが、ブログってのは自由に書けるけど誰でもご覧になれる公のモンですから、そこに私の間違った思い込みで書いてしまったせいで間違って伝わっちゃうといかんなぁ…と時々感じる次第です。
けど好き勝手かいてますけど。

「韓国が恋しい」発言、普通の芸能人とかだったら日本ファンを意識して「ちょっと恋しいですが、日本から離れるのもさびしいです」とかファンを喜ばせる事を言うと思うんですが、思ってもいないことをそんな風に言うヨンジュンよりも自分の思ったとおり言うヨンジュンが好きです(笑)。
それでいいのですー。
by すっち (2009-01-19 22:19) 

palpal

すっちさん、コンサートレポお待ちしてました。
  
  釜山コンサート初参加しました。すっちさんのレポを思い出しながら
  あ、っ、これだ。とか、見るもの、聞くもの全てが新鮮でした。
  SG君達の人気やっぱり凄いです。あらゆる年代のファン、私の前のアラ  フォーカップル2組ノリノリでしたし。私が感じる違いを、sg君達は日本で
  感じたりするのかな。と、おもいながら、、私の幸せな時間はあまりにも
  短くて、コンサート終了後ボーッとしてしまいました。彼らの気持ち、は   いつでも、どこでも、まっすぐで、いいですね。改めてすっちさんのレポ
  の凄さを感じました。かなり近くにいらしたんですね。

  今年もまた、よろしくお願いします。
  
by palpal (2009-01-21 20:36) 

すっち

☆palpalさま☆
こちらにコメントをいただいていたのを見逃してました!!(汗)

sg人気…そうですね!
日本ではファンの年齢層が高めだといいますが、本国韓国でも年配の方でもコンサートに来られていますし、家族で観に来たり、中年ご夫婦がいたり…彼らのコンサートは老若男女問わず楽しめるものなんだと思います。
釜山の時はクリスマスコンサートというのもあってカップルも多かったですしね^^

コンサートが終わってしまうと寂しくて、終わった途端からまた観たくなっちゃうんですよね。
by すっち (2009-01-28 23:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。