So-net無料ブログ作成
検索選択

sgウィークスタート第1弾-釜山コンサート [sg WANNA BEバカ日記]

あけましておめでとうござい…ました。(1月6日現在)

…ですが、ブログは12月20日に遡ります…何卒気長にお付き合いください。


ってことで、12月20日から年末sgウィークに突入しました。

毎年クリスマス前から年末に向けてコンサートをするsg。
11月には日本でのコンサートを観てきたのですが、ご存知の通り不完全燃焼状態だったので、10月3日以来の本国でのコンサートを楽しみに待ち続けていました。

 

…実を言うと、当初は翌日の大邱だけ行く予定で、この日の釜山コンサートは行かないつもりしていたんですけど…。
ですけど…急遽参加となりまして…。

 

というのも、ここんとこ仲良くしてる韓国ファン仲間のオンニから「釜山コンサート、一人行けなくなって席が余ってるんだけど行く気はない?」と声をかけてもらいまして。

しかもその席が中央の2列目ってことで心が動き、更には、そのオンニが勤めている会社で契約していてタダで宿泊できるホテルを予約しているということでして…。
「一緒に行って一緒に寝たらいいよ!」というお誘いに図々しくも乗ってしまい釜山行きが決定。

更には釜山までの足は別のオンニが車を出してくれて、私を含めたソウル出発組5人は道路の渋滞を心配し、ソウル出発組朝9時半に集合、楽しい旅路に出ました。

勿論私以外は全員韓国人ですし、メンバーの中にはまだそれ程面識のない仲間もいるので「果たして私なんかが加わっていいもんか?」と行く前はちょっと心配したのですが、いやはやさすが韓国人、車内で会話が盛り上がりまくりあっという間に仲良しに。
「韓国人だから」というよりも「sg WANNA BEが好き」という共通項があるからでしょう。
sgへの熱い愛情を語り、時には厳しく(?)ダメ出しをしつつ…幸い道が混む事もなく5時間程で到着した道のりがあっという間に感じるほどでした。

とりあえずホテルにチェックインして、ソウル以外の地方から来る仲間3人を待ち、…ホテルの客室は4人まで宿泊可能のオンドル部屋ですが、この部屋にソウル組5人にソウル以外の地方から合流する仲間3人が加わり…今夜は8人で雑魚寝です(笑)。(勿論ホテル側には内緒!)

一通り話も終わり身だしなみを整えホテルを出発。
会場へ行く前に腹ごなしする為にホテル近くの食堂へ行きました。

コンサート会場となってるBEXCOから私達が泊まるホテルが近い為結構芸能人が宿泊するようで、ホテルから近いその食堂の壁には沢山の芸能人のサインがありました。

「私達のsg達のサインもあったりしてー」なんて冗談半分で探したら

busan1sign.jpg

わっ!!本当にありました!!!

☆がついているのがヨンジュンのサイン、その下がジノ、隣はドンハです。
昨年のツアー、クリスマスコンサートの時はBEXCOではなかったはずなのでこのサインは一昨年のものでしょうか?
…と、同時に「もしかして今日も私達と同じホテルに泊まったりするんじゃない!!??」という考えが全員の頭に浮かび俄然テンションアップ、大騒ぎしながらご飯をかきこみました。

 

余裕を見て早めに会場に向かったんですが、BEXCOまでの道路が大渋滞。
歩いても30分かからない距離なのに車で40分近くかかりました。
更には入場を待つ人・人・人!!!
sgのコンサートでこんなに人があふれてるのを見るのは初めてです。
「あら…sgってこんなに人気あったんだね」と、皆でビックリしました。(ファンのくせして…)

 

入場の段取りとかも悪く、ゴタゴタしていて7時半開演のはずがやっぱり遅れてスタート。
オープニングはやっぱり「ラララ」です。
周囲からは大歓声があがり私も「キャーーー!」と叫びます。

そう、この叫びがやりたかったんです(涙)。
(日本のコンサートでは尻すぼみだったんで…)

 

ジノ、ヨンジュン、ソクンの順番にステージの下から上がってくる仕掛けで、トップで登場のジノを見ると

やだっ!サングラスなんてかけてる!!

先日、日本で開催されたMtoMのコンサートにゲストとして出演した時もジノがサングラスをして登場したという話をファンの方から聞いた時、「ジノってば芸能人ぶっちゃってやだわー」って思ってしまった私。
(っていうか、ジノも立派な芸能人なんですってば)
だもんで、サングラスをつけてカッコつけて(?)登場した事に対して、器の小さい私はそんなジノにちょっと失望してしまいました。
けど、2曲目の「真夏の日の夢」の前にはちゃんと外したのでヨシ…と思ったら

やだっ!今日もアイメークしてるっ!

こないだ見に行ったゴールデンディスクの時も気になった、今流行のスモーキーメークをどうやら今日もしているようなのです。

サングラスでスカしてる(?)ジノもいやだしー、スモーキーメークでイケてると勘違いしている(?)ジノもいやなのよーーー(涙)。

busan2seok2.jpg

それにひきかえすっきり爽やかなソクン♪
活動当初は蝶ネクタイをさせられていましたが最近ボウネクタイがになりましたね。
今日のコンサートはソクンファン仲間と一緒だったうえ、ここんところ自分の中でソクンモードだったので、席も真ん中だしほぼソクンモードでした。

それと別のところで、気になったのがバックバンドのメンバー。
そう、前回日本のコンサートではいつもの韓国コンサートのバンドじゃないということで、いたるところで違和感を感じたのですが、韓国で開催されている今日のコンサートでも以前のバンドではなくなっていたのです。
「日本のツアーだから韓国からバンドを連れて行かず日本のバンドで合わせていたんだろうなぁ」と思っていたその時のバンドというのも韓国から連れて行ったメンバーだったというのを後で聞きました(「日本のバンドだからダメだー」とその時のブログで書いてしまい失礼しました…)し、また、これまで数年間sgのツアーにいつも帯同していたお馴染みのバックバンドがこれからは帯同しなくなるという話もその後聞いていたので「えぇっなんで!?」と驚く事はそれ程なかったのですが、シンバルの音やエレキギターの強い音、ちょっとした“間のズレ”がある度に「あぁ…今までのコンサートだったらしっくりきていたのに」と、思う事がちょくちょくありました。
ちなみに、日本のコンサートで演奏していたバックバンドのメンバーと比べると数人違っていましたが大体が一緒だったような?あの腕っ節の強そうなパーカッションの兄さんは間違いなく一緒でした(笑)。

 

…おぉ、つもりつもっているのでさっさと端折って書こうと思っていたのに、無駄話で既に長くなってしまいました(汗)。

ジノについては初っ端からダメ出ししてしまいましたが、ヨンジュンはちょっぴりスッキリした雰囲気、ソクンはちょっぴりふっくらした雰囲気です。
で、歌声を聴いていると三人共コンディションが良いように感じ、会場のBEXCOが結構大きな会場だからか大阪ではすごくうるさく感じたバックバンドの演奏もあの時程ひどく感じず歌声を楽しむことができました。

最初の挨拶でリーダーヨンジュンが「久々に釜山にやって来ましたが、皆さん寒いですねぇ」と言うので、私を含め会場からは「寒くないけど?」という反応が返ります。
だってソウルに比べて全然寒くないんですもん?
ヨンジュン、天気ネタをわりと話すけどその度にわりとハズしてるよね?(笑)

busan2yon1.jpg

ブレブレ~

その次のソクンは「後ろの方達も楽しんでますか?後ろまで見たいんですけど見えそうにないですね…」と気遣いのあるコメントを言ったかと思ったら

「次回は前の方の席に来て下さいね。もう少しお金出して」

以前にも「選ばれたかったら次回はイイ席買って来てくださいね」とか「2階席は招待券でしょ?」とか、わりと毒気のある発言をしていたソクン。
まぁ嫌味っぽくないからいいや。

busan2seok1.jpg

コンサートの後、「今回も高飛車発言だったね」と仲間内でネタにさせていただきました。

ジノは真面目に「今日のコンサートに来られた方達が今まで見たコンサートの中で一番良かったとおっしゃるようにします」なんて話していました。

busan2jinho1.jpg

この写真じゃスモーキーっぷりがよく分からないと思いますが。

 

開始が遅れたのもあるからかMCは短め、その後「運命に逆らって」(sgバージョン)、「ポゴシッポ」、ピアノアレンジの「Timeless」を歌って一旦退場。

busan3.jpg

「この後はゲストタイムかなー誰かなー?」なんて思っているとサイドからキーボードが運ばれて来て、登場したのはソクン。
おっ!アンコールコンサートで私達を感動させた(&私の心をソクン寄りにした)弾き語りを今日もやるようです!

busan4seok.jpg

で、その瞬間「あ、ってことはアンコールコンサートと同じ歌なのかな」と思ったのですが、歌いだしたのは2AMの「이노래(イノレ:この歌)」!!!

これがもんのすごっく良くて…涙

2AMとはピのプロデューサーでもあるパク・ジニョンがプロデュースした歌唱力が自慢の新人グループ(ちなみに2PMはダンスが上手なグループ)のヒット曲で私も結構大好き。
けど、2AMが歌うよりもソクンが歌う方が全~然ステキでした。

歌い終わった後、ステージにはソファが運ばれて来て「おぉ、もしや今回もイベントやる!?」と一瞬期待が高まりましたが、演出で女性が登場しソファに座って悲しそうにして去って行き、そこに座るソクン。

busan4seok2.jpg

次に歌ったのは「십년이 지나도(シムニョニチナド:10年が経っても)」。

busan4seok3.jpg

この歌、私はこの時初めて聴いたんですが隣の友達が「パク・ジニョンの歌だよ」と教えてくれました。
これまた切な~~いバラードでソクンが感情を込めて泣いているかのように歌う姿にキューンとしました。
オリジナルを聴いたことがありませんが、これもきっとパク・ジニョンが歌っているのよりイイと思います。

 

アンコールコンサートとは2曲とも替えてまた新しい魅力を見せてくれたソクンのソロステージを満喫した後、ゲスト…ではなく椅子が3脚運ばれて来て三人が登場。
アンコールコンサート、そして日本コンサートで披露した「サランハギルチョンマルチャレッソヨ」のボサノヴァバージョンです。
いつもノリの良い釜山の観客、この曲のイントロでも自然と手拍子が始まり、その手拍子がわりと大きかったのでちょっとノリが違うかなぁなんて少し感じました。
だからという訳ではないでしょうが、ソクンがボケーッとして歌いださないので急遽ジノが歌ってフォローしてました。
その後のソクンの顔がかわいかったー。失敗しても許す!!

続いて「セグルチャ(三文字)」につながるという同じ展開ですが、最後にジノが一人でシャウトシャウト(笑)。
…なので、こんな言い方しちゃいかんのですが、落ち着いて歌っている隣のソクン&ヨンジュンとちょっと温度差を感じました(汗)。

ジノとソクンが退場し、今度こそゲストか?…と思っていたらヨンジュンだけがステージに残り、流れて来たのはペク・ジヨンの「사랑안해(サランアネ:愛さない)」。
あっ、これまた私の大好きなバラードです。
女性の歌で私もノレバンに言ったら熱唱することがあるのですが、高音の伸びがいいヨンジュンの声にもぴったり。

busan5yon1.jpg

…と共に気になったのが、この歌を歌うヨンジュンの心境。
「もう二度と愛さない あなたのような人には二度と出会えないから 愛せないから」といった別れの後の切ない歌詞と、最近左手の薬指に指輪をはめていないもんですから…

別れたのか!?ヨンジュナ!!

と推測してしまいました。
関係ないわよね?
(数日前のラジオでは「うまくやってます」なんて言ってましたし…)

 

その後、画面にはヨンジュンがミュージカルの練習をしている姿、「若さの行進」のワン・ギョンテ役をコミカルに演じている姿が映し出さされ笑いが起こります。かわいいー。
そして歌ったのは「ガチョウの夢」。

busan5yon2.jpg

ステージの中央で歌っているヨンジュンの後ろには大きな翼が映し出されヨンジュンに翼が生えたような演出が感動的でした。

再びジノとソクンが登場して続けて「初雪」。
日本のコンサートで歌っていたのがすごく良かったですし、シーズン的にも韓国コンサートでも歌うんじゃないかなぁと期待していたので嬉しかったです。
更に「クリスマスコンサートだから歌ってくれないかなぁ」と期待していた「クリスマスイヤギ」も。
でも、この曲、ソクンは初めて、ヨンジュンとジノも久々だからか、歌いだしが抜けたり三人ともちょっと不慣れな感じがしました。でも可愛かったですけどね。

2曲歌ってMCもなく再びステージから去る三人。
そしてスクリーンに映し出されたのは、10月のアンコールコンサートでも流れた歌手志望の子達のメッセージ…。

「ってことは、アンコールコンサートと同じで、ジノのソロステージは今日も歌手志望の子達と一緒に歌うっていうやつか?」

と思った瞬間、ちょっとガッカリしました。

あの時のステージは確かにすごく良かったんですが、今回も全く演出っていうのはちょっと工夫がなさすぎるなぁ…と(辛口)。
「でも、もしかしたら曲は替えて来るかも?」という期待を持って待ってみましたが、歌手志望の子達の聖歌隊が現れてジノが歌いだしたのは「고해(告解)」。
そして「I believe I can fly」「Oh happy day」と全く同じナンバーでした…。

busan6jinho.jpg

アンコールコンサートの時同様に気合の入った歌声で感動的なステージでした。

…けど、この時の私は感動より「あぁ全く一緒のステージか」という失望の方が大きくて素直に歌を楽しめない気分になってしまっていました。
ソクンはソロを2曲とも替えてきたし、ミュージカルで忙しかったヨンジュンでさえ1曲替えてきたのにジノだけ全く一緒なんて…とか思ってしまったのと、それと…

「歌手志望の子達と一緒にステージをしたいというジノの個人的な希望なだけで、だからといって全く同じステージを見せるなんて」と…。

アンコールコンサートの時はそんな風に感じなかったんですが、その後ゴールデンディスク授賞式のステージでも登場させていましたし、その上今日のコンサートまではちょっとやりすぎなのでは…?と思ったんですよねぇ。
この日のMCでも言っていたように「歌手を目指していながらもなかなかチャンスが無くてステージに立つ機会がない子達をステージで歌わせてあげたい、そんな子達と一緒に歌いたい」というジノの考えは非常に素晴らしいですし、sgという素晴らしい歌手と共にステージにあがるということは歌手志望の子達にとって素晴らしい経験と想い出になると思うのですが、それをプロとして高いお金をもらうコンサートで何度もやるのはどうなのさ…と。
「決して安くないチケット代が、この子達が大勢で釜山まで来る為の費用にもあてられてる」と思うと納得がいかなくて…(なんとも器の小さな人間の発言です)。

この日のステージをご覧になっていた方がこのブログを読まれたら「せっかく気分良く観たステージなのに台無しだ」と思われるかと…申し訳ないです。
器の小さなヤツだとお許しくだされ…。

 

そんな訳で、ちょっとテンションが上がらなかったジノのソロステージの後はヨンジュンとソクンが登場し「It's raining man」と「君は僕に惚れた」を。
聖歌隊達もそのまま一緒に。

で、「It's raining man」の時にはしゃいでるジノは後方の聖歌隊の方へ行ってしまい一緒に歌って楽しそうなのですが、ちょっとひねくれてしまっている私はこれまた「一人で楽しんでるなぁ」と思えてしまい、ステージの前方へ来て歌っているヨンジュンとソクンとの温度差みたいなのを感じてしまったんですよねぇ。

…とかなんとか、今こうやってブログに書いてる時はぶつくさ文句たれてますが、実際のところコンサート中は楽しんでキャーキャー叫んでましたんですけどね。

busan7yon.jpg

ヨンジュンは「It's raining man」の歌詞が頭に入っていないようで(英語ですしね)、必死でモニターを見ながら歌っていたのがよくわかりました。
最初に「ヨンジュン痩せた」と書きましたが、こうやってみるとやっぱり腹まわりモッタリ…(涙)。

 

気がつけばゲスト無、バックダンサー無(だけど聖歌隊有)、クリスマスらしい雰囲気無で進行されたコンサートも終わりに近づき、最後の挨拶タイムに。

「僕らももうデビュー5年目で、これまでの5年間というのは短くもありますが僕にとって長く感じました。その間いろんなことがあって、僕らの中でスランプに落ちたこともありましたが、こんな風にコンサート会場で皆さんの顔に浮かぶ笑顔を見ていると力をもらえました。皆さんは僕らにとって大きな力をくれる原動力だと思います」

と、ヨンジュンが珍しく(?)すっごく感動的な言葉を言ってくれました。
一方ソクンは「今日はミスが多かったですよね。それをお詫びしたいです。そのミスを忘れてもらえる位に最後まで素晴らしいステージをお見せします」と、落ち着いたコメント。
最後にジノが「僕らは5年間ずっと歌で励まされて来たのでこれからも皆さんを歌で励ます事ができる歌手になる為に一生懸命歌を歌っていきます」といつものジノらしいコメントをして最後の曲「サルダガ」を歌い始めました。

といっても、いつものお馴染みのピアノのイントロとは違ったメロディーに続いて「ドドドドド」とドラムが鳴り響いてエレキギターの演奏が始まるというアレンジバージョンでだったので最初は「はて?何の曲?」と思いました。
そこに聖歌隊の合唱が加わり、一瞬静まり返った後に「サーラドサヌンゲアニレ…」とジノが歌いだしました。
エレキギターの派手な音色と聖歌隊の合唱ですごくスケールの大きな雰囲気を感じて新鮮ではありましたが、このアレンジバージョンを初めて聴いた私の感想は「やっぱりサルダガはあのオリジナルじゃないと…」でした。

今日のコンサートでは「真夏の日の夢」「Timeless」「サランハギルチョンマルチャレッソヨ」「セグルチャ」そして、この「サルダガ」とアレンジした曲調で歌った曲が多くて(この後のアンコールの「ネサラム」も)慣れ親しんだオリジナルバージョンが恋しくなってしまったんですよね。
頑張って新しいものを見せてくれたのにそんな感想を持ってしまって申し訳なかったんですが…。

 

アンコールは聖歌隊(ジノのステージからずっと出演)の「アンニョン ネサラン クデヨ~」という合唱から始まった「ネサラム」。
日本のコンサートではこの曲を聴けなかったせいでかなり不完全燃焼だったので久々に聴けて嬉しかったです。

そして登場して来た三人は、ヨンジュンが赤いニット帽、ソクンが赤いネクタイ、ジノは赤いマフラー…とここに来てちょっぴりクリスマスらしさを演出していました。

busan8yon2.jpg

busan8seok.jpg

busan8jinho2.jpg

 

ちなみに、私が気に食わなかったジノのアイメーク…。
わかります?なんか目元が黒いでしょ?

busan8jinho.jpg

 

今日のコンサートで一番良かったなぁと感じたのが「ネサラム」の間奏部分でメンバーと聖歌隊、そして観客が一緒になって「ナナナーナナナナナー♪」とアカペラで合唱した瞬間。
伴奏が抑え気味の中で手拍子と歌声が会場に響き渡るのがすごく良くて、正直「時々不満に感じたけどこのアンコールで救われた」と感じました。

そして、その観客の歌声に耳を澄ませるようなポーズをしているソクン。

busan8seok2.jpg

かなり長い間こうやってポーズをとっていて、その表情とポーズが本当に可愛くて魅力的でした。

busan8seok3.jpg

…って、今この写真見ていて気づいたんですが、イヤホンしてる方の耳を澄ましてもねぇ…(笑)。
いいの、この姿にかなり癒されたから。

 

「ネサラム」で終わりかと思いましたが、「クリスマスだから」ということで「クリスマスには祝福を~クリスマスには愛を~あなたと出会うその日を覚えているよ」と静かに歌いだすジノ。
でも、リハーサルをちゃんとやっていなかったのか、エラい高いキーで歌い始めてしまいワンフレーズを裏声で歌うハメになって笑いが起こりました。
続くソクン、ヨンジュンは落ち着いた音程で歌ったこの「クリスマスには祝福を」という曲、私は初めて聴いたのですが、韓国の子達にとってはお馴染みの曲のようで会場全体での合唱となりました。
ゆったりしたメロディーが覚えやすくて、更にモニターに歌詞が出たので私も一緒に合唱。

busan9.jpg

ステージには雪が降る演出があり「クリスマスコンサートだなぁ」という雰囲気いっぱいで終わりました。

 

ゲストが無かったこともあり、終わって時計を見ると2時間もなかった今日のコンサート。
いつもゲストのステージで30分位とられることを考えるとそれ程短い訳ではないですし、三人の声の調子も悪くなくて歌声も満喫し、盛り上がった雰囲気の中でそれなりに楽しんだのですが、それでも何かが足りなくて…。
私の中では「完全燃焼」とはいかないちょっと残念なコンサートでした。
久々の韓国コンサートということで期待しすぎてしまったからだったのかもしれませんが…。

 

そして、コンサートとは別に楽しかったのが、宿泊組でのコンサート後の打ち上げ大会(?)。
夜中3時まで盛り上がりました。皆イイ子達でお喋りがはずむはずむ。
本当に楽しかったので酔っ払いながら「私、釜山に来てよかった!!」と仲間に何度訴えたことか…。

 

あっ、そうそう。
一旦車をホテルに置いて近所に飲みに行こうとなり、戻って来ると駐車場に白いバンが停まってるのです!!!
ナンバーを見てもわかりませんが、よく見るsgが乗ってるバンに車体はソックリですし、第一このタイミングでBEXCOから近いこのホテルに停めてあるなんてsg以外には考えられません。
これを見た瞬間全員で「もしかしてホントにsgと同じホテル!!??」と大興奮!!
が、ホテル内での遭遇を期待しましたが残念ながら遭遇できず…「明日ロビーで張ろう」と皆半分本気でした。

 

…あぁ、短く書くつもりがやっぱり今回もダラダラと…。
翌日のテグ編はアッサリ片付けたいと思います。


nice!(1)  コメント(10) 

nice! 1

コメント 10

deko

すっちさん キリンの首になって待ってました。でも気のせいか少しテンション低めですか?  思うに今わドンハからソックンに変わる過渡期だとおもって少しおおめにみてあげましょうと  私は自分にいいきかせてます。それに近頃のジノの様子はドンハがいなくなり 重しがなくなって少し態度がデカクなった気もしますが あのお母さんがきっと忠告するとおもいます。3月に大阪でアルバム(日本語だけの)記念コンサート(厚生年金大ホール)をするので楽しみにしてます。たぶん韓国と 同じだと思いますが 日本バージョンでハングルで歌うのが少なかったら淋しいな  ネサラムがなかったらどうしようかなって いろいろおもう このごろです。  すっちさん 元気にそしてテンション高いレポをお願いします。勝手なこと言ってごめんなさい。
アンニョ
by deko (2009-01-08 13:53) 

meron

あけおめ~♪
ソウルでの楽しい夜、ありがとござーした^^また遊んでね♪
で、ジノの目、最初の写真でもおかしいとわかるよ!!
お願い間違えてるの、汗をかいても取れないやつにしてる?
うちのグンソクもエチュードハウスのアイライナーでアイメイクしてるとファンミで言っていました。ジノ、アイラインしてもあんま変わんないし、(むしろ変だから)改めてほしいです(笑)
でも、去年から出来上がったのか、ジノのリズムとる右足が大好きなので今年もあのスタイルで行ってほしいですw
 ソクンがパク・ジニョン師匠の歌を?へーバラードの歌なんてあったのね♪
それでは今年は私、ヨンジュンと一緒にダイエットするので、よろしくおねがいします。^m^
すっちさんにとって今年も楽しい一年でありますように♡
by meron (2009-01-08 14:36) 

すっち

☆dekoさま☆
あ、おっしゃるとおりちょっとテンション低めになっちゃってますねぇ。
でも実際はそれなりにすごく楽しんだんですよ。
久々に聴く生の歌声はよかったし、三人も可愛かったし。

ただのファンのくせに偉そうにジノに対して意見を書いてしまった私ですが、決してジノを批判しているわけじゃなくてファン本意のワガママな意見ですので気にしないでくださいね^^;
ブーブー言っておきながら翌日はテンションあがりまくってましたし。

あと、ジノにとってドンハが重しだったとは決して思わないのですが、ドンハという大きな存在がいなくなって「ドンハヒョンが抜けた穴を埋めなくちゃー」と頑張っちゃってる…という気がします。
色々とありますが、色々やりながら今の三人らしいステージになっていけばいいなと思います。

日本のコンサート、アルバムを出してのコンサートですから日本発売曲がメインになっちゃうと思いますが、それでも楽しませてくれることでしょう。

☆meronさま☆
meronさーん、こちらこそありがとうございました。
楽しかったですー。
流れるマッコリ飲みすぎたけど。いい店紹介していただいてありがとう!
今年もソウルで何度も会えますかね?
sgコンサートにも来てくださいね。彼の穴を埋めるべく…涙

あ、男のアイライン、どうやら韓国芸能人の間で流行っているようです。
ピでも変ですもん。
で、ジノは翌日のコンサートで「汗かいてアイラインが落ちた…」と言ってました。
ウォータープルーフ使えっつーの(←meronさん口調)。

右足でリズム…だんだんソクンエリアを侵略していくアレですね??笑
なんやかんや言ってもかわいいのです、ヤツは。

ってことで今年もよろすく。
by すっち (2009-01-08 21:14) 

シバ

すっちさん、有難うございます。
今回は17ページでした。カラーでしっかりコピーしました^^
すっちさんが、一番盛り上がらなかったコンですが、知らない私にとっては、羨ましい限りです。ソックンの耳あて姿かわい~いです。
ジノ君の発する言葉は凄く慎重になってるように思います。
K-pop zoneでも、SGのこれからの目標とかはヨンジュン君ではなくてジノが答えてましたし・・・SGについてはジノの思いが強くなってきてるんでしょうかね~?!ジノのアイラインですが、うちの娘は言ってないのに、ジノ君お化粧変えた?目が大きくなってかわいくなってるって言っておりました。
う~ん、見る人にとっては違うんですね~
今年は12月のコンサに何とか行きたいと日頃の主婦をしっかりやって行こうと思ってます。
3月1日にドンハ君が東京でファンミをしますよ~
ドンハペンにとっては凄く嬉しいでしょうね!私はソックンが大好きになりましたので、東京ですし行かないですが・・・・
彼もいろいろと大変なんでしょうね?!
by シバ (2009-01-08 21:42) 

西亜

ジノのアイメイク写真、暗くて全然わかりませんよっ(笑)
他のところで見たけれど、私も好きじゃありません・・・
ジノへのアイが冷めてしまったのかと思ったけれど、昔の写真を見るとやはりかわいいなぁー♪と思います。今がダメなのかしら・・・はぅ

うちの近所に、懐かしの白いバンが停まってたの!
日本でもときどき見かけるのよ~(違うと分かっててもときめいてしまう)
韓国と違って、ぴっかぴかにきれいだから芸能人バンじゃないって分かるわー(笑)
by 西亜 (2009-01-08 23:00) 

kayoko

綺麗なソクンベンさん達と一緒だったんですね^^

中央2列目、宿泊がタダで交通費もほとんどかからなかったなんて…、裏山裏山
8人で雑魚寝も楽しそ~う。オンドルならではですね
イルボンじゃ冬場に雑魚寝は考えられない(><)

ジノのアイメイク。。。
いくら韓国芸能人ではやっているとはいえ、ヨンジュンもソクンもしていない
てっことは、彼がして欲しいって言ったのかな?
それともメイクさんの実験台??
ジノはちっこくて細い目が特徴なんだから、そのままでいいのに…
by kayoko (2009-01-09 00:20) 

アッコリ

釜山コンのレポ、ありがとうございました。
あちらに速報を書いてくださっていたので、
いろいろ思うところのあったコンサだったのだと思っていましたが、
sgペン仲間と楽しい時間が過ごせて良かったですね。
コンサ後に飲みながらアレコレアレコレしゃべるのってとっても楽しいですもんね。
不満だった所もみんなでダメ出しし合えばスッキリ?^^
しかもお泊りだと帰りの時間気にしなくて良いので思う存分・・・^^

ジノのアイラインは私も「いらんのに」と思いました。
アンコールの赤いマフラーはかわいいけど。
>ヨンジュンの後ろには大きな翼が映し出されヨンジュンに翼が生えたような演出・・・
ステキですね~。

で、アノパワフルなパーカッションさんはイルコンと同じ方だったんですね(笑)

by アッコリ (2009-01-09 03:07) 

moko♪

すっちさん、こんばんは!
釜山コンサート レポありがとうございました!
読ませていただいていると、本当に楽しくって^^
行ってないコンサートに行った気分になっちゃいます^^
すっちさんのレポは本当に素敵です!

>「明日ロビーで張ろう」・・・
の続きが気になるぅ、気になるぅぅぅ・・・遭遇できたんでしょうか?

>翌日のテグ編はアッサリ片付けたい・・・
アッサリではなくガッツリお願いしますぅぅぅ。
(↑勝手ですね。すみません。。。)
by moko♪ (2009-01-10 00:10) 

すっち

☆シバさま☆
あぅ…17ページですか。長い。

一番盛り上がらなかった…というわけではなく、盛り上がったんですがついつい贅沢な要望を書いてしまっただけです。
楽しかったんですよー、ホントにー。

で、アイライン・ジノ、若い娘さんにとっては可愛く見えるんでしょうかねぇ。
うむ…まぁ見ようによっては可愛いのかも。

ドンハファンミ情報ありがとうございます。
3月はsgコンサートもありますし、日本のファンの方々にとってはウキウキ月間ですねー。

☆西亜さま☆
あぁーやっぱり西亜さんは私と同意見だと思ってました!
私も時々過去の映像や写真を見返すことがあるんですけど、やっぱり今より可愛いですよね。
痩せて男っぽくなった今も今なりの魅力がありますが。
あ、アイメークは除いてね。
西亜さんも生で見たらきっと愛が盛り返しますよ!

バン、見ると無条件反応してしまいますよね。
日本にもあるんですねー。

☆kayokoさま☆
そう、キレイなソクンペンのカワイ子ちゃん達と一緒でした。
ホント、なぜかソクンペンはキレイな子が多い(笑)。

韓国って高速道路代とかが安いんですよねぇ。
5人で割り勘したらすごくお安く行けてしまいました。
あと、オンドル部屋ってのも本当に便利。
布団かぶらなくても寒くなかったですし。

あのアイメークはやっぱり一重の目に似合うのではないでしょうか?
もしソクンまでやったら…怒るぞ。

☆アッコリさま☆
色々考えるところもありましたが、考えすぎなければ楽しいコンサートでした。
三人の歌声も素晴らしかったですし^^
やっぱりsgのコンサートは最高です。

で、コンサートの後の打ち上げ(?)飲み会が楽しかったです。
時間を気にせずコンサートのことを熱く語り合って笑って…。

パーカッションのお兄さん、あの腕っ節は間違いなくあの人でした。
でも、ちょっと、ほんとにちょっとだけ大阪で聞いた時よりは押さえ気味だったような。

☆moko♪さま☆
テグでお会いした時にも話しましたが、この釜山よりテグの方がずっとずっと良かったですよー。
でも記憶がかなり薄れてるので“アッサリ”で書き上げたいと思います…(汗)。

あ、泊まったホテルにバンが止まっていた件については後程…。

by すっち (2009-01-10 16:45) 

lastkingssnapback.org

I’m not that much of a online reader to be honest but your blogs really nice, keep it up! I'll go ahead and bookmark your site to come back later. All the best
lastkingssnapback.org http://www.lastkingssnapback.org/
by lastkingssnapback.org (2013-10-22 14:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。