So-net無料ブログ作成

ヨンジュン出演ミュージカル「若さの行進」。 [sg WANNA BEバカ日記]

「11月半ばになっても今年は暖かいなぁー」なんて思ってたら今週急激に寒くなりました。
朝なんか-7℃で「体感気温は-10℃です」とか…。
けどまだオンドルつけずに頑張ってます。(って、我慢してるというよりも実際に家の中は寒くないのでまだ平気なんですが)

 

…で、本題に入ります。
過去のブログで何度も言ってますが、私はミュージカルが苦手です。

 

…けど

やっぱり行って来ました!

musicalposter.jpg

ヨンジュン出演のミュージカル「젊음의행진(若さの行進)」です。

 

昨年のドンハに続き、今度はヨンジュンがミュージカルに初挑戦するというニュース…9月頃に聞いたんですっけね?
それを聞いた時、ドンハの時とは違って、正直言って手放しで喜べませんでした。

というのも、公演日程が日本の全国ツアーと重なっていたので「そんな掛け持ち状態じゃ日本のコンサートも韓国のミュージカルもどっちつかずになるやん」という思いと、それ以上にヨンジュンへの負担が大きくなることが心配で。

で、後日にミュージカルのポスターを見ると、メガネをかけてダサいファッションのヨンジュンの姿が…。

yongjoon.jpg

全然可愛くない…。

元々苦手なミュージカルですが、そんな理由やらその姿を見て(笑)気持ちが盛り上がらず。
それでもファン仲間とかから「一緒に行こうよー」というお誘いの声がかかれば「行っちゃおうか」となるのですが、今回は誘ってくれる仲間がおらず「このまま公演期間が終わっちゃって見逃しちゃうかも…」なんて思っていました。

でも、日本と韓国を行ったりきたりするハードなスケジュールをこなし、さすがに疲れた表情を時々見せつつも頑張っているというリーダーヨンジュンの姿を実際に見て応援してあげたいなぁという思いが日に日に強くなってはいました。
で、11月7日から12月31日まで開かれるこのミュージカル、プレビュー期間として設定されていた今月23日までは半額で観られるということだったので、チケットが1枚余ってしまったという韓国ファンが居たので前日になって急遽観に行くことになりました。

前もって行くつもりもしてなかったし、ミュージカル自体にもあんまり期待をしていなかったので、ストーリーについてもまったく把握しておらず、とりあえず会場の位置だけ調べて良才(ヤンジェ)駅からちょっと歩いたところにあるハンジョンアートセンターに到着しました。

閑静な住宅街にあるこの建物、出来てそれ程経っていないのか新しくてとてもキレイでした。

musical.jpg

中に入ると正面に大きな垂れ幕が。
プレビュー期間中ということもあってかパンフレットのようなものは売っていませんでした。

土曜日の今日は3時と7時の2回公演で、ダブルキャストで出演しているヨンジュンは今日は2公演とも出演、私は3時の公演を観る事になっていました。
前日に福岡でコンサートをしていたsg、…ということはヨンジュンは今朝福岡から返って来てすぐに韓国のミュージカルの舞台に立って2公演をこなすという…(涙)。
私が観た大阪の時はそれ程感じなかったんですが、その後のコンサートやイベントでヨンジュンに笑顔がなく疲れた表情を見せていたという声をちょくちょく聞き、そんなヨンジュンの姿を想像して心が痛み、なので今日のミュージカルも「大丈夫かいな…」と、期待よりも心配が先立っていました。

私は3列目のど真ん中のベストポジションでの観覧でしたが、土曜日ということもあってそこそこ客席は埋まっていました。
(あ、2階席はガラガラだったかもしれませんが私の席からは2階席の様子が見えなかったもんで・・・)
そして、遅れる事もなく幕が上がり開演。

ストーリーはこれからご覧になる方も居らっしゃると思うので詳しく書きませんが

「若さの行進8090」という80~90年代を回顧するコンサートの企画会社で働くヨンシム。
コンサートの開演に向けて準備に忙しくしている時に「施設に問題があって今の状態でコンサートを開催したら事故が起こる可能性があるから危険だからコンサートを中止してください」と電話が入る。
そう言われても中止する訳にもいかずリハーサルを進めていると、慌てて会場にかけつけたさっきの電話の主・ギョンテが登場。
高校時代、ヨンシムの事が大好きでいつも一緒に居た二人だが、高校卒業以来会っていなかった二人が久々に再会する。
コンサートを中止しろと言うギョンテの忠告に従わずリハーサルを続けるヨンシムが機材を触って感電して気を失い、場面は高校生時代に…。

 

ということで、ヨンジュンは33歳の現代のギョンテと、17歳の高校生だった16年前のギョンテを演じ、また、ミュージカルの時代背景に合わせて80~90年代のヒット曲が沢山登場します。

…ミュージカルに関して予備知識無しで観に来たと書きましたが、sgに関する情報を検索していてこのミュージカルに関するニュース記事を見ていたので「過去に上演して好評だったミュージカルの再演」だとか「80年代のヒット曲が劇中に沢山登場する」とあったので「あー、韓国の昔の歌を知ってたら楽しめるんやろうけど私は今の歌しか知らんもんなー」なんて思っていたんですよね。

ところが、いざ観てみたら最初の曲といい、その後といい「あ、この曲知ってる!」ってのが続々…。

幕があがってヨンシム役のキム・ジウが登場して歌いだしたのは映画「幼い新婦」でムン・グニョンが歌って話題になった「난 사랑을 아직 몰라(私は愛をまだ知らない)」。
最初から知っている歌でテンション上がりました。

日本でもそうだと思いますが、過去のヒット曲を最近の歌手がカバーして歌っているっていうのが多いんですよね。
あと、テレビCFで使われていたり、テレビ番組の中で使われたり。
当然韓国人の観客は楽しそう。

そしてミュージカルが始まって10分程して、我らのヨンジュン、ついに登場!!

…が

ふとい…

ジャケットにカッターシャツ、黒いスラックスで登場したヨンジュン、フェースラインはすっきりしてますが、シャツを通じてお腹がポッコリ出てるのがすごーくわかります。
こないだ大阪で見た時はわりとスッキリして見えたので「あら痩せたね」と思っていたのに…。
この数週間でリバウンドしたのかな?と、自分の目を疑わずにいられませんでした。

…あと、どうでもいい事が気になってしまったのですが、ズドンとした黒いスラックスに通しているベルトのバックルは“H”マーク。
ブランド好きのヨンジュンの私物、天下のエルメスでしょうか?
それとも役に合わせて用意された衣装の一部?
(…って、役に合ってませんけど。しかも高校時代に戻っても同じズボンだったのでそのままHマークベルト着用でしたし…)

…と、ヨンジュンのルックスにばかり目が行ってしまいましたが、肝心の演技はというと、やっぱり舌ったらずでセリフがはっきり言えてませんが、演技はそれ程わざとらしくなく堅さもありません。

そして、歌も“ミュージカル俳優”という感じの歌い方ではありませんが、ヨンジュンの特長である澄んだ歌声はやっぱり耳に心地良いです。
そもそもこのミュージカル、“セリフにメロディーをつける”といった感じの正統派ミュージカルというよりも“懐かしい80年代のメロディーを楽しむ”という趣旨といった感じです。

ミュージカルのセリフに合わせて歌詞を変えたりはしていますが、劇中で行われるコンサートでのステージだったりディスコだったりで実際に歌を歌うという設定で歌われるので、ヨンジュンに関してもコンサートのソロステージやテレビの歌番組で昔の歌を歌っているかのようで「普通にセリフを言っていたと思ったら急にリズムがつけて歌いだす」という私の苦手(笑)なシチュエーションが少なくてとにかく楽しめました。

そんなヨンジュンの最初のソロは、2年前にSeeYaのギュリもカバーして歌ってヒットしたイ・ムンセの「깊은 밤을 날아서(深い夜を飛んで)」。
私もよく知っていてアップテンポで軽やかなメロディーが大好きなこの曲、高校生のギョンテ役のヨンジュンが可愛らしく歌う姿とその歌声を聴いているとついつい頬が緩みます。

宣伝のポスターで、メガネをつけてパッとしない姿の高校時代のギョンテ役のヨンジュンを見た時「かわいくない」と思ったのですが、実際に舞台で見るとやっぱりカワイイ…。
ちょっとオトボケで明るくて、大好きなヨンシムをいつも見守って応援して…というメガネの高校生ギョンテというキャラをヨンジュンがすごくうまく演じているんですよね。
ちょっとした表情や頼りなさそうな動きや、そして舌足らずな喋り方でさえもまさに“ギョンテ”って感じなんです。
…というよりも、明るくて憎めないいつものヨンジュンの姿がこのギョンテ役にピッタリで全然違和感がないのかもしれません。

これからこのミュージカルをご覧になる方には若干ネタバレになりますが、変なコート姿でシン・スンフンの名曲「보이지 않은 사랑(見えない愛)」をヨンジュンお得意のトロット風に歌うシーン、ヨンシムの空想の中で“試験の達人”として鉛筆の扮装をしてコロコロ転がる姿、ヨンシムが出場した奨学クイズ大会の応援に駆けつけ“ヨンシムの夫ギョンテ”と書いたプラカードを掲げてテレビカメラにピースする姿、…ヨンジュンの明るいカワイイキャラクターがすごくうまく生かされていて最高でした。

あと、ヨンシムに対して歌を歌った後に小さく「こんにちは!」と日本語で言った場面があったので「おっ」と反応してしまいました。
歌やストーリーには日本語は全く関係なかったように思うのでヨンジュンのアドリブだったのかなぁ…と思ったのですが、他の公演でも言っていたのか…気になります。
私をはじめ日本人の観客というのが何人か見られたのでそんなファンに対するヨンジュンのサービスだったら本当に嬉しいのですが(笑)。

 

…とヨンジュンの事ばっかり書いてしまいましたが、他のキャラクターもすごく濃くてユニークで、ヨンジュン以外の出演者達の演技にも笑いが止まりませんでした。
パートナーのキム・ジウも元気で明るいヨンシム役をうまく演じてますし、歌も上手いです。

「あぁ、こういうベタなキャラと小ネタ…すっごい好きやわー」と思って何かに似てるなぁと思ったら、日本に居た時に時々グランド花月で見た“吉本新喜劇”に通じるものがあって、だから私好みなのかなぁ…と(笑)。

なので、高度なダンスやオペラのような熱唱はどちらかというと少な目。
その中で、先日のソウルアンコールコンサートでヨンジュンとこのミュージカルの仲間達がちょっぴり披露していたダンスがあったのですが、今日見ているとそれが一番激しかったように思います。
で、その時のヨンジュンに注目していましたが…うーん、他の出演者に比べるとやっぱりちょっとキレが足りなかったように思いました。(動きも重いし…笑)
だからか、先頭ではなく後ろの方で踊って(踊らされて?)いました。

 

…そんな感じで「ミュージカルを観ている」というよりも「コンサートとコメディの演劇を観ている」という感じな上に、それでいてちゃんとストーリーがあるので、すぐにこの「若さの行進」の世界にはまりこんでしまっていた私はヨンシムとギョンテにすっかり感情移入をしてしまい、高校生のギョンテがヨンシムに愛の告白をする為に頑張って準備したのに急に雨が降り出して「雨が降ったらダメなのにー、あぁーもうダメだー」と、泣き崩れるシーンではそんな一生懸命なギョンテが愛しくて、泣いているギョンテを抱きしめてあげたくなる衝動に駆られる程でした。

 

高校生時代の過去と、コンサートの準備をしている現在、ステージの上ではこの二つの時代ちょくちょく変えられながら話は進んでいき、最後は現在に戻りヨンシムとギョンテがハッピーエンドとなる訳で(ネタバレばっかりですみません)、クライマックスには二人のキスシーンが!!

結構しっかりやっていました。

この瞬間「ヨンジュン、このミュージカルに例の彼女は招待できないだろうなー」と思ってしまった人間の小さな私。
しかも「招待して見せて彼女がスネちゃえばいいのさ」なんて考えも浮かんでしまった本当に小さな人間です…ヨンジュナ、すまん…。
(あ、そういえば相手役のキム・ジウも以前ソン・ホヨンと噂があがってましたが…。9月頃にチョンダムドンの焼肉屋で夕食食べてたらソン・ホヨンが店に入って来て、その時に一緒に居た女性が今思えばこのキム・ジウだったような気がします。どうでもいいですが。)

キスシーンの後は、アンコールコンサートでキム・ジウとのデュエットを聴かせてくれた「소중한 너(大切な君)」。
改めてこうして実際のミュージカルのステージで聴くと「あぁ、いい曲だなぁ」と思いました。

 

明るいミュージカルにふさわしくニコニコのハッピーエンドとなり、カーテンコールで出演者が順番に登場。
最後にキム・ジウと登場したヨンジュンは大きな拍手に迎えられ、彼の魅力である笑顔で応えていました。
…でも、初ミュージカルのハードな練習、そして殺人的なスケジュールで日本での活動と両立で体力的にも精神的にも本当はすごく疲れてるんだろうなぁと思うと、それを見せずに笑顔で頑張ったヨンジュンをどうにも褒めてあげたくてとにかく拍手を送り続けました。

出演俳優全員での最後の曲は、今年の全国ツアーでお馴染みだったイ・スンチョルの「少女時代」。
いつものようにピョンピョン飛び跳ねているヨンジュンの姿を見ているとsgのコンサートのソロステージを見ているような気分になりました。

 

正直、本当に期待せずに「ヨンジュンが出るから一度位観ておかなくちゃ」といった気持ちが強くて観に行ったミュージカルでしたが、とにかく楽しくて仕方ありませんでした。
ミュージカルに対する専門的な知識は全くない私なんで正当な評価はできませんが、公演が終わった後に観客の表情を見ると皆ニコニコ、老若男女楽しめるエンターテイメントだなと思いました。

ヨンジュンに対する評価は、歌でちょっぴり音程がブレて不安定だなと感じるところがあったり、時々息切れ状態で歌ったりセリフを話していたりして、ファンの贔屓目でも見てもミュージカル俳優としてはまだまだだと思われますが、“ギョンテ”というキャラクターを魅力的に演じていたという点では合格点をあげたいなと思います。

 

ミュージカルが終わった後も劇中で使われた曲がずっと頭を流れていた私、今、時間が経つにつれて「もう一回観たい!」という思いが強くなっています。 
ミュージカルでこんなに楽しめたのは初めてだったので時間が合えば是非とももう一度観に行きたいと思う程なのですが…。

というわけで

日本にいらっしゃるファンの皆さんにも機会があれば是非一度ご覧くださいー。


nice!(0)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 17

おすみ

すっちさん。
見たてホヤホヤ!のレポをありがとうございます。
読んでて、作品を見てもいないのに、ウルウルしてきて
胸が熱くなりました。
ああ、見てあげたいな~。

ヨンジュン君がこのミュージカルへの出演を決めた時、
ほんとにいっぱい叩かれました。
もっともなことで仕方がなかったと思います。
それでも、私はヨンジュンの選択を、どこか支持してあげたい
気持ちでいました。
「sg WANNA BE+の日本進出」ということで言えば、
今のこの時期、ミュージカルなんてやってる場合じゃなかった
でしょうけど、
「韓国の一芸能人」としては、今回の出演依頼の
このタイミングを逃したくは無かったでしょう。
どんなにsgが日本で成功したって、ヨンジュンの芸能生活の
これから先を誰も保証してはくれないんですものね。
日本での公演を抱えてはいても、韓国での自分の地位や
ポジションを守り、可能性を広げておくことは、
ヨンジュンにとってみれば、ものすごく大切なことだったと
思うのです。
これで、ヨンジュンが文句ぶうぶう言いながらワッタガッタでも
していたら、私だって怒っちゃった・・と思うのですが、
確かに、見た目元気がなくて、「あれ?ヨンジュンどうした??」という
様子を見せてはいても、
なんていうんだろう・・・・・。
ある種、修行僧のように^^;
こつこつと自分のするべきことを黙々とやっているヨンジュンを見て
私は胸が熱くなっていました。
すごく応援してあげたかったんです。
そこに、このすっちさんのレポ!!!!!!!
ああ。ほんとにうれしかったし、安心したし、
ヨンジュンを褒めてあげたくなりました。
頑張ったよね~。ヨンジュン。
あ、忘れちゃいけないのは、そんなヨンジュンを
他の二人もよく助けてあげてたと思う。
ジノは前のソウルアンコンですっちさんがおっしゃってたとおり
「好きなことやってた」と思うけど、^^;好きなことやれてよかったけど、^^
そういう中でもジノなりに、必死にリダの負担を減らそうとしていた
と思うよ。
ソッ君は例の飄々とした様子のままだけど、彼の存在は、
ジノやヨンジュンのものすごく安心感を与えたと思う。

オモ!すっちさんを前に私ったら、何熱く語ってるんでしょう^^ゞ
すんまそん^^;;;;;;;;
今日はこれから日本ツアー最終公演に出かけるところなんで、
なんだか、気持ちが高揚してしまって・・・・。^^;

このあと、27日の大阪での公開録音が終わったら、
sgを韓国にお返しします。
さみしくて淋しくて寂しくて、さみしいけど、
大切な大切なsgを、彼らがきっと一番大好きだろう母国にお返しします。
(ああ、韓国ペンの今の気持ちがちょっとわかる気がします。
寂しいだろうなぁ・・。待ち遠しいだろうなぁ・・・・・。)

これから日本でも正規アルバムを出すそうだし、
またきっと来てくれるだろうから、その日を楽しみに待ちたいと
思います。
って、まだこれから川崎だよ~~~~~。
何、感傷的になってるんでしょうね~。私^^ゞ
すみません^^;;;;;

すっちさん、ヨンジュンの様子を教えてくださってありがとうございました。
そして、書かせてくださってありがとうございました。m(..)m
by おすみ (2008-11-25 08:28) 

pul-chang

うん、あのコに見せちゃえばいいのに…(^O^)
私もそう思います、我ながら小さいなぁ。
どんな内容か気になっていたので、レポしてくださってうれしいです!
観てみたいです、今年は無理なので、シリーズ化希望します(^_^;
最近、ヨンジュンのしゃばんしゃばん度がちょっと低い?と感じてたのですが、大変だから無理もないのでしょうね。
応援してるよ~。
by pul-chang (2008-11-25 16:54) 

よんどん

レポを拝見させていただき、
いいところも悪いところも、概ね、様子がわかりました。
ありがとうございます。

初めてのミュージカルなので、皆さんにボロクソに言われないだけ
よかったな、と思います ←ああ、オンマの気持ちT_T

これを機に、今までとは違う新しい世界が広がってくれたらいいな、
そして、彼の将来につながってくれたらいいな、と願っておりまする(涙)
…・・・と、たまには、マジコメです^^
by よんどん (2008-11-25 18:01) 

mae

こんばんは
ヨンジュン 観たい
でも12月までソウルに行く時間がない
あ~~~、観たいです
日本と韓国とのすんごいハードスケジュールなので、出来上がりを期待していなくて、まぁ観なくていいかぁと思っていたのですが、レポを拝見させていただいて、観たくなりました
でも、行けないです

そういえば、去年ドンハのファンでもないのに、木洞までミュージカルを観に行った私・・・

1月にソウルへ行くんですが、延長ってありえないですよね・・・

今週27日、大阪でMNETのライブに友達が当たり、私も行ってきます
楽しんできますね
今年最後の「4様~~~」叫んできます

by mae (2008-11-25 22:58) 

deko

すっちさん  こんにちわ  27日のチッケトがもどってきて悩んでます でも無理しても行く気になってます。  ヨンヨンの舞台よかったのが読んでいて伝ってきます。  でも少し心配で   SGで3人で頑張ってほしいからと勝手なことと思いますが  もうドンハのときみたいにショックを受けたくないからずっとステキなハーモニー聞きたいからと思うのは私だけではないはずです.    勝手なことと思いますが、誰かに聞いてほしくて  いつも楽しく読ませて頂き  ありがとうございます。


by deko (2008-11-26 13:59) 

BlogPetのかんあじ

クライマックスって…なんだろう…?
by BlogPetのかんあじ (2008-11-26 14:11) 

すっち

☆おすみさま☆
ヨンジュンのミュージカル出演スケジュールを見た時、「翌日に日本コンサートが入ってるのにどうするつもりや!?」と呆れましたが、決してヨンジュンの意思でそんなスケジュールになった訳じゃない(自分でそうしたのならビックリだ^^;)のでヨンジュンを責める気にはなれませんでした。
むしろ、気の毒で…。

おすみさんがおっしゃるように、ヨンジュンは疲れていて元気がなかったりはしても弱音は吐いていませんもんね。偉かったです。
(陰では勿論グチを言うこともあったでしょうけど)
ただ、実際のところ、コンサートで元気や笑顔がなかったりした為に当然ヨンジュンの評価が少なくとも上がることはなかったのでやっぱり残念ですよね。
こればかりは事務所に管理をちゃんとしてもらいたいものです。

明日で無事日本のスケジュールもひと段落し、これからは本国での活動に専念して元気なヨンジュンに戻ってくれることを期待します。

☆pul-changさま☆
普通だったら彼氏の出演ミュージカルなら観に行くはずですよねー。
観に行ったかなー。
あるいは「観に来るな」とヨンジュンが言ったかなー(笑)。

このミュージカルのギョンテ役、ホントにヨンジュンにぴったりだったので是非シリーズ化してもらいたいです。
pul-changさんはミュージカル平気な人ですか??(笑)
私はホントに苦手なんですけど、不思議と楽しめました。
もう一度観たくて仕方ありません。

☆よんどんさま☆
うーん、確かに足りない点はまだまだありましたが、ボロクソに言われるようなレベルではなかったです(笑)。
やっぱり歌唱力はありますし、もともと小芝居好きって感じですからちゃんと演技できてましたしね。

今後もヨンジュンがミュージカルに挑戦することがあるかはわかりませんが、今回の経験は歌手としても肥やしになりますし、ハードなスケジュールの中で最後までやり遂げたという事が自信になりますよね。
残り後少し、頑張れヨンジュン。

☆maeさま☆
ウチの妹も年末に来るのでその時ヨンジュンが出演したら観に行こうと思ってたんですが、ラストの出演が13日なんですよねぇ…早い。
年末はテレビ出演が多かったりするからでしょうね。
是非延長してもらいたいところですが、うむむ…。
再演を期待しましょう!

☆dekoさま☆
そうですね、「ドンハのように自分のやりたい道を行く為に…」とヨンジュンも同じ道を歩むんじゃないか…と心配になってしまうお気持ち、よくわかります。
でも、10月3日のアンコールコンサートでミュージカルの披露をした後に「これからもずっとsgのキム・ヨンジュンでいることを誓います」と沢山の観衆の前で宣言してくれたヨンジュンの言葉を信じてみたいと思っています^^

明日楽しんできてくださいね。
by すっち (2008-11-26 22:39) 

mayumi

すっちさん、ヨンジュンのミュージカルいかれたのね。
12月9日におこなわれるはずだった、ドンハのイヴェントが中止になっちゃいました、涙、でも、航空券キャンセル料のほうが高くなるので、行っちゃいます。このミュウジカル12月9日ヨンジュンでますか?当日券でもはいれますか?すみません、、おしえてください。。
by mayumi (2008-11-27 11:07) 

kayon

こんにちは。

私もこのミュージカル見たいんですが…
残念ながら年内はもう訪韓の予定がありません(泣)

先々週韓国へ行った時に見たかったんですが、
2泊3日のため時間が全然なく…
またまた泣く泣く帰ってきました(泣)

今日、zepp大阪でM-NETメディアのイベントがあるそうで…
sgが登場するそうです★
会社早退して見に行きます♪
久しぶりの生です♪
でも、スタンディングだから…ミクロな私には見えないんだろうなぁ(涙)

しばらく、韓国お預けなので、
すっちさんのブログ楽しみにしてます♪
by kayon (2008-11-27 14:58) 

すっち

☆mayumiさま☆
おぉ…やっぱりmayumiさん、さすがmayumiさん、そのイベント行かれるご予定だったんですね!
…が、中止ですか>_<
パックツアーなら全額返済…となるところですがエアーは各自手配…となるとこういう時本当に困りますよね(涙)。

で、9日の出演スケジュールですが…残念ながらその週は週末の13日だけで、その日がヨンジュンのラスト出演となります。
他にドンハ出演のイベントなんかが急に出来たらいいんですが…。

☆kayonさま☆
あらら…2泊3日だと「sg目的で他の楽しみは一切無し」か「sg無し」のどっちかになっちゃいますよね。

今日の大阪でのイベントはどうだったんでしょう?
最後ということで三人も気合の入ったステージを見せてくれたことでしょう。

私はようやく三人が帰ってくるので嬉しいです(笑)。
by すっち (2008-11-27 23:13) 

西亜

いやーん、見たくなっちゃった~
年末は色々とコンサートもあるし、楽しめそうよね・・・
でも一人じゃ行けそうにないわ。
家族で・・・? 
いやいや日本の年末、主婦は忙しいのよっ(T-T)
by 西亜 (2008-11-30 01:21) 

deko

すっちさん  こんばんわ 日が過ぎてしまいましたがイベントの感想を書きます。  3時間以上スタンディグはきつかったです。でも足が痛くても 価値がありました。日本最後と言うことで すばらしい 歌いっぷりでコンサートの少し不満の残っていた気持ちが  払拭できました.           
き よし この夜    get alog together サルダカ   in than rain more than diamondo  そして聞きたかったネサラム  彼らと一緒にわたしも熱唱してきました。もうだい満足  ああ来てよかった~~~空き腹をかかえながら 家に辿りついたら11時を回ってました。そして幸せな気持ちで眠りにつくことができました。やっぱりSG  大好きです。すっちさんのブログも楽しくてだいすきです。  またそちらの情報よろしくお願いします。
  







by deko (2008-12-01 21:20) 

すっち

☆西亜さま☆
あー、年末来てくださったら色々一緒に楽しめたのにー。
去年は、プサン、テグ、BIG4とホントすごいご一緒して楽しかったです。
懐かしいー。

今年はまだバタバタしてて難しいでしょうけど、来年あたり…ご家族でいかがでしょう??

☆dekoさま☆
3時間スタンディングはきついですねー。
この日のイベント、皆さん最高だったとおっしゃっているのでその報告を聞いて私も嬉しいです。^^
日本最後のイベントを観客と一緒に楽しめて三人も充実した思いで韓国へ戻って来ることができたでしょうね。
by すっち (2008-12-01 22:14) 

さくら

すっちさん、お久しぶりです♪
覚えていますか?? ^^
ミュージカルに行ってきたんですね。
レポ楽しく読ませてもらいました☆

一昨日、トロントにある韓国レストランに行ったら、sg WANNA BE+の曲が流れていて、韓国人の人が喜んでいました(^^)
やっぱり大人気なんですね☆
by さくら (2008-12-02 09:26) 

すっち

☆さくらさま☆
お久しぶりです^^
カナダでの生活、いかがですか?

カナダで聴くsgの歌声…良さそうですねー。
韓国の人達もジノの魂の歌声に故郷韓国を思い出したことでしょう(笑)。

by すっち (2008-12-03 00:29) 

kayon

27日の公開収録は…
sgの前が2PMだったんですが、
若いしカッコイイんで嬉しかったんですが、
長くて(汗)
sg出てくるまでに結構疲れてしまいました…

sgは…ヨンジュンがニコニコでした。
年内は日本での仕事コレが最後って思ったら
自然と笑みがこぼれたのでしょうか(笑)
それとも、連日「元気がない」と心配されていたから
元気に振る舞ったのでしょうか…

5曲歌って、3曲が日本語…
私は韓国語の歌がもっと聴きたかったです(泣)
やっぱりsgは韓国での歌のほうがいいと思います。
日本語の歌も上手いのはもちろんですが…

すっちさん、もちろん年末コンサート行かれるんですよね?
31日のインペリアルパレスのディナーショーも?
by kayon (2008-12-05 15:40) 

すっち

☆kayonさま☆
今更レスですが…^^;

公開収録行ってらしたんですよねー。
2PMも見れたなんてうらやましいです。
(ちなみに私はニッククンが好きです♪)

日本での最後のスケジュールということで三人も頑張っていたみたいですね。
最後を良い形で終われて何よりです。
…で、これからは再び韓国です…ふふふ。
はい、年末コンサート行きますよ。
ディナーショーも…もちろん(笑)。
by すっち (2008-12-12 20:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。