So-net無料ブログ作成

初めての日本コンサート…大阪コンサート昼編 [sg WANNA BEバカ日記]

江原道旅行の二日目を書き上げていないうちに日本へ行って来ました。
で、帰って来てからすごく忙しいです。

なので、旅行の続きはもういいや…と(汗)。

 

で、

ついに私も日本でのsgのコンサートデビューしてきたんですー♪

 

韓国で暮らし始めてからsgの存在を知りファンになった私の場合、韓国でのコンサートには数え切れないほど通いつめていますが日本のコンサートへ行った事は一度も無いんです。
なので、コンサートではないけど今年8月の握手会イベントで日本で活動する三人の姿を初めて見たのでした。

普段韓国で見せる姿とは違う日本のコンサートに興味はあったのですが、だからといってわざわざ飛行機代を払ってまで日本へ帰国して観るという金銭的余裕も無いわけで「日本へ一時帰国する日程と合うようなことがあったら行きたいな」という程度でした。

で、今回、就業ビザの手続きの為に日本に一度帰らなきゃいけなくなり、せっかくだから…と大阪であるsgのコンサートに合わせて帰国しちゃおう…となったわけです。
そう考えてスケジュールを組んだものの、仕事の都合でギリギリまで日程が決定がせず、なので飛行機も取れず、コンサートのチケットも取れず…という状態で3日前位に「土曜の朝便で帰国し、関空から直接会場に向かう!」 と決定。
直前で飛行機とコンサートチケットをなんとか手に入れました。

前日の夜は「明日は寝坊できないぞ」とか「もし飛行機が遅れたり飛ばなかったらどうしよう」なんて考えると神経が高ぶってしまいなかなか眠れませんでしたが、寝坊することもなく仁川空港に到着、飛行機も遅れる事なく関空に到着、関空から大阪駅へ向かうバスも渋滞に巻き込まれる事もなく到着…大阪駅で母と妹と無事再会、会場となっているグランキューブ大阪に到着した時点で「あー無事コンサートが見れる」とようやく安心できました。
…8月の名古屋公演の時、韓国でのスケジュールが前日の夜まで入っていた為sgの三人が当日に日本入りしたと聞きましたが、よくぞこんな綱渡りをしたもんです…(汗)。

大阪、大宮、川崎、福岡の4ヶ所で開催されるsgの日本ツアーの初演となる今日は昼、夜の2公演。
せっかくなので2公演観ることにしましたがSS席の定価は12000円とは…高いです(汗)。
母、妹、私のバカ家族でトータル72000円の出費という計算…ひえーーーっ!(驚)
(…実はギリギリで購入した私の分は定価以下だったので実際のところはここまでの出費ではありませんでしたが、それにして我が家だけでsgに費やした費用を考えてしまった瞬間「ウチの家族ってアホ?」と思わずにいられませんでした、さすがに。)


…と、毎度毎度前置きが長くなってしまうコンサートに関するブログですがそろそろ本題に。

まだ続いている全国ツアーではセットリストが同じかと思うので、これから行かれる方で「何を歌うか知りたくない!」という方はここからはスルーしてくださいね。

 

入場して席に着くと椅子はフカフカだし、観客席もちゃんと傾斜がついていて見やすそうです。さすが日本の施設だなぁーと思いました。
昨年もこの会場でコンサートをしたということで、その時は音響が良くなかったと聞いていたものの「とはいえ韓国の体育館に比べりゃ全然マシなんだろうなー」なんて思っていました。

昼の公演、開演予定は2時45分だったけな…けど時間通りには始まらず。あ、やっぱり日本でもそういうもんなんですね。
…でもその間ずっと洋楽が流されていたのが残念でした。
せめてsgの曲を流してテンションを上げてくれー…って思いましたが。

照明が暗くなったのが3時前位だったような記憶があるのですが、そこで流れて来たアナウンスの声は我らのソクン!!
「sg WANNA BE全国ツアーにお越しいただきありがとうございます。イ・ソクンです。間もなく公演が始まりますので外にいらっしゃる方は席にお戻りください」というような日本語での案内アナウンスがすごく滑らかです♪
おまけに

「また、写真や動画の撮影は禁止しています。見つけたら…怒りますよ!」

いやぁん、かわいいっ!!

ソクンにそう言われちゃったら守らなくっちゃ。
あ…でも見つかって怒られちゃうってのもいいかも。

…なんてね、いえいえ…撮影禁止っていいながらもなんとなくOKになっちゃう韓国コンサートとは違い日本では絶対ダメなもんはダメってわかっていますので私も守りますとも。

ソクンのアナウンスでテンションがあがり、ステージの幕が上がっていよいよ開演。
スクリーンには控え室から舞台に向かって歩いている三人の姿が映し出され、ジノ、ソクン、ヨンジュンの順に「さぁ行くぞ!」って感じでカメラに向かってニッコリ笑顔がかわいくて歓声があがります。

舞台に上がる姿が映った後に実際に三人がステージに登場!
と、同時に

「ヒューーー!!」

と叫ぼうと思ったのが「ヒュ…」と尻すぼみになってしまいました…。

だって、会場が静か過ぎて…

拍手で静かに迎える雰囲気、これが日本のコンサートなんですよね。
メンバーの名前を呼んだりする歓声も上がっていましたが、やたらにキャーキャーヒューヒュー叫ぶハイテンションな韓国コンサートの雰囲気と違いすぎてちょっとビックリしました。

そんな雰囲気に驚いた日本コンサートの1曲目は、なんと「運命に逆らって」。
キム・ジョンウクと一緒に歌っているこの曲を最初持って来るとは思ってもいなかったのでこれまたビックリ。
で、ゲストでキム・ジョンウクも出るのかと思ったら舞台に居るのはヨンジュン、ソクン、ジノの三人だけでキム・ジョンウクのパートから始まる部分をヨンジュンが歌い始めました。

そんなサプライズな選曲だったというのもありますが、実はイントロの演奏を聴いて「…この曲は何?」と数秒間わかりませんでした、私。
韓国のコンサートでも何度も聴いていたこの曲がすぐにわからなかった理由は「バックバンドの演奏の違い」だったと思います。
なんだかいつも聴きなれていた音色と違っていて違和感がある…と思ってステージに居るバンドの人達の面々を見ると韓国コンサートでいつも見るバンドの人じゃないんですね。ギターもキーボードもベースもドラムもパーカッションも。

そして

音響が悪い…

私の座っていた席が端っこのちょっと前寄りだったっていうのもあるとは思いますが、とにかく音がグヮングヮン大きく反響し、三人の歌声がくぐもっているように響くんです。
さっきも書いたように「この会場は音響が良くない」とは聞いていたもののこれほどまでに良くないとは思ってませんでした…韓国の地方の体育館の音響の悪さと大差なかったです(涙)。

と、始まりは色々と違和感を感じながらも1コーラス歌い終わった後に「みなさんこんにちはー」と日本語で叫びながら階段を降りてくる姿に感動(スクリーンに「こんにちは 大阪!」と大きく文字が映されたのはちょっとダサかったような…笑)して、また、すごく緊張しているような三人の表情を見て胸が熱くなりました。

…で、緊張している三人同様(?)に私も初の日本コンサートということでテンパっていたのか…三人のMCの内容が記憶に残っておらず、曲順も定かではありません。(コンサートから随分日が経ち記憶が薄れているというのもありますが)
なので、このブログを読んで下さる方の中にもこの日のコンサートに行かれていた方が沢山いらっしゃって、「あれ?違うよ」と思われる点もあると思いますがお許しくだされ…。

この後だったっけな?もう1曲歌ってからだったっけな?挨拶のMCをする三人に声援が飛びますが、「ジーノー!」「ソックーーン!」って…「ヨンジューーン」の声援がダントツで少なかったです…いやー顕著でした(涙)。
韓国ファンよりも日本ファンの方がシビアですね。
やっぱりバカップルぶりを発揮しているからでしょうか…でもちょっと不憫でした。

で、その声援の少ない(悲)ヨンジュンが可愛らしい口調の日本語で挨拶。
メンバーの中で一番日本語が得意と思われるヨンジュン、ちょっと発音が怪しいところもありましたが長い挨拶をしっかり覚えている、というか日本語をちゃんとマスターしているのでしょう、自分の言葉で言えているようでした。偉かったです。パチパチ。
んでもって、しばらく見ない間にちょっとスリムになってたね。
韓国でミュージカルの準備をしていて、ソクンとジノとは違って遅れて合流したらしいヨンジュン、ハードスケジュールで疲れているはずですが、リーダーとして明るい表情で頑張っていました。

ヨンジュンの次は、日本活動のコンセプトなのかメガネ無しで登場したソクン。
胸ポケットをゴソゴソやって取り出したカンペを読みながらですがこちらもオール日本語で挨拶。
舌足らずなヨンジュンやボソボソ話すジノと違ってゆっくり&はっきりしたソクンのお喋り口調が韓国語でも聞き取りやすくて好きなんですが、日本語も同様で聞き取りやすかったです。
んでもって慣れない日本語で一生懸命話してニッコリするソクンがカワイイのなんのってーー。
韓国でのハードスケジュールから解放されたからかちょっとだけふっくらして、元気そうに見えたのでホッ。

最後は一番歓声の大きなジノ。
このコンサートの二日前に開催された握手会イベントに行っていた母と妹から「パーマヘアがオシャレで、ピタピタのタートルニットからわかるウェストがキュッと引き締まっていてすっごいカッコ良くなってた」と絶賛を受けていたので期待してましたが、確かにスリムになっていて可愛かったです。
けどヘアスタイルは微妙でしたが…まぁでも可愛かったかと。
ソクン同様、カンペを読みながらでしたが以前よりも日本語が滑らかになっていて勉強したんだなぁと感じました。

あ、MCの内容は「こうやって日本でコンサートが出来て嬉しい」とか「皆さんを楽しませます」とかいう内容だったと思いますが記憶が定かでありません。

その後に「ナエクミハナイッタミョーン…」とジノがアカペラで歌い出してスタートの「真夏の日の夢」。
この構成に「うん?もしかしてここからはこないだのアンコールコンサートと同じだったりするのでは?」という考えが頭をよぎりました。
アンコールコンサートの構成はすごく良くて「もう一度観たいなー」という思いはあったものの、やっぱり日本のコンサートでは日本ならではの構成っていうのが楽しみだったので、もしそうだったらちょっとガッカリだなぁーと思ったんですよね。
でも違いましたけど。

次に流れて来たのは「サルダガ」。
「えっ、早速『サルダガ』歌っちゃう!?」とビックリしました。
んでもって、当然手を抜くこともなく今日のステージでも一生懸命歌っている三人なんですが、素晴らしい歌声なんですがそのハーモニーがイマイチ心に響いてこず、後半部分のジノの吠えもちょっと足りず、物足りなさを感じてしまいました。

にしても、

やっぱり音響悪い…(涙)

 

いや、音響が悪いというのもありますが、それよりも気になり始めたのがバックバンドの演奏。
数ヶ月にわたる韓国の全国ツアーでずっと一緒にやっていて、sgの曲を知っていて、言葉も通じて、彼らの歌声の特徴もわかっている韓国のバンドの人達と比べたらいけないのですが、演奏のスピードがいつものコンサートとは違って違和感を感じてしまうのです。
今歌った「サルダガ」でも、最後の「ナン…サルダ…ガ」というジノのパートで一呼吸置いて欲しいところで一歩早くキーボードが「タラーン♪」と入ってしまうような感じでスッキリしない…そういった感じでところどころでモヤモヤしてしまいました。

 

ここらへんから曲順があやふやですが、三人でなんだか譲り合いながらステージ後方の高い部分に上がり、流れて来たのは「サランガ」!!
やーっ嬉しいーー!!
過去の曲を聴いていると「この曲をソクンの声でも聴いてみたいな」と思う事がちょくちょくあるのですが、その中の一つがこの曲だったのでイントロが流れて来た瞬間「オォーッ」と声を上げ…ようとして、やっぱり観客席から反応が無いので「オ…」と尻すぼみ。小心者なもんで。
でも、期待していた通り、ソクンの「サランガ」っての良かったです。
で、次の「初雪」でも「ぉ…」と一人で小さく感動。
冬を連想させるこの2曲、クリスマスから年末に向けて韓国で開かれるコンサートでも歌ってくれるんじゃないかなぁーって期待しています。

あっ、そうそう!
「初雪」でCDバージョンではヨンジュンが歌っていたラストの部分、ライブではドンハになっていてヨンジュンファンはちょっと残念だったりしたのですが(勿論、ドンハが歌っていたのも素敵でしたが)、今日はソクンでなくヨンジュンが歌い出だしたのを聴いた瞬間「良かったね!ヨンジュナ!!」と心の中でつぶやきました。

ここでまたジノがカンペを取り出して「僕が作詞した歌があります」と日本語で話し出しました。
「春の桜がキレイな日に道を歩いていて、幸せそうに歩いている恋人達を見ながら僕は一人で寂しかった気持ちを書いた『こんなに美しい』という曲です」と「이토록 아름다운」を紹介しました。

韓国のツアーでもお馴染みのしっとり静かに聴けるこの曲、…けど、すみませんまたまた不満を言ってしまって申し訳ないのですが…。

太い腕っ節で力任せに叩くお兄さんのシンバルの音がうるさいーーー(涙)。

盛り上がり部分でシャーンと入るのは勿論必要なんですけど、その音が大きすぎて三人の声をかき消してしまう勢いなんです。

音響の問題なのか、演奏方法の問題なのかわかりませんが、シンバルの音が大きく鳴り響く度に思わず顔をしかめてしまっていたかもしれません。
発売当初にチケットを購入していた母&妹と、ギリギリでチケットを購入した私は離れた席で観ていたのですが、コンサートが終わって再会した時に同じ不満を口にしたので会場に居た他の観客の方も感じていたのでは…と思います。

その後が「ラララ」で「アリラン」だっけな?
「ラララ」、明るい雰囲気で歌いますが、やっぱり観客席が盛り上がりません。
三人もやっぱり初日だから緊張しているのでしょうか、それとも静かな反応の観客にとまどっているのでしょうか、ヨンジュンは表情が堅いし、ジノもエアバイオリンを弾きながらソクンとアイコンタクトしてはしゃいでいる様子を見せますがなんだか余裕を感じられません。
むしろ、ソクンが一番表情も落ち着いていて余裕があるように感じました。

ヨンジュンやジノとは違い、今年メンバーに入ったばかりでまさか自分が日本でコンサートをするなんてメンバーになった当初は全く考えていなかったであろうソクン。
そのソクンが今日のコンサートでは頑張って日本語で話し(これがまた発音が良い)、韓国のステージとは全然違う雰囲気の中でも気後れせずに堂々としている姿が頼もしくて魅力的で…。

今日のコンサートでソクン株アップ[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

やっぱり感動的な「アリラン」を歌って三人が一旦ステージを去ります。
(あれ?「ラララ」の前に「アリラン」でしたっけ?)


ステージの後方に椅子が三つ置かれてスクリーンには「彼に注目する人は少なかった。流した汗よりも隠れて流した涙がずっと多い」と、ヨンジュンの存在について語る(?)もの悲しいコピーが。
で、ヨンジュンが登場、ソロステージタイムのようです。
左端の椅子に座ってヨンジュンが歌い出したのはキム・ボムスの「ポゴシプタ」
日本のコンサートなのに日本の歌を歌わないのは意外でしたがドラマ「天国の階段」で日本人にもお馴染みの曲、しかもヨンジュンの高音の伸びが生かされるナイスな選曲でした。

「ポゴシプタ」を歌い終わってステージを去るヨンジュン。えっ、1曲だけ!?
…と、「彼がどんな道を歩んできたかを気にする人はいなかった。彼がどこを目指しているのかだけに注目した」とか、さっきのヨンジュンに続きちょっと意味不明(すみませぬ…)なコピーと、アマチュア時代のポッチャリソクンがスクリーンに映し出され、登場してきたソクンが中央の椅子に腰掛けました。
で、歌い出したのはビリー・ジョエルの「New York State Of Mind」。(聴いていた時はタイトルがわからず、「あ、聴いた事ある」レベルでしたが後で調べて判明)

これがもんのすごくイイのなんのって!!!

R&Bの香りがプンプンして、すごく雰囲気があって…酔わせてもらいました。
んでもってソクンの声の質がこの曲にピッタリ…というよりもソクンがこの曲を完璧に歌いこなしてるからでしょうか?聴いていてすごく心地良くて「ジノよりも歌上手い」と思った瞬間でした。

ソクンの魅力ある歌声にハートを打ち抜かれて放心状態でいると、スクリーンにはブサイク可愛いジノの幼い時の映像と「ひたすら歌っていた少年がこうしてマイクを持って歌うようになった」といった感じのコピーが。
右端の椅子に座ったジノは歌い出す前にカンペを取り出して話し始めます。
音楽に対する思い、ファンに対する思い…みたいなのを結構長い文章だったんですが、ちょっと怪しげな口調ながらも一生懸命伝えようとする姿が愛しかったです。

そして歌い出したのは初めて聴いた日本の曲。
でしたが曲調とジノの歌い方からして「あ、玉置浩二の曲だね」とはピンときましたが。
(「ロマン」というタイトルだったようです)
じっくりと聴かせるような曲調でそれなりに良かったんですが…うーん、個人的にはちょっと…。
ジノ、過去にも日本のコンサートでちょくちょく玉置浩二の歌をセレクトしていてお気に入りのようですが、歌い方までが自然と玉置浩二っぽくなってしまうんですよね。
悪くはないのですが…はい。

それぞれ1曲ずつのソロステージが終わり、ジノがステージの上に残ったままでステージの袖にいるソクンとヨンジュンを呼びます。
タンバリンを持ったヨンジュン、マラカスともう一個、なんか名前の知らん楽器を持って来たソクンが現れ、ソクンがジノにその楽器を渡し、再びステージ後方に上がりさっき三人がそれぞれ座った椅子に座り、ソウルアンコールコンサートの時のように「サランハギルチョンマルチャレッソヨ」をボサノババージョンで。
ジノが持たされた楽器が両手を使わなければいけないようなものだったのでマイクを小脇に挟んで演奏して、歌う時になったらまたマイクを小脇から取り出して歌って…と不便そうなのに楽しそうに演奏していたのが可愛かったです(笑)。

その後はこれまたアンコールコンサートの時のように椅子に座ったままで「セグルチャ」。
「サランハギル…」にしても「セグルチャ」にしても、ソウルコンサートではところどころタイミングがズレていたところがあったのが今日はちゃんと合っていてハーモニーもキレイに出ていました。
十分に練習を重ねてきたんでしょうね。

 

で、再びステージの前方に戻ってきて三人がMCをしたんでしたっけね?
…と、ここに来て思ったこと。

三人が一言も韓国語でしゃべってへんやん!!

三人がポジションチェンジを一回もしてへんやん!!

…ヨンジュンはともかくとして、ジノは相変わらず「ホントウニアイシテマス」「アリガトウゴジャイマス」程度しか話せない(であろうと思っていた)し、ソクンなんかは日本語の勉強をする時間もなかった(であろうと思っていた)から「最初の挨拶以外はきっとオール韓国語でそれを通訳さんが通訳して間延びするんやろうなぁ」なんて決め付けていたんですよね。
ところが始まってみたら通訳は全く無し、カンペを見ながらではあるものの三人が日本のファンに向かって直接自分の口で伝えようと頑張ってくれているんだというのに気づいたのでした。
このオール日本語でのMCは「日本での活動をするのだから、全国ツアーまでやるんだから、日本語で進行していかなくちゃ」という三人の意気込みの表れだったんだと思います。

んで、ポジションチェンジが一度も無い理由ってのも、日本ツアーの初日ということでの緊張感に合わせて日本語でMCをするという事に対するプレッシャーでステージ上で遊ぶという気持ちの余裕が無かったからでは…と考えました。

そして、ここから始まる“日本の歌タイム”っていうのも三人にとって大きなプレッシャーとなっていたことでしょう。
まずはセカンドシングル「In the rain」。
実を言うと「Get Along Together」を初めて聴いた時のような感動がこの曲に対しては無かった私だったのですが、やっぱりライブで聴くと素晴らしい!!
後半部の「僕は~今もここでぇ~」という部分のアレンジがキューンでした。

次は「今から歌うのは来年に発売される曲なんですが今日特別に歌います」とヨンジュンが紹介した「Lost」という曲。
未発表曲を聴けるなんて嬉しいですが、誰も全く知らない曲ゆえにただえさえ静かな客席が更にしずかになってしまったような…。
ゴメン、私も他の曲は一緒に歌っていたけどさすがにこの曲は無理でした。

次の「夜間飛行」は、8月の名古屋で歌ったと思うんですが私は初めて生で聴き、これまた生で聴いて改めて魅力がわかった曲でした。

今回のコンサートで生で聴いて「目から鱗」状態だったのが、「In the rain」のB面(by meronさん笑)としてカップリングされている「More Than Diamonds」。
この曲、日本のFCサイトを開くと「ダイアモンドより~光る~」とヨンジュンの歌声が否応なしに流れて来る(しかも音を消せない)ので、すぐにページを変えてしまっているのでマトモに聴いたことがなく「なーんだかなー」とあんまり好きじゃなかったんです…けど

えっ、すっごくイイやん!!

これまで日本で出した曲(ってそんなに無いけど)はどれもゆっくりしたメロディーのバラードで、それがsgらしくもあるんですが、韓国の曲でいう「STAY」みたいに、ちょっといつものイメージとは違ったのも歌ってもいいと思うんですよねー。
そういう意味でもこの曲に新鮮な魅力を感じました。

ソクンが「皆さん楽しまれましたか?」と観客に向かって聞き「はーい!」と答えが返って来たのに「僕はさびしいです」というので一瞬「えっ?」とビックリしました。
けど、その後に続いたのが「もう最後の曲です」と言ったので「あぁ、もう最後の曲だからさびしいのね」と納得。

と、同時に

物足りない…

と思いました。
ゲストも無く、合間のトークも少なめで、静かな雰囲気の中で飛び跳ねる事もなく淡々と進んだからでしょうか。

最後の曲は「Get Along Together」。
日本のコンサートだから日本のデビュー曲で終わるという感じでしょうか。
8月に聴いた時よりも発音も良くなっていたように感じました。(ジノも「きじゃみこんでー」じゃなかった)

三人がお辞儀をしてステージを去り、幕が下りました。
けど当然アンコールがあるでしょう。(韓国では幕が下りることもなくすぐにアンコールが始まりますが)
で、「アンコール!アンコール!」の声が当然上がると思っていたんですけど、静かな拍手だけでいつまで経っても「アンコール」の声が起こらない…(汗)。

こんなテンションじゃアンコールが無いのでは…と心配しかけましたが、再び幕が上がりステージにはグランドピアノが運ばれて来たので「あ、やっぱりまだ歌っていない『Timeless』をアンコールコンサートの時のように歌うんだろう」とピンときました。
そして、チン・ボラちゃんではなく、バックバンドのキーボードのお姉さん(Tシャツ&デニムですごくカジュアルだったのでグランドピアノとは若干不釣合いでした…)が登場してグランドピアノの前に座り、ちょっと遅れて三人が登場しピアノを囲むように立ち「オ~チョム…」とジノが歌い出し、ピアノバージョンで「Timeless」を歌い上げました。

歌い終わってヨンジュンがMC。
ヨンジュンはこの時に初めてカンペを使って話したと記憶しているのですが「今日は朝から雨が降っていました。僕達が韓国で初めてこの『Timeless』を歌った日もどしゃ降りでした。今、日本でもあの日のドキドキを感じています」と、リーダーらしい素敵なメッセージで締めてくれて拍手が起こりました。

「次は大宮でお会いしましょう~!」と言いながら三人が何度もお辞儀して、もうコンサートが終わりかのような雰囲気になっていますが「いやいやーまさかー」とゆったり待っていた私。

だって、sgといえば「ネサラム」、コンサートのアンコール曲といえば「ネサラム」、その「ネサラム」をまだ歌ってないもん!!!

ゆえに「アンコールの1曲目は『Timeless』、2曲目に『ネサラム』」と勝手に決めていたので、そのまま三人がステージを去り、幕が下りて、観客席が明るくなり「皆さん、気をつけてお帰り下さい。次の大宮ではジノがご案内します」とソクンの可愛らしいアナウンスが聞こえて来ても「いやいや…『ネサラム』が残ってるでしょ?」とまだアンコールの続きを信じて疑わなかった程でした。

観客の皆さんも帰り支度を始めて「あぁ本当に終わりなんだ…」と思った瞬間の失望感といったら、もう…(涙)。

盛り上がらない静かな観客席、音響が悪くて顔をしかめたくなるような演奏、三人の韓国語での気さくなお喋りもなく、ポジションチェンジの楽しみもなく、ステージと観客が一体になって飛び跳ねて楽しむ曲もなく、「ネサラム」もない…というコンサートが物足りなさ過ぎて悲しくなり、母と妹に再会した途端、この2時間で積もりに積もっていた不満をぶちまけてしまった私でした。

 

昼公演のあまりに不完全燃焼な内容に「この公演をもう一回観るのか…」とテンションが下がったままだったのですが…。

さて、どうなるか?は夜編で…。


nice!(1)  コメント(30) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 30

おすみ

すっちさん。こんばんわ!
病棟に書き込んで、こちらに戻って見れば・・・・
おぉ!上がってました~~!!^^v

大阪コンサ昼の部は、別の意味で伝説になりそうですね・・・・^^;;
あちこちで同様の感想を聞きました・・・・。

バンドの事は、韓国ペンは知っていたのでしょうか?
大阪コンサの晩にジノのサイに、「新しいバンドとの呼吸は
合ったのだろうか・・」っていう心配するカキコなんかもありましたよ。
たしかにあのパーカッションさん・・・・・タハハでしたが、
なんだかジノと仲良しになりそうな気もしました^^;;;;

韓国コンサには、どう太刀打ちしても絶対に勝てない
日本公演だと思うんですけど・・(別に勝負してるわけじゃ
ないですよね・・すんまそん^^;;)
大宮追加コンサがかなりよかったので、すっちさんにも
見て欲しかったです。
みなさん、大阪での状況を聞いていたので、
半分意地になって盛り上げてました。
はい。私も含め・・^^ゞ
だって、あんなに頑張ってる3人に悲しい思いはさせたくなかったの。
私達は、あなた達が大好き!!
とっても素敵よ!!楽しんでるよ!!
ってど~~~~~~~~しても伝えたくてね。
彼らもそれに応えてくれたと思います。
by おすみ (2008-11-19 02:14) 

BlogPetのかんあじ

施設するの?
by BlogPetのかんあじ (2008-11-19 13:34) 

k-mama

すっちさん初めまして~! 初書き込みです。
宜しくおねがいします。

すっちさん 大阪コンいらしてたんですね! 私も昼、夜と観ました~!
私も 不完全燃焼でした。終わったあと チングと これから先ずーとこんな
調子なの?と思いながら 初日だから緊張とかあったんだよ!と自分に言い聞かせました。
今までのsgコンサートといったら ジノがパフォーマンスして元気に飛び跳ねて ヨンジュンがシャバンシャバンでMCしてくれて ソックンが横で笑ってるというイメージだったから 余計に??!
よくいえば 大人の雰囲気(コンサート)がでて唄を堪能できました。

今回のコンサート構成?演出?スタイルが決まっており 大阪のあと ジノが頭かかえこんで悩んでいたとか! それかは わからないのですが 韓国の
事務所さんが 大宮から「思うようにやれ!」(聞き取りにくかったんですが)みたいな  私も大宮追加公演、丸の内と行きましたが 
大阪の時より(大阪さんごめんなさい)断然良かったです。
もちろん sgペンの方の盛り上げもあったからだと思います。


初のJAPANツアーですもん 悪い所、良いところを考えながら 関係者の方々もこれから頑張ってくれるでしょう!

私は福岡で終わりです!
sg君達も疲れをみせず 頑張っているのだから 私も精一杯の声援送り
たいと思います!

私も う~んこれは!と思うことありますが ぜ~~んぶひっくりめて
3人の唄声がすき!! ジノが大好きです!!

すっちさん また機会ありましたら 日本コンサート観てください!
次回はもっと 素晴らしコンサートになると思います!

ラストの川崎では ジノ君はじけ飛んじゃうかも・・・!!
初書き込みなのに長々とすいません! ペコリ


 
by k-mama (2008-11-19 16:31) 

meron

「ヒュー」尻つぼみ。。つらいつらすぎる。
すっちさん、もう来てくれない?イルコンに・・ㅎㅎ
思ふこと、100%同じ。でも大阪終わってやっぱ練り直したんだね。立ち位置チェンジも増えましたよ~すこーしね。。
あの構成じゃ、盛り上がりたくても盛り上がれない!物足りない!
「ネサラムはどこ?ネサラムは」とどんだけキョロキョロ探し回ったか。。(笑)
ネサラムを返して~~~!
そして残念だったのはコンサート最後のキラキラが落ちてこなかったこと。キラキラ大事!!雪は降ってきたがキラキラがほしいっ!

シンバルの音、、、たまにジノが後ろ向いてなんか合図してるの見た。「もうちょっと抑えて」とかなの?w・・
日本でも韓国風味のコンサートやってほしいのにそれはかなわぬ夢なのか。今度この件についてジノ異常に熱く語っちゃおうかしら?

といっても。。私らは大盛り上がりだったのよん^^もんのすごい盛り上げましたから。(非常に物足りなかったけど)
川崎ではすっちさんの分まで声張り上げますから~!
by meron (2008-11-19 21:33) 

kayoko

昼公演、一緒に行った初生sgのチングは「良かった~!」っと満足気でソックン落ち^^

でも私は……えっ、もうアリラン。じゃ、アンコールは何?
なんでポジションチェンジが1度もないの!?
極めつけは、なんでネサラムが無いのよ~!!!
それにアンコールを入れて1時間40分は短いでしょーー!!!!
構成とかアレンジは驚きで、いいな~っと思う反面、な~んか不完全燃焼
すっちさんにお会いするなり、不満たらたらでしたよね(汗)

初日1回目で緊張してたからよと、自分に言い聞かせるあたり、ちょっと悲しかった(涙)

まっ、夜の部は多少ね^^;

by kayoko (2008-11-19 22:13) 

mae

こんばんは

生まれも育ちも大阪なので、大阪コンの昼・夜に行きました
ほんと、昼は音響が悪くて・・・
重低音で何を歌っているのか、わからん状態でしたね

夜の部が始まる前に、ソアレの社長ニムに「音が悪すぎる、低音を何とかしてくれ」と頼みました
「さっき、言ったんだけどねぇ、音響は韓国からきた人だからなぁ、もう一度言っとわ」と社長ニム
夜はどうでしたか?

ネサラムのないアンコールはやっぱり、アンデェ
初回の大阪なので、実験台だったのかと思っています

by mae (2008-11-19 22:45) 

シバ

始まり・・名古屋のようなジャジャジャジャ~ンで3人が登場だともっと盛り上がったかも・・・静かなピアノ演奏で。。それは演出工夫してましたが・・
あそこから盛り上がるチャンスがなかったような。。。

何か今度のツアーどんなんかな~ってきっと期待してたのに、盛り上がれる所を見つけられなくてうろうろした熊のようでしたね~^^

おまけに音響の悪さ!!今までで最悪でした!!お昼はヨンジュン側きっとすっちさんの近くだと思うのですが左端。途中シンバルの音でもう頭割れそう!!思わず演奏辞めてちょうだい!って言いに行きそうになりました。
初めてSGコンに来てくれたチングは生の音なんだ~って感激してくれたのにはうぅ~涙が出そうでした!夜はジノ側端の方でしたが、随分ましでしたよ~ベースの音がちょっときつかったですが・・・^^

ジノ頭かかえこんで悩んでたんですね~きっとジャパンツアー準備されてた構成に本人たちも必至だったのかな~まぁ~最初のコンだったからね~
大宮のジノの写真・・・あまりにもゲッソリしてちょっと心配してます。

私は大阪のみしか行けないので、くすぶったままですが、来年の1st アルバムコンを期待して待ちます。今度こそ音響も気にしないで盛り上がれるよう。。。^^ ネ・サラムは絶対歌ってね~

by シバ (2008-11-20 00:01) 

Q

最後はあれでいいのか~~(雄たけび~)
ネラサム出さないと納得いかにゃ~いつーの~~ムッキューっ!

せっかくいい席だったのに~不発・・・(泣)物足りない・・数時間後にはコンサートいったけ?状態でござんした。

すかすぃ~ソックンのソロにはまいりますた~(大声あげる)
イカス~というか~なんというか。。。ぽっ・・・・どうにでもして~~と叫ぶ勢いでした。あれCDにしてほしいです。気持ち良さそうにうたっちょりました。

ジノの一生懸命なメッセージ聞いてちょろり涙でした♪本当にいい子♪

川崎最後なので頑張って盛り上がればいいな~と・・・・
(大声隊長がいるんで大丈夫だとおもいま~っすが・・・)

by Q (2008-11-20 00:01) 

まゆonma

すっちさん その節は急にお声をかけさせて頂いて失礼をいたしました。
実は5月のファンミでお母様とお隣の席になったもので 大阪公演で
お母様を お見かけして駆け寄ってしまいました。
いつも楽しく読ませて頂いてます。書き込みが苦手なため ご挨拶が
遅くなってしまいました。
ウチにもsg君たちと同じ年頃の娘が二人いますので 親子三人でコンサートに行ける日が早くくればと思っていますが・・・・。
次は川崎ではじけてきます。あ~ネサラムが聞きたい!!



by まゆonma (2008-11-20 01:33) 

すっち

☆おすみさま☆
やっぱり…私が見たこの日のコンサートが“伝説”になるような内容だっただけで普段はこれ程までではないんですね…ほっ^^;

バックバンドは韓国コンサートの場合はずっとお馴染みの面々ですから韓国ファンもきっと「あれ、いつもとは違う」と一目見ただけで気づいたことでしょう。
私もそうでしたし。

ブログの本文では文句ばかり書いちゃいましたけど、韓国とは違ってしっとり聴かせるナンバー、悪くは無かったと思いますよー。
ただ、音響がねぇ…これで音響が良かったらひたすら歌に集中できて感動できたと思うんですが…。

大宮、盛り上がってよかったです!


☆k-mamaさま☆
はじめまして^^
コメント有難うございますー!
大阪、昼夜ご覧になっていらっしゃったんですね!
私も夜も観ました!(まだブログには書けていませんが)

k-mamaさんのように日本の静かめなコンサートをご存知の方々でも不完全燃焼だったんだと聞き、また大人の雰囲気なコンサートを楽しんだんだと思って自分を納得させることができました(笑)。

ジノ、頭かかえてたんですか!
そりゃあ三人もひしひしと感じていたでしょうからねぇ…。
ジノ、盛り上げてあげれなくてすまんーーー。

そういえば韓国の全国ツアーも最初はぎこちなかったりしたのが回を増すごとに完成していったんですし、日本もきっと同じですよね!
そう思うとラストのコンサートではどれだけ成長しているか…楽しみですね。

日本のコンサートを観る機会はなかなかありませんが、もし機会があったら楽しみにしたいと思います。

☆meronさま☆
きっとmeronさんが大阪のこのコンサートにいたら静か過ぎて発狂してたかも…。
でも来ていただいて盛り上げて欲しかった。

私も終わった後「ネサラムが」「ネサラムを」って「ネサラム」って言葉を何回繰り返したかわかりません。。。
帰りは一人で「アンニョンネーサランクデヨー」って口ずさみましたし。

日本だと爆竹、花火、キラキラはNGなんでしょうか。
花火は無理だとしてもあのすっごい量のキラキラやら紙ふぶきが欲しいところ…まぁ無理なんでしょう。

ってことで川崎では私の分まで魂込めて騒いできてくださいーー(涙)。


☆kayokoさま☆
ホント、夜の部の前にお会いした瞬間に思わず不満をぶちまけ合っちゃいましたよねー^^;
初生sgのお友達の方が昼公演だけしかご覧になってないと聞いて「あぁ…あの内容で心をつかめたのか?」と心配になりましたがやっぱり初めて聴くsgの生歌ってのは心を揺るがすのでしょうね。良かった!

公演時間は確かに短かったですが「韓国コンサートでいつもゲスト2組で30分位取られることを考えたらそんなに大差ないや…」と思い、三人のおとなしさは「初回で緊張してて、日本語でMCして…と余裕が無かったからだ」と私も自分を納得させていました…笑

☆maeさま☆
そうなんですよねー、いい意味じゃなく重低音が響いていてせっかくの三人の声とハーモニーがグワヮヮン…って感じだったんですよね(涙)。

音響は韓国の人だったんですか?
会場は日本、バンドも今回は日本の人…なのになぜに音響は韓国から呼ぶのか…??
ちょいとその辺は腑に落ちませんが、でもステージの上の三人が改善すべき点は一番感じたことでしょうから、それが伝わって改善されていってくれればそれでいいと思いましょう。

☆シバさま☆
オープニング、静かに座って曲でもなく、かといってスタンディングで盛り上がる曲でもなく…といった感じだったので皆さん戸惑っていたようでしたよね。
そこから全てが狂ったのか??(笑)

ステージ両端の上方に大きなスピーカーがあったので端っこの前方に座っているとダイレクトに音が響いて来て辛かったですねー^^;
いっそ韓国のように体育館のようなところの方が響きが悪くて大音響でも音が逃げる感じでマシだと思いました。

でもシバさんのお友達も初めて聴く生sgの歌声に感動してくださったときいてホッとしました。
もしそのお友達の方が次回も行かれることがあれば「こないだのコンサートはなんだったの!?」って思われる程もっと素晴らしい歌声を聴いてもらえることを願っています。

☆Qさま☆
そうだーQさん、大宮4列目だったんですよねー。
4列目で飛び跳ねたかったことでしょうに…。
ソウルの4列目とはえらい違いでしたね(涙)。
でも「今、私のこと見てる」状態だったんでしょ??(笑)

そして、そう!!ソクナーーー!!
あのソロでうっとりしないおなごがどこにおりますかっつー話です。
CDにして欲しい、ホントに。
MP3ファイルでもいいから…。

川崎ではmeronさん、そして大声隊長と共に声援たのんます。

…ってか、Qさんがいつの間にかドップリハマっているのが笑えるんですけど。。。

☆まゆonmaさま☆
おぉ!!その節はどうもでした!
5月にファンミに行ってきた母から「お隣に座った人もあんたのブログ知ってるって言ってはったでー世間は狭いねー」と報告を受けていました(笑)。
よくウチの母の顔を覚えていてくださっていて…有難うございました。

私達と似たお年頃の娘さんがいらっしゃるんですかーそんな風には見えませんでしたよ!
是非娘さん達もsgの魅力を知ってくださってまゆonmaさんも親子でコンサートへ行けたらすごく楽しいと思うんですけどねぇ。
…でもウチみたいに親子そろって狂っちゃうと家計も大変ですが(笑)。

川崎、はじけてきてくださいね!!
by すっち (2008-11-20 18:29) 

pul-chang

残念ながら昼公演は観られなかったのですが・・・。
レポ、ありがとうございます!

バンドの方って違うんですか。なるほどー。
ベースが女性だったので、へぇ~とおもっていたのですが。
たしかに、シンバルの音大きかったですね^^;;
でも、ノリノリな感じは、結構ぐーでした。。。

ソクン・・・よかったですよね~。衣装がよければ鼻差で逆転リード確実でした(汗)。
by pul-chang (2008-11-20 21:27) 

アッコリ

すっちさん、みなさん、こんばんは。

わ~い すっちさんのイルコンレポだ~^^
写真がないのが、まさにイルコンレポって感じです^^;
でも、写真なくても目に浮かぶような充実のレポですね。
(コンサの内容が充実していたかはともかく^^;)

まずは綱渡りの日程、お疲れ様でした<(_ _)>
ホントにコンサに行くだけでもしんどい思いされたというのに、名古屋コンの時は・・・ねぇ(怒)

音響、やっぱりよくなかったんですね。
病棟でも書きましたが、私は今まで行ったどの会場も音響には満足できませんでした。
でも、ゲストの歌の時(カラオケ)は、あまり気にならないのです。
ナマバンドはバランス取るのが難しいんでしょうね。
でも、それをやっていただかなくては。プロの音響さんなのでしょうから。
そして高いチケット代設定なのですから。
他の方のコンサートにも行ったことありますが、こんなに音が悪い体験はしたことありません。
構成や演出は試行錯誤しながら良くなっていったり、
メンバーの緊張が解けて、噛み合っていなかった歯車が
スムーズに回りだしたりといった事もあるかと思います。
舞台と客席とのコミュニケーションも同じですよね。
でも、音響は違います。舞台の上で最善を尽くしている彼らのために
もっともっと良い音を追求していただきたいです。
でないと頑張っている彼らがかわいそうで・・・

って、音響のことばかり語ってしまいましたが^^;
>今日のコンサートでソクン株アップ
なんですね。すっちさん^^
すっちさんはコンサの度にソクン株がアップしているような気が・・・(笑)
ソクンのソロ、とってもとっても楽しみにしています。
最近の3人の歌を聞いていると、気が付くとソクンの歌声に聞き入っている
私がいます。特に日本発売の歌にその傾向が強いような・・・
自信がついたのか、3人の信頼関係が深まったのか、
ソクンの歌声がどんどんのびやかになってきて良い意味で主張している気がします。

もちろんジノのソロもヨンジュンの「ポゴシプタ」もとっても楽しみです。
でも、ネ サラムがないのは寂しいですね。

さて、そんな昼の部を終えての夜公演。
すっちさんのレポ、楽しみにしています^^
by アッコリ (2008-11-21 00:38) 

deko

初めまして、そして有難うございます。SGをしってから、もっとしりたくて眠っていたパソコンにすわってネットのなかをさまよっていたとき、偶然 すっちさんをしり、SGのことを教えていただきコンサートの見かたもわかり昼 夜参加して おおいにたのしんでいます。大阪コンでは約束のネサラムがなくて帰りみちくちずさんで どおして歌ってくれないのって心のなかでぶちぶち~~~名古屋のときのほうがよかったとよって思いながら   でも会場でSG友達ができて 自作のCDとかキーホルダ(もちろんジノの)を送ってくれて 不完全燃焼のコンサートでしたが語りあえるメルトモに出会えたのがうれしかったです。これからも すっちさんのおはなしを 楽しみにしております。
by deko (2008-11-21 22:57) 

すっち

☆pul-changさま☆
大阪コン、まさかいらっしゃってるとは思ってなかったんでお姿を見つけてびっくりしちゃいましたー。
pul-changさんは夜だけのご参加でしたが、昼はホントこんな感じでかなりビックリしました。。
夜はそれなりに盛り上がってよかったです、ホントに。

違うバックバンドの演奏で単独コンをするのってこの日が初めてだったんじゃないでしょうかねぇ?
過去の単発コンサートでは韓国から連れて行っていたようですし…。
その辺でかなり違和感があったように思います。

ソクン、衣装も前髪も気にならない程にソロステージが魅力的だったのと、セカンドシングルについていたDVDでの様子が可愛すぎて現在ジノに鼻差で勝つ勢いです!!(笑)

☆アッコリさま☆
ちょっとグチりで充実したレポになっちゃっているんで、読んでいてあまり気持ちのいいもんじゃないかもしれませんが、でもそれなりに良かったんです…(と思い込んでみる)。

ただ、やっぱり音響はねぇ…。
昨年のクリスマスコンサートでもそうだったそうですし、これはもう会場の問題なんでしょうか??
私の場合、日本に居た頃コンサートに行くってのがあんまり無かったんですが、音割れ、ハウリングってのがあったっていう記憶は全くないんですよね…。
行った事あるのが、サザン、ドリカム、SMAP(笑)…とか大御所ばかりだからやっぱりその辺はきっちりしてたんでしょうかね?

で、ソクン!
ホント、毎回新しいステージを見せてくれる度に株がアップしています!!!
なんつーか、自分の長所をよくわかっているというか。
で、私もアッコリさんと同じようにソクンの声を聞くのが好きでソクンのパートになると集中してしまいます。
で、そうなんですよね、三人で歌っていても良い意味で主張が強くなってきていて彼の魅力が伝わってくるんですよねーー。

☆dekoさま☆
はじめまして!^^
このブログを見つけてくださってありがとうございます…^^

で、大阪コンサートいらっしゃってたんですねー。
やっぱりちょっと残念な構成と雰囲気でしたよねー。
私も「ネサラム」が無かったのが残念すぎて帰り道で口ずさんでましたもん(涙)。

でも、会場で知り合ってお友達がお出来になったとは…良かったですね~!
皆さんsgの歌が好きでいらっしゃっているから、会場の中でも、帰りのエスカレーターに乗っていても、ちょっとしたきっかけでsgに対する共通の話題で話が盛り上がって親しくなれるんですよね。
私もsgを通じて沢山の方と知り合えて嬉しいです♪
by すっち (2008-11-22 00:11) 

アッコリ

もう新記事も上げられたというのに、すみません^^;

しつこく音響の件ですが、私は会場の問題ではないと思います。
韓国の体育館等の状況はわかりませんが、少なくてもイルコンの会場は、
きちんとセッティングすれば音割れやハウリングを回避できる会場だと思います。
大阪の会場も、ネットで見たらちゃんとしたコンサートやオペラなども行われている
所でした。
やはり機材&人材&仕込み時間に問題があるのではないかと・・・
すっちさんが日本でご覧になった大御所達のコンサは音響トラブルはなかったようですが、
sgコンはその大御所達のコンサ代より高かったりするワケですから(ココ重要!)、
ちゃんと準備していただかないと。
せっかくのsg君たちの声が良い状態で聞こえないというのが哀しいのですが、
それに加え「高いチケット代取って、こんななの?」って思われるのではないかと…ToT
それは、アンディェ~~~
by アッコリ (2008-11-23 00:26) 

deko

すっちさん おつかれさまでした。じつは 2年前から気持ちを伝えたくて何度か心みたのですがことごとくだめで 先日やっと届いてとてもうれしいです。しかもコメントまでいただけて ありがとうございます。06年暮れのKBSをみていたら 心にドーーーンとくる歌声に誰????そこから知りたくて はじめてパソコンにふれ わからないながら 知りたい一心で、やっとすっちさんのブログにたどりつき夢中でよみました。ファンクラブにもはいり ずっとかれらにはまってます。いま楽しみができて 幸せです。大阪に住んでいます。 27日に南港でイベントがあるんですが仕事でいけないので 彼らに興味をもってくれた友人にチケットをあげました。あああーーーいきたいのに辛いです。  これからも よろしくおねがいします。

by deko (2008-11-23 11:54) 

すっち

☆アッコリさま☆
そうですよねぇ~例えば学校の体育館とかでやったとしてもスピーカーのボリュームや、マイクやバンド演奏のバランスをちゃんと取ったら問題がないんでしょうし…となるとやっぱりリハーサル時点での調整不足…と言わざるを得ないのかもしれませんねぇ。
そう思うと、ただただ勿体ないなぁ…と思います。

毎回問題にあげられる音響の悪さ…次回のコンサートでは解決してストレスフリーで三人の美声を楽しめるといいですね!!

☆dekoさま☆
皆さん、sgを知ったきっかけっていうのが「偶然テレビで流れた曲を聴いて」とか「お友達からすすめられて」とか、最初は全く興味が無い状況で耳にして、顔も知らない状態で「こんな素晴らしい歌を歌っているのは誰!?」と気になって調べて、知れば知るほど歌っている本人達の魅力にはまり大好きになる…というパターンが多いんですよね^^
dekoさんのようにsgを知ったことによって「楽しみができて幸せ」だという方(私を含め)がいっぱいいるんだというのはsg達にとっても嬉しいことでしょうね。

27日のチケット当選されたのに行けないんですか?残念ですね…(涙)。
ちなみに日本に居る私のバカ家族は「当たってないけど行く」そうです^^;
by すっち (2008-11-23 17:56) 

雨ママ

すっちさん初めまして^^大阪コンサひょっとして、席近かったのかな?
大阪本当に盛り上がれず、寂しかったけど急遽友達が福岡コン誘ってくれ、行って来ました!ソックンの歌は、もう完璧♡それに開演前から
手拍子し、3人が登場したときから盛り上がり、大阪で聞けなかった
ネサラム聞いた時は、泣いてしまいましたT T ツアーも終盤と言う
事も有り、構成やメンバーも硬さ取れたように見え、大阪での
不完全燃焼が払拭され、一緒に行った友達と良かったね~~~
と手を取り合い、sg初の友達も大満足でした。
来年きっと有るだろうコンサートまで、待てる気に・・・長々ごめんなさい
by 雨ママ (2008-11-24 09:42) 

すっち

☆雨ママさま☆
はじめまして^^
大阪コン、会場内ですれ違ってたかもしれませんね~。

大阪コンが残念で「これで終われない」っていう気持ち、わかりますー。
ウチの家族も「交通費がもう少し安かったら川崎とか福岡とかも行ってみたいねんけどなぁー」なんて言っていましたし。

で、福岡行かれたんですね!
でっ!「ネサラム」歌ったんですか!!??
えーっ、良かったですねぇ!!
三人も「ネサラム」が必須だとヒシヒシ感じて構成を変更したんでしょうかね。
「終わりよければ全てよし」じゃないけど、最後に温かい気持ちで終われるとその幸せでしばらく我慢できますもんね^^
来年にはアルバムが発売するようですからその時のコンサートを楽しみに待ちましょう!
by すっち (2008-11-24 22:43) 

makun.onma

すっちさんお久しぶりです

(終わりよければすべてよし)

川崎のコンサート最高でした・・・Jツアー終わってしまいました。
大阪の昼編を改めて読み返し、懐かしさでつい・・・書込みしてしまいました。
大阪と福岡だけのつもりが結局全公演に行ってしまいました(笑)
チケット代・飛行機代・ホテル代、この一月でなんという散財(トホホホ・・・)
sg君たちの魔力?魅力?
川崎の昼は最後列の端っこ(ジノ側)だったのに後ろからの突然の
入場には全く気がつかず????状態でした。ショック!!!

川崎の会場はsg君たちもファンも気合が入っていました。
福岡までは日本語のコメントも毎回同じ内容でしたが川崎は違いました。
特にジノはコメントも動きも。韓国のコンサートのように弾けていました。
ソロは大阪だけです、歌いこなせてなかったのは。最高でした。
会場はシーンと聴き惚れてペンライトもゆれてませんでした。
ソックンは毎回、聴惚れてしまいますね。本当に上手い!!
ヨンジュンもやっと少し笑顔が見られました。

本当に堪能しました。
本当にいい子たちです。



by makun.onma (2008-11-26 02:20) 

すっち

☆makun.onmaさま☆
ひえーっ!全公演行かれたんですか!?
すごいです!
チケット代は勿論のことですが、安い高速バスが走っている韓国とは違い、日本の場合国内移動の交通費だけでもかなりの出費ですもんね。
それプラス宿泊費も…(汗)。

だけど、全公演ご覧になったからこそ、会場の雰囲気が回を増すごとに盛り上がって行き、三人がステージに慣れていく姿、構成の違いなんかがわかりますもんね。
出費はイタイですが、それ以上の思い出になったことでしょう^^
by すっち (2008-11-26 22:51) 

西亜

おぉ、完全に出遅れました(^^;)

尻つぼみの歓声がおもしろいですーっ
たぶん家族3人並んでたら、思い切り叫んでたんでしょうねぇ。残念。

そういえば、確かに私も一人で歓声あげてた瞬間ありましたね。
「あれ?誰も言ってないぞ? でも知らんー!」て感じで。

私も今頃になって「in the rain」がよく聞こえてきました。
そろそろシングル買うか??
by 西亜 (2008-11-26 23:22) 

kei

すっちさん、はじめまして!以前からSGの韓国コンサートの様子のブログをこっそり読んでました。日本ツアーについて、ブログに書かれていた事に
全く同感で思わず、書き込みしてしまいました。

日本で品川のファーストコンサートでSGを聞いてからすっかり、SGにはまり、日本のコンサートは必ず、そして去年の4集のコンサートは、韓国の4箇所行きました。去年のコンサートツアーは、何回聞いても聞き飽きる事なくて、最後最高に盛り上がって又、次も行きたいと思ってました。
光州のコンサートで、アンコールにネサラム&STAYで終わった時は、ジノが最後迄歌い上げて感動の中、帰ったのを今でも覚えてます!

5月の国際フォーラムでドンハと涙のお別れをして、
名古屋のコンサートにも昼・夜と行きましたが、当日日本入りで昼は、あの元気いっぱいのジノも本当にめずらしく声があまり出ていなくて下を向いて歌って、みんな元気がなく、曲もおとなしい曲で途中、心配でした。でも、ソックンの「ツナミ」が絶品でザザンより良いなんて友達と話してました。最後のアンコールは、普通にネサラムで終わりましたが・・・。
夜は、3人とも昼よりは元気になってましたが・・・。
今回の日本ツアーですが、せっかくSGが日本ツアーをやるのだからと、
はりきって大阪~大宮2日~川崎と行きました。
初めて、大阪でコンサートを聞いた時は、まさか、最後のアンコールでTimelessで静かに終わるとは思ってもなく、ネサラムがまだじゃないの?とあ然・ボウゼンとして盛り上がらずに終わってしまい、日本のFCの掲示板にも、「ネサラム」(できればSTAYも)で盛り上がって終わりたかったと書き込みを入れてしまいました。
途中でも、盛り上がってなかったのですが・・・。

コンサートとしては、名古屋が今までとスタイルが変わってなく、SGの3人
の元気のなさとおとなしめの曲の選曲でこれからSGは、こうなっていくのか?心配でしたが、
新しい試みを今回のコンサートでしてくれて、ジノやソックンの声もパワフルで迫力あってよかったのですが。
すっちさんの言う通り、盛り上がる曲が少なくて、コンサートなのに盛り上がらず最後でもはじける事ができずに帰ってくるような大阪・大宮でした。
せめて、コンサートの最後は、はじけて終わりたかってのに?

今回、友達を色々誘いましたが、最初のコンサートが大宮の友達は、時間が短くて最後盛り上がらないコンサートね!とずばり言われてしまいましい、SGのファンにならないのかな?とがっかりしてました。

大阪・大宮2日と今回のコンサートに行き終わって時は、去年何回SGのコンサートに行っても飽きなかったのに、今までと違った試みが最初あって、新鮮でしたが、大宮の3回目のコンサートでは飽きてきて、物足りなくて、なんで日本語曲が5曲?もあって、どうしてネサラムやSTAYを歌ってくれないのだろう?とSGファンとグチグチ言ってました。

最後の川崎では、アンコールに最後にネサラムを歌ってくれました!
会場中が、待ってましたとばかりに大盛り上がりで最後盛り上がってコンサートが終わって1曲でしたが物足りなさが吹き飛んでしまいました。
何より、SGの入場が後ろの通路から入ってくるサプライズがあって、そばでソックンやヨンジュンを見る事ができて大盛り上がりでした!
川崎の会場が600人位のせまい会場でSGの3人の声が近くで聞けて、3人もステージの前ぎりぎり迄出てきてくれて、途中の入れ替えも3人とも楽しげな様子に変わり、会場中が一体化してました。
今回のツアーでソックンの絶品のソロにはまり、ソックンのソロを4回聞けるだけで良いなんて、思ってたのですが、最後の川崎でよりSGを身近に聞けてそして、ネサラムで大盛り上がりで最後に終わった後は、友達と目がハートになって、ソックン肌きれいだったし、近かったと大興奮でした!
大宮の友達も川崎では、最後は一緒に盛り上がっていて今回ファンが増えました!ゲンキンなもので最後のイメージ大切ですよね!
大宮の時までは、来年は日本語曲の多い、アンコールの盛り上がらない
日本のコンサートを減らして、韓国のコンサートへ行かないとダメかなあと
思ってましたが、次回、どうのようなコンサートになるのか?楽しみになりました・・・どうかな?
いろいろ長たらしく書き込みしてしまいましたが、同じように感じ書き込みしてしまいました!日本のFCの掲示板では、このような書き込みが全くないので???


by kei (2008-11-27 00:21) 

すっち

☆西亜さま☆
おぉっ…お久しぶりです!(?)

西亜さんの日本コンレポもいつあがるのかなーと楽しみにしてるのにまだですよね?
もうパスですか??(笑)
そう、尻すぼみ…あんなに声を出さずにコンサート観たんって初めてでした。
お陰で寒かった(雰囲気じゃなくて動かないから冷えて…)

「in the rain」もそうですが、「More Than Diamonds」もいいです!
今更でも買っておきましょうぜ!
限定版(?)のDVDもよかったのにー日本に居る間に5回は繰り返して見ましたぜ。

☆keiさま☆
はじめまして^^
個人のブログということもあって、自分が思ったままに好き勝手に書かせていただいているのでご覧になる方によっては気分を害される方もいらっしゃるのでは…と心配しているのですが、少しでも共感していただけることがあったら嬉しいです…。

keiさんは品川からずっとご覧になっていらっしゃるんですねー。
それじゃあ最近の日本のコンサート、或いは韓国のコンサートについて色々と感じられる事も多いと思います…。
私も今回は後半部分がずっと日本の曲で正直物足りなく感じたりもしたんですが、日本でシングル出してデビューしたのだからそういう構成になるのも当然かなーなんて思って納得しました。
韓国のコンサートでは絶対聴けない曲なんで、そういう意味では貴重だなぁーとか。

それにしても大阪ではどうなることか心配してしまいましたが、川崎では本当に盛り上がったようでホッとしました。
今回、誘ったお友達がファンになってくださったという話を何回か耳にし、その度に嬉しくなっています。

今回、新しい構成をしたsg、ホント次回の日本のコンサートが楽しみですね!!^^
by すっち (2008-11-27 22:56) 

kei

すっちさん
韓国でのSGのコンサートにすっちさんが一生懸命行かれている様子がわかり、本当に3人に対する愛情がかわいらしく感じられ、又韓国でのコンサートの様子がわかって楽しく読まさせてもらってました!

今回の日本コンサートツアーでファンの意見が分かれて、以前からのファンの中でSGらしくない・・・しばらく遠くから見ているとかの書き込みがあったりしているので正直悲しくなりました。今回のコンサートでは、以前程盛り上がれなかったのは事実ですが・・・。

日本の公式のFCのサイトに「待ちに待ったネサラム・・・川崎で!」と書き込みしたのですが、大阪と大宮だけ行ったファンの人に「ネサラム聞きたかった。思わず号泣してしまった。」なんて書き込みがあって、川崎に行かなかった人の事も考えず、悪かったなあ!なんて思ったりして。

ソックンに対して、ソックンでなければいけないの?なんて非難の書き込みには、もっと悲しくなりました。ソックン、一生懸命やっている様子がわかるし、歌の実力もすごいし、ソックンの加入でSGのパワーも増しているのになあと・・・。でも、名古屋と合わせて、ソロ2曲しか聞けてませんが、すっかりソックンにはまってしまっているので悲しいです。
SGのオフ会で一緒になったドンハペンは、確かにドンハの事を考えると
しばらくSGから離れるなんて人もいましたが・・・。

去年の日本コンサートでは、韓国とのお国柄が違うとはいえ、韓国程ではないのですが、日本でも盛り上がってましたし、個人のソロも韓国同様、
3曲位あって、韓国でやっていたようにヨンジュン君のトロットやドンハ君のロックでは、はじけてました。ソロ曲が、やっぱり3曲位聞きたいものです。

名古屋の時は、マンネリ感があったのですが、今回のコンサートツアーは、かなり構成を変えてきて、新しい意気込みは感じられはしたのですが、コンサートの最後は、盛り上がって終わるというお決まりがなくて、はじける事ができずに、これコンサートって感じでした。
名古屋のコンサートから、日本語曲があるせいか?ソロ曲が1曲になってしまって寂しい限りでした。3人の魅力あるソロステージを期待しているのに?

SGが日本デビューという事でファーストシングルが出た時は、ものすごく嬉しかったのですが、日本であまり宣伝がされていないのが気になります。
新曲発表イベントやラジオ出演とかは、あるのですが・・・。
GetAlongTogetherの時は、ソックンの歌いだしにはまって歌いだしだけ
何回も聞いてしまったのですが。

セカンドシングルまで出して、今度は又新曲やアルバムが発売されるようですが、日本でCDをどんどん出して・・・これから、コンサートで歌う日本語曲が益々増えてしまうのかなんて?どんどん、韓国語の聞きたい曲が削られてしまうのかなあ?と心配です。
そして3人は、益々日本のコンサートの時に一生懸命日本語の字幕を見て歌う事になるのかと?

この前、大宮でSGファンと話していたのですが、MCは今までと同じで韓国語でも良かったのに?だいたいわかって楽しかったし?日本語で一生懸命メモを見てMCをする姿も、かわいらしいのですが・・・。
そして日本語曲が多くて、韓国語の聞きたい曲がけずられるなら、日本語曲数曲にしぼって欲しいなんて話してました。
日本でCD発売して、少しでも売りたい事務所の方針が十分あるかと?思いますが、ファンが聞きたい曲でコンサートを構成してほしいものです。
私は、ちなみにSGの日本語曲より韓国の曲の方が好きです!




by kei (2008-11-28 01:48) 

すっち

☆keiさま☆
コンサートの楽しみ方っていうのは色々とあり、「歌唱力を満喫できるしっとりしたバラードを静かに聴きたい」という人もいれば、「ステージの上の三人と一緒に飛び跳ねて叫びたい」と思う人もいて、皆が同じ趣向ではないので全員を満足させるってことは難しいですよねー。
特にsgの場合は歌唱力が売りのグループですから、お金を払って生の歌を聴くんだからしっかりと聴かせて欲しいという要望が多いと思うんですが、その一方で「普段では決して観ることの出来ないはじけたステージ」っていうのがsgのコンサートの魅力でもありますし。
難しいもんです。

そういう意味でも今回のコンサートは色々と意見が分かれると思いますが、私は「sgらしくない」とは思いませんでしたよー^^
日本語で進行し、日本の歌を歌い、最後はシットリとTimelessで終わるというのも「新たな試み」をしたとは思いますが、やっぱりsg以外の何物でもないと…。

でも、ソクンに対しての非難めいた言葉っていうのはなんとなく心が痛みますね…彼に非は無いと思いますし…。
韓国でも最初の頃は結構多くって、その書き込みを呼んで気が悪くなるというよりも「これを本人が見たらどんなに心を痛めるだろう」と思うと気の毒でした。
けど、悩みながらもソクン本人も乗り越え、今ではファンの愛をひしひしと感じることで堂々と歌えているなぁと感じるので心配はしてません!^^

…そうですねー、日本で発売する曲がファーストシングル、セカンドシングル、ファーストアルバム…と増えるにつれて日本でのコンサートで日本の曲が歌われる割合は増えるでしょうねぇ。
売ろうという考え、というよりも日本で発売した曲を日本のコンサートで歌わなきゃいつ歌うんだ?…というのも考えると仕方ない事ではありますよね。
難しい問題です。
by すっち (2008-11-30 00:14) 

kei

すっちさん、お返事ありがとうございます!
今まで日本ではあまり非難めいた書き込みがなかったのですが、今回の
コンサートが終わって急に色々な書き込みで盛り上がってすごーくイヤな
気分になっていたのですが、かえって大好きなSGをやっぱり100%何でも応援しようと今は、思ってます!
日本語曲も、日本語わからなくても一生懸命歌っている姿を見るともう、
何でも応援しちゃうぞ!と・・・韓国語の曲をもっと聞きたいなら、韓国へ
行くべきだなあ!と。
ソックンが、日本の公式のFCサイトに日本を発つ日にメッセージを残していってくれて、「なんて、いい子なの!」とすっかり又、はまってしまいました。

日本にいる間、休みもなく無我夢中で働いて大変だったようです。でも、もっと忙しかったらいいのに!って思っていたようです。それでも、1ヶ月間幸せで楽しかったと・・・・。
結構な長いメッセージだったので、忙しいのに一生懸命書いてくれたんだなあと・・・。

日本でもっと忙しく疲れればいいのに!ってあったので、日本の曲も全力で
応援しよう!げんきんなもので、ソックンのメッセージですっかりこちらも、
元気になって、嬉しくなってしまいました!
今回のコンサートのコメントを色々書いてくださって、ありがとうございました。
SGは、韓国に戻っても12月のコンサートで忙しいのでしょうね!
by kei (2008-12-01 01:46) 

すっち

☆keiさま☆
ソクンが日本のFCに残してくれたメッセージ、私も読みました。
あんなに長文…礼儀として書いておこう程度だったらあんなに書かないですよね。
だから本当に自分が書きたくて書いてくれたんだろうなぁって思うと本当に嬉しいメッセージでした。
正直言って、「ソクンはそんなに日本での活動や日本のファンに思いいれは無いんだろうな」と勝手に決め付けていたので尚更嬉しかったです。

…色々と思うところはありますが、とりあえず「sgが好きだから」っていう理由で応援し続けていったらいいですよね^^
by すっち (2008-12-01 22:20) 

palpal

すっちさん
  みなさん熱いですね。sg思う気持ちであふれてますね。福岡コンサート良かったですよ。こんな近くまで来てくれて、、、感謝感謝です。何度目かな、、いつも聞かせてくれます。聞かせます。でも、やっぱりすっちさんコメントにある、韓国コンサートとの違い、感じてみたい、聞いてみたい・・・・・
行くことにしました。クリスマスコンサート。ヨン様、ソク様、ジノ様よろしく。です。  
by palpal (2008-12-01 23:43) 

すっち

☆palpalさま☆
はい、皆さん本当に熱いです!私なんて霞むぐらいに…(笑)。
皆さん、sgが大好きで大好きなんですよね。

で、palpalさんも韓国コンサートへいらっしゃるんですね!
私は今んところ21日のテグだけ予定しています。
楽しみましょうね^^
by すっち (2008-12-03 00:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。