So-net無料ブログ作成

大満足の春川コンサート~夜編~ [sg WANNA BEバカ日記]

毎度毎度更新が遅れまくりのブログ。
記事を書く際に過去のコンサートの記事を読み返す事が結構あってなかなか進みません。
で、読み返してみると自分で書いておきながら結構忘れていることが多くって「あぁ、このコンサートはこんなんだったんだな」「あれ?こんな風に思っていたんだっけ」なんて新鮮だったりします。

時間が経つと記憶も薄れ「もう記事あげるの面倒だなぁー」なんて思いながら、やたら時間をかけて長々と書いてしまうsgコンサートのブログですが、どのコンサートもそれぞれに思いいれがあるのでブログという形で残しておけてよかったなぁと思います。
ホント、ただの自己満足ですが…。

 

大満足の春川コンサートの昼公演を観終わって胸いっぱいでお腹すいてませんでしたが、とりあえず近所のコンビニでサンドイッチを胃に押し込んで再び夜の公演を観る為に会場に戻りました。
(お腹すいてないといいながらもちゃっかり食べる私)

 

昼公演はジノの真ん前の最前列ということで大満足だったんですが、夜の公演は…というと 

2chuncheon.jpg

またもや一番前ですのん。
でもってまたもやジノ前です。

1~2席程ズレただけなので席から撮ったステージの写真(↑)は昼公演と比べてみてもほぼ変わりません。

「ステージに登場して観客席見たらおんなじ場所にすっち家三人衆がバカ面さげて居るからねー、ジノ、ビックリするなよー」なんて思いながら開演を待ちました。

昼はちょっと空席が多くて残念だった春川コンサート、夜もちょっと空席はありますが昼よりは客の入りがいいです。
2階席にも結構な入り。
…ただ、地方公演だと「地元市民無料招待」なんてのが多いので「あの辺りは無料招待席ね」なんて思ってしまいましたけど。
それでもいいんです、最初は無料であってもそうやってsgのコンサートを観た人は「sgのコンサートって最高!今度あったら絶対また行くぞ!」って思うはずですから。

秋から本格的に日本で活動するというsg。
日本では知名度が低いんだからこんな風に無料でも彼らの歌を聴いてもらえる場が沢山あればいいのですが…。

昨日同様、それ程遅れることもなく8時を少し過ぎた頃に開演。
二日連続4公演目ということもあって風邪気味のソクンだけじゃなくジノも声が出にくそう、澄んだ声の持ち主であるヨンジュンでさえちょっとかすれてます…(涙)。
でも、三人が笑顔で楽しそうに歌ってくれるので慰められます。

「ラララ」を歌っているジノ、じゃかじゃかエアギターを弾いてます。
(「こんなに美しい」の時によくやっていたエア“エレキ”ギターじゃなくてカントリー調の“クラシック”ギターを弾いているつもりだと思われます)
そんなジノとすぐに目が合いニッコリ。
「また一番前にいる」と思っていたことでしょう…。

2chuncheon1.jpg

「まだ来週にソウルでアンコールコンサートは残っていますが、全国ツアーとしては今日が最後ですので楽しませます」と昼に続けて前髪がおりていて可愛かったヨンジュン。

2chuncheon1seok.jpg

ソクンは物静かに挨拶だけしていたような記憶がありますが、いつも無理せず自然体って感じなのでそんなソクンの姿を見るとホッとします。

2chuncheon1jinho2.jpg

そして、ジノが挨拶した後に「喉がちぎれるまで歌いまーす!!」と叫びました。
あぁ…気持は嬉しいですけど、どうか無理はしないで欲しいです(涙)。

 

その後の「ポゴシッポ」ではずっとエアピアノを弾いて音楽の世界に浸りまくっていたジノ。
楽しそうでした。

2chuncheon2.jpg

で、「こんなに美しい」ではエアピアノに続きエアギター(エレキ)を演奏して酔っているジノ。

2chuncheon2jinho.jpg

そんなジノの様子が気になってずっと見ていましたが、この曲の時だっけな?隣のソクンまでもがさりげなーくエアピアノを弾いているのを発見。
隣の妹に「見て、見て、ソクンもピアノ弾いてるで」と言うと

「ジノのピアノはインチキくさいけど、ソクンが弾いてると本物っぽいよな」

と、しらっと言う妹。
あぁ…すごく的を射た表現だけど…(涙)。

2chuncheon2seok.jpg

エアピアノの鍵盤を叩く指運びがすごく自然だったソクン…「やっぱりステキだわ」となった瞬間でした。

 

…あ

2chuncheon1jinho.jpg

ジノも上手く弾いてたからね!!

で、そのジノ。
昼の公演で私達バカ一家にすっごく愛想を振りまいてくれて「ジノちゃん大サービスやったな」(by母)だったのですが(って、勿論私達だけにじゃなくて観客一人一人の目を見つめてくれています)、この回の公演でも更に喜ばせてくれます。
「Happy!」の時、変な顔したり今度はエアドラム叩いたりしてゴチャゴチャしまくるジノに妹が過剰反応して「きゃは~」と年甲斐も無くはしゃいで喜んでいると、そんな妹の反応を面白がるかのようにまたこっちに向かってゴチャゴチャやるジノでした。
良かったね、ジノに遊んでもらえて。

2chuncheon1jinho3.jpg

今日はエアギター、エアピアノ、エアドラム…と様々な楽器を弾いてみせてくれ、ちょこちょことおちゃらけてくれて、それでいてちゃんと歌も聴かせてくれて…ありがとう。

 

「カッコ良くお別れ」では、昼公演で学習していたにもかかわらず大花火でまたまたビックリ。
んでもって、またしてもそのまま火の粉が頭上から降ってきたので服焦げるんちゃうかと焦りました。
あと、煙がすごすぎて歌っている彼らが吸い込んじゃうと辛いんじゃないかなぁと心配にもなりました。程々にしていただきたいです。

2chuncheon3eden.jpg

「カッコ良くお別れ」の後、今回もキム・ジョンウクが合流で「運命に逆らって」です。

1コーラス目の後の間奏部分で「キム・ジョンウクさんですー」とジノが紹介してあげました。
そうじゃないと中には「誰だ?」って思う人もいるでしょうからね。
その後ジノがふざけてキム・ジョンウクに向かって「クデマニ」ダンスをやって、キム・ジョンウクもやり返してました。
シリアスなメロディーにすっごく似合ってなかったです。

2chuncheon3edenyon.jpg

シャバンシャバン笑っているのも可愛いですが、シリアスだと男前度がアップするヨンジュン。
この歌、ヨンジュンのパートが少なめ(というか、4人で歌っているので全体的に皆少なめ)なのでこのポーズでシリアスにしていることが多いです。

歌い終わってsgの三人がステージから退いた後、キム・ジョンウクだけがステージに残り、流れて来たのは明るいメロディーの「クデマニ(あなただけが)」です。
昨日はsgとの共演だけであっさり帰って行ったジョンウクくん、今日はちゃんとゲスト扱いなのね。
で、sgが「サランヘッソヨ」を歌う時にこの曲の振り付けを真似しているからかsgファンから反応の良いこの曲。
観客達も振り付け真似するので嬉しそうに歌っていました。
いつもわりと無表情で歌う子なんですけど笑うと可愛いです。

キム・ジョンウクが下がった後、登場してきたのはずんぐりむっくりしたスタイルの彼。
そう、またまたJDくんです(笑)。←やっぱり笑ってみる

彼の歌を聴くのは今回で3回目ですが、安定した音程と声量、高音部の伸びが良くて聴いていて心地良い歌声です。
歌い終わってヘコヘコお辞儀するJDに大きな拍手を送っているとまたまたジノ登場。きゃっ。

2chuncheon4jd.jpg

やっぱりジノが男前に見えるこの構図…(笑)。

昨日の水原コンサートの時に「同い年という事で友達になった」と話していたジノですが今日の話を聞いてみると「実は会うのが今日で3回目」って…

ただ、sgのコンサートのゲストとして彼が登場して知り合っただけだったんですね…

「でも、彼の歌声を聴いて本当に素晴らしいので成功することを心から願ってます」とJDのことを心から応援しているようでした。
そんなジノとJD、同い年ってことで、友達ってことで、本当ならもっと気さくに話せばいいのにやっぱりまだ“3回目”だからかとってもぎこちない関係。
「友よ、ありがとな…」なんてJDがパンマル(タメ口)を使ってみて、ジノも「おう、頑張れよ、友よ」なんて返すのもとっても어색하다(気恥ずかしい)で、二人のやりとりを見ている私達の方が照れてしまいましたが、まぁこれから仲良くなっていくことでしょう。

 

ゲストが終わり、2部スタート。
今回もドライアイスのスモークがすごいです。
さっきの花火の煙もそうですが、このドライアイスのスモークも歌う時に吸い込むとむせちゃうんじゃないでしょうかねぇ。程々にしていただきたいです。

2chuncheon5.jpg

MCで「さっきドラマ『エデンの東』のOST曲を歌ったんですが皆さんドラマ見てますかー?」とまたまたヨンジュンが観客に聞き、更に「この曲以外にも実はジノがソロで参加してるんですよね」と私も大好きな「告白」のことを紹介し「ジノ、じゃあここでちょっと歌ってみる?」とすっごく気の利いた話の運びをしました。さっすがリーダー!!

そしてアカペラでジノが静かに歌う「告白」に感動。この歌も生で聴けるとは思っていませんでした。嬉しいです。
サビに入る前までのメロディーをじっくり歌ったジノに拍手が起こりましたが、ヨンジュンから「すっごく長く歌ったよね。ちょっとだけ歌うもんだと思ってたのに(笑)」とするどいツッコミ(実は私もそう思った)が入ってちょっとジノも照れてました。

2chuncheon5yon.jpg

全国ツアーの最後だからかいつも以上にお喋りが多いヨンリーダー。
実はウサギとニワトリの着ぐるみみたいなのを着た若いファンの子が二人一番前の席を陣取っていてそれを見た私は「これはヨンジュンがまた食いつくぞ」と思っていたらやっぱり予想が当たり、「僕らのファンってちょっと変わった格好の人が多いんですよね」と言ってその子達に食いついていました。

そして「サランヘッソヨ」。
ゆったりしたイントロの後に「ヘオジヌンナルオッテナヨ…」というソクンの優しい歌声が好きだなぁなんて思って待っていたら…ソクンの声が聞こえない!

どうしたソクン!?と一瞬ビックリしてソクンに注目したら、ただ単にボケッとしていて自分のパートを忘れていただけみたいで慌てて歌い出しました。
(その前の週のコンサートではこのソクンのパートをヨンジュンが自分のパートだと勘違いして歌っていたっていうのもあったようですが…)

ちなみに、ソクンの歌声が聴こえて来なかったその瞬間のヨンジュンの表情がちょうど目に入ったんですけど、ゆったりした笑顔で観客席を見ていたのが急にすっごい心配そうな真顔になってソクンのほうを向いたんですね。
で、ソクンに異変があったんじゃないと分かった瞬間にまた安心したようなゆったりした笑顔になったんです。
いつもニコニコしているヨンジュンですが、その一瞬の表情は本当に仲間を心配している真剣な表情でした。

2chuncheon6.jpg

で、ソクンにハプニングがあったのじゃないとわかって安心したのか、ソクンの元にやって来て親指を立てて見せて「グッド!」と茶化すヨンジュン。
ジノもやって来て二人して真ん中のソクンを「グッド!」でやり込めてました。
やり込められたソクンはクシャクシャッとした表情で笑い…三人だけにわかる合図ですかね?微笑ましかったです。

2chuncheon62.jpg

更に間奏の時にもソクンの元から離れながらもヨンジュンとジノがソクンに向かって再び「グッド!!」マーク。
今年のツアーではこんな風にヨンジュンとジノがソクンにちょっかいを出すという姿が度々見られました。
最初はまだ慣れていないソクンを盛り上げてあげようって感じでちょっとぎこちない感じがありましたが、今はこんなやりとりもすごく無理がなく自然な感じだなぁとしみじみ感じたりして、それでまたなんだか心が温かくなったり。

そんなやりとりや「Timeless」でのハーモニー、「サルダガ」の渾身の歌声…この4ヶ月間で成長したなぁという万感の思いと、そのツアーも終わっちゃうんだなぁという寂しさでちょっと泣けました。

 

お次はソクンのソロ。

2chuncheon7seok1.jpg

やっぱりいつ聴いてもうっとりの「美しい別れ」を歌った後に静かに話し出しました。

「僕、今一人で住んでるじゃないですか~。だから夜中に帰って来て、暗証番号を押して家に入ると誰もいなくて寂しいんですよね」

…と語ったところで「…あっ、変な意味じゃないですから、変な意味じゃあ!!(笑)」と一人で慌てて否定していたソクン。いやいや、何にも言ってないってば…(笑)。

ソクンが慌てるので私達も盛り上がってしまいましたが、ちょっと落ち着いたところでまたゆったりとお喋り。

「僕の家にはちょっとした(音楽の)作業室があるんですよ。家に帰ったらなんとなくその作業室で過ごすことが多いんですけど、一人で歌いながら感情が高まって泣いたりすることもあります。そうだ、皆さんはノレバンで歌いながら泣いたりした経験ありますか?僕は何度かあります。一人で泣いて歌ったりするんですよ」

話を聞いていると、自宅のスタジオで一人で音楽に浸っていたり、カラオケで感情がこもって泣いている姿がなんとなく目に浮かぶようでした。
そんな話の後に「僕がいつもソロステージで観客を一人選んでステージに上がってもらうイベントをやってるんですけど、いつから始めたんだっけな?2回目からだったかな?それも今日が最後になりました」と言っていつものイベントのお相手を選び始めました。

「最後のチャンスーーー!」と私も妹も張り切って主張しましたが残念ながら左の方の奥の方へ…ガックリ。
2階席からも随分歓声が上がりましたが「2階からも選びたいところですが下りて来てもらうのが難しくて…ところで、招待券ですか?」と2階席が埋まっていることに対して鋭いこと言ってました。さすが?

結局選ばれた子(というよりも自ら立候補してたかな?)はミニスカートでやけに胸をはってプリプリとした足取りでステージに上がり、観客からは「えー」と小さな不満声。
ソクンは「わ、なんか偉そうだ(笑)」と小さくツッコミを入れていました。

席に着いてウェイターを呼ぶソクン。
昼の公演はヨンジュンでしたが、夜は再びジノかな?…と思っていたら、登場したのは今回も蝶ネクタイがお似合いのウェイター・ヨンジュン。
ワインを持ってチョコチョコチョコと歩いて来る姿はやっぱり可愛いです。

で、ワインを注ぐ前にウェイター・ヨンジュンが「ワインになさいますか?포도즙(葡萄汁)になさいますか?」とご主人のソクンにオーダーをお伺い。
“葡萄汁”っていうのは“葡萄ジュース”というよりもその名前のまんま“葡萄の汁”で、ビニールのパウチに入って健康食品の店とかで売られているものなんですね。
お酒に弱い上に風邪を引いてコンディションの悪いソクンへのヨンジュンの優しさですね…(笑)。

2chuncheon7seok2.jpg

「あー、それじゃあ僕は葡萄汁にしようかな(笑)」とソクンも有難く葡萄汁を選択。
ビニールパウチに入っているので口で噛み切ってワイングラスに注いであげました。
女の子にはいつも通りワインが注がれたので、歌い終わった後にサインCDをプレゼントする際に「ヨンジュンがくれた葡萄汁もどうぞ」と、余ってテーブルに置かれていた葡萄汁のパックをあげてました。
ソクンのトークを聞いてると何気に小ネタを仕込んでいて面白いです。

2chuncheon7seok3.jpg

「最後なんで下まで僕がお見送りしますね」なんてやっぱりジェントルな振る舞いをしてツアー最後のイベントコーナーを終えました。
そして「全国ツアー中に色々な姿をお見せしたかったんだけど、正直な話、スケジュールが忙しくて出来なかったというのがあります。来週はソウルでアンコールコンサートがあるんですけど、そこではこれまで見せることができなかったことをお見せしたいと思って毎日練習しています。楽しみにしていてください」とアンコールコンサートに対する意気込みを語ってくれました。

 

ジノのソロステージでは再び椅子が5つ運ばれてきてジノとTGUSが登場しました。

2chuncheon8tgus1.jpg

昼公演と同じようなコメントを話していたのですが、メンバーのお兄さんが「1回目の公演でも話したんですが、忙しすぎるジノのことが心配です。昨日も2公演して今日も2公演こなして…これからも歌手人生は長いんだからどうか大事にして欲しいです」と本音を語っていました。
二日連続の2公演ですっかり声がかれていた可愛い弟の姿に胸が随分痛んでいたんでしょう。
私達ファンの思いも同じで、観客席からは「胸が痛むよー」という声が上がったりしていました。
それでもジノは「今日はコンディションがちょっと良くなくて申し訳ないけど、本当に大丈夫ですよ」と元気に話してくれていたのもまたちょっと胸が痛かったです。

2chuncheon8tgus.jpg

あ、昼の回でも気になっていた右端に座っているボイスパーカッションの男前くん(母が“もこみちくん”と命名…笑)、やっぱり男前でした。

 

2chuncheon8jinho.jpg

そんな心配を吹き飛ばすかのように明るく話し出すジノ。

2chuncheon8jinho1.jpg

いつものように観客に掛け声をしていた時に男性ファンの歓声が上がったんだっけな?
そこから「僕には男性ファンが多くて、よく『ジノヤー!』という太い声での歓声があがります」と語っていました。

更にお喋りしている時に2階席から「ジ~ノヤァ~」という女性の掛け声が聞こえた瞬間ジノが「ブッ…」と吹き出して一人で大ウケ。

2chuncheon8jinho2.jpg

しばらく「クククク」と押し殺したように笑っていたジノ。すっごい可愛い表情が撮れました。

2chuncheon8jinho3.jpg

そして「はい!おかぁさーん!!(笑)」と返事。

「コンサートの時、皆さん『ジノヤー』と呼ぶんですけど、おばさまファンの方々の呼び方ってのは『ジィノヤァ~(←鼻にかかったような感じ)』って独特なんですよね。息子を呼ぶような…今もそうでした」とバカウケしていた理由を話しながら笑っていました。
ね、ジノは黄色い声の女性ファンだけじゃなくて図太い声の男性ファン、「ジィノヤァ~」のアジュマファンも多いんですもんね。

2chuncheon8jinho4.jpg

そして「こうやってステージに立っている時、皆さんが僕を見つめる眼差しが温かくて愛があって、そんな眼差しを体全体に浴びて幸せを感じています」と言いながらまたしても感極まってウルウルしていたジノでした。

2chuncheon8jinho5.jpg

最初からちょっと声がかれていたにもかかわらず全身を揺り動かして叫ぶように歌った「Why good bye」が心にズーーーンと響いて来ます。
隣で母も「ジノ、また歌うまくなったなぁ」と言いながら感心していたのですが、単純に歌が上手くなったというよりも心に訴える何かがあるからなんでしょう。

 

そして、ヨンジュンのソロからまたまた最前列満喫タイムのスタート。
ヨンジュンのソロってソクンやジノのような胸に響いて来るような感動はありませんが本当に雰囲気を盛り上げてくれます。
それがヨンジュンの魅力です。

…って、いつもヨンジュンのソロについてはすっごい短くて申し訳ないのですが、決して興味がない訳じゃなくて、決してつまんない訳じゃなくて、ソクンのようにイベントも無く、ジノのように語りがあるわけでもなく、ただ登場して歌だけを歌うので書くことが少ないのです。
私がsgのコンサートに行ったのは2006年の3集ツアーからなのですが、ずっとヨンジュンはMCが無いんですよね。なんでなんでしょ?

 

「STAY」で再びジノとソクンが登場し、ステージを飛び回ります。
で、「シャバンシャバン」では「얼굴은 V라인 몸매는 S라인~(顔はVライン、体はSライン)」という歌詞に合わせてVサインと手でSマークを描くんですが、ジノがこっちに向かってやってくれるので張り切ってマネしてVライン、Sライン…やってたんですけど私は丸顔でくびれも無いので…すまんね。

2chuncheon9seok.jpg

そして一番盛り上がる「君は僕に惚れた」でソクンが端から端まで駆け抜けていきました。
最初の頃のコンサートでははじけまくるヨンジュンとジノとは違い、いつもちょっと恥ずかしそうにしていたソクンも今は二人に負けない位にのびのび。

そして今回もポジションチェンジしてこっちの方で歌っていたソクンが、覚えていてくれたかのようにまたしてもこっちに向かって「カモンカモン」してくれたんです。

カモンカモンです。

ソクナ~~~~[黒ハート][黒ハート][黒ハート][黒ハート]

カモンカモン(しつこいって)の時のソクンの笑顔、忘れません。
とにかくカッコ良かったです。

 

スタンディングタイムが終わり、一旦座って一休憩。
「皆さん、暑くないですかー?特にニワトリの扮装をしているそこのファンの方」と先程も食いついたニワトリとウサギのカッコをした子達をネタにして「あー、もしかして春川だからニワトリなんですか?タッカルビが有名だから」と、なかなかイイ観点をついたのですが「亀尾から来ましたー」言われてしまい「あ…僕はソウルから来ました。エヘ(笑)」と返していました。可愛い。

最後のコンサートだからかヨンジュンを中心にいつもより沢山お喋りをしてくれました。

「今日も日本のファンの方達も沢山いらっしゃってるんですが、国によってファンの方々の応援方法ってのが違うんですよね。日本のファンの方は伝統的な服(着物のこと?)を着てたり。あ、僕らが以前中国でステージに立ったことがあるんですけど、中国の応援方法って笛を吹くんですよー。それが『サルダガ』の時にも吹くもんだから…(笑)」

と、ちゃんとオチをつけてくれたり、色々とお喋りしていました。

「春川は雰囲気がいいですねー、家庭的な感じがして。最後のコンサートを春川で出来てよかったです」と話した後に「そのコンサートも残すところあと1曲となりましたが、こうやって全国ツアーを4ヶ月間やって来ましたが、入ったばかりのソクンが一番大変だったはずです。だけど本当によく頑張ってくれました」とソクンの頑張りをヨンジュンがリーダーらしく褒めてあげ、会場から拍手が起こりました。

そして、そのソクンからも一言ということで 「大変だったけど、この二人がいてくれたからやって来れました」とヨンジュンとジノに感謝の気持を表し、私もジーンと来て涙が出そうになった時にジノが

 

「何?なんかの受賞式です?」

と茶々を入れて、ちょっとしんみりした雰囲気だったのが一気に笑いに変わりました。

2chuncheon10jinho.jpg

ジノ、照れくさかったのかね?
それともただ笑いをとりたかったのかね?

2chuncheon10seok.jpg

最後に一言ずつ…ということになりソクンが「ソウルアンコールコンサートはこれまでと全く違った物になります。頑張って準備しているから期待していてください」とまたまたアンコールコンサートに対する決意を話しました。
ソクンがそんなことを言うもんだからアンコールコンサートも行くことになっている私はますます楽しみになります。

けど、ソクンのこの言葉を聞いたヨンジュンが「ちょっとだけですよ、ちょーっとだけ違うだけです(笑)」なんて言うもんだから…。どっちがホントなんじゃい?

「4ヶ月間僕らと共にバンドやダンサーの皆さんもすごく苦労してくださいました。そんな方達に拍手をお願いします」とバックの人達への気配りを忘れないヨンジュン。もう立派なリーダーです…(涙)。

そして「最後の曲…もう夏は終わっちゃったけど、皆さんの夢が叶えばいいなと思います」とジノが言いラストの曲「真夏の日の夢」のイントロが流れ、再び私達も立ち上がって手拍子。

2chuncheon11.jpg

そして、三人が歌い始めた頃に観客席から久しぶりにおもちゃギターがステージの上に置かれて三人の手にわたりました。
ギターを持ったソクンに注目していたのですが、ヨンジュンと一緒に楽しそうにセッションしたり、「ホントに音鳴るのかな?」という様子で耳元に持っていったりしている様子がお茶目でした。

2chuncheon11jinho.jpg

ジノはやたらジャカジャカひきまくっていて、そのせいか弦がビヨンビヨン飛んでました…(笑)。

 

そして、アンコールの声が沸き起こる中、再び登場して「アリラン」。

この時既に声が随分かれていて苦しそうな歌声に感じましたが、体の底から声を振り絞るかのように熱唱している姿に胸が熱くなりました。
また、コンディションの良くないソクンも限界に近づいていたと思うのですが最後のパートを残りの力を全て出すかのように力を込めて歌っているのが見ていてはっきりとわかりました。

 

「さぁ、今日最後の曲です、皆さん一緒に」と、本当の本当に最後の曲「ネサラム」。

「アリラン」で既に泣いていたジノですが、最初のパートを歌い終わった後、マイクを両手でギュッと握って目を閉じて、ただただ胸が一杯…というかのようにしばらく目を閉じたまま微笑みながら涙を流し、そして観客席を見回しながら本当に幸せそうな表情を見せながら歌っています。

2chuncheon11jinho2.jpg

そんなジノの姿を見ていると「こうやって歌えることが幸せで仕方ない」というジノの気持がそのまま伝わってきて、一気に感動のボルテージが上がりブワーッと涙が溢れました。

…で、ふと隣の母を見たら同じように目を押さえており、もしや…と思って反対側を見たら妹も同じく…。
後で冷静になってみると、三人並んで泣いている絵ってのは客観的に見たらすごくイタいなぁ…と思いましたけど、この時のジノの表情を見た人は心を打たれずにはいられなかったでしょう。

 

三人とも本当に残った力を振り絞るかのように声を張り上げて歌っていた「ネサラム」が終わり、本当に最後の挨拶。

2chuncheon12.jpg

全力を出し切って疲れきっていたようにも見えましたが、全国ツアーを終えたという充実感にあふれたすがすがしい表情で、最後は深く深く長い時間ずっとお辞儀をしていました。
そして、ジノはやっぱり最後の最後まで名残惜しそうにステージに残りお辞儀を繰り返し「これからも頑張って歌っていきます!!」と叫び続けていました。

 

この4ヶ月間彼らを見守り続けて来ました(なんていうとおこがましい…ただ単にコンサートを観ただけですけど)が、ソクンという新メンバーが入った新しい環境の中で三人が三人とも本当によく頑張り、助け合い、すごく成長したと感じられました。

そんな意味でも昨年とはまた違う大きな感動をもらえた5集ツアーでした。


nice!(0)  コメント(13) 

nice! 0

コメント 13

シバ

すっちさん、26ページに渡る春川夜編のコンサレポ有難うございます。
仕事が終わって近くの公園でワハハーギャハハーウルンって廻りの人に変に思われたんではないかと思います^^

年に1度しか行けないので、行けなくてもしっぽり行って楽しんできたような
感覚に陥る位伝わってきますね~感謝感謝!!です。

5集コン最初はどうなるか心配しましたが、3人とも本当に良く頑張りましたね~最後のジノ君の姿を想像するだけで泣けてきました^^

すっちさんのご家族素敵です!!そしてとても羨ましいです!!
うちの娘、去年の大阪コンに連れていったのですが、今度誘ったら「いいわ~」って軽く断られてしまいました。ぐすん・・・まぁ、でも一緒にジノうちわを作ってくれたし、お母さんが楽しそうにしていると救われるって言ってくれてるので良しとして楽しみます^^
by シバ (2008-10-16 19:50) 

西亜

行ってなくても、行って楽しんだ気分になれました~
実際に見ていたら、もっとよかっただろうなとは思うけれど。
以前のsgとは雰囲気が変わったけれど、いい形にまとまってきたね。
ヨイドのサイン会や、グミコン(話に聞いただけだけど)のときのことを思い出すと、ソクンよかったなぁ~と泣けてきます。
ヨンジュンもリーダーとして気負わず、自然体になったきたし、ジノも全体に気を配れるようになりながらも、のびのびと歌うようになってきたし。
今後は、日本との行き来で体調崩さないように気をつけてほしいですねぇ。
by 西亜 (2008-10-16 22:59) 

shunhi

 本当に素晴らしいコンサートレポありがとうございました。

私、実際に水原と春川コンサートに参加していましたのに、
すっかり内容を忘れてしまいました、なさけない私です。、
ただ~覚えているのは3人とも、とっても可愛かったし、個性豊かに、
各曲見事に歌い上げ、会場も凄く盛り上がって大感動した事なんです。
SGコンサートの賑わいに浸り切り、幸せに酔いしれて、舞い上がって
しまって充実感・満足感一杯でした。
せっかくの生コンサートでしたのに、覚えてなくて恥ずかしい限りです。
ですから
すっちさんのコンサレポ凄く有り難いです。
私は語学が苦手ですから、まったく分からなかった
SG君たちの話の内容を教えて頂き今初めて分かりました。
そしてコンサート全体の流れとか内容等とっても具体的で、
すっかりあの日の感動が蘇えってまいりました。
すっちさんのお陰で再び新鮮な気持ちで楽しませて頂いております。
本当にありがとうございました。

私の座席の片側一帯は昼も夜も韓国の高校生とか大学生たちが占めていたのですが、ほとんどソックンファンなのにはびっくりしました。
SGメンバーになって間がないのに…人気ありを実感しました。

帰る時私に日本語でさようなら~ときれいな発音で声を掛けられ、近くに
座ったよしみでしょうか、6,7人のお嬢さんたちに見送られ
とっても好い感じで、爽やかな思いで会場を後にしました。

春川の会場で、憧れのすっちさんにも偶然にお会いできて、感激しました。
すっちさんの亀尾コンサートレポ時からこちらを訪問させて頂いてます。
SGファンになって約一年の私ですが実はこちらでSG関連とか、いろいろと
勉強させて頂いておりました。そして刺激を受けて韓国へコンサートまで
行けるようになりました。
すっかりすっちさんファンになってしまっていましたので、
ご挨拶できて、とっても嬉しいひと時でした。
ご一緒に撮らせていただいた写真も、すっちさん、妹さん大変素敵です。
そちらにお送りしたいくらいです。

これからも厚かましく訪問させて頂いて宜しいでしょうか、
すっちさんの益々のご健筆、ご活躍、ご健康を心からお祈り申しあげます。

by shunhi (2008-10-16 23:38) 

pul-chang

すっちさんが絵文字使うのってめずらしくないですか?
<ソクナ~>のあとのハート4つ・・・ふふふ。ステキですものね!!
ヨンジュンの気遣いが、何だか頼もしいというか、
内面の男っぷりがみられた感じがして、そんな2人に心傾きました。
鼻差でジノはリードしてますが^^

体力も財力も必要ですが、またあいたい・・・という思いにかられるsg。
身体と心のお休みをとる時間、とってもらいたいですね。
TGUSのヒョンたちも、気にかけてくれてて・・・(涙)。

すっちさんも、お疲れさまです!
by pul-chang (2008-10-17 13:19) 

すっち

☆シバさま☆
ひぃー26ページにもなりましたか…(汗)。

いや、まぁ…今回は写真も多かったし、だから…。
なんて言い訳してみましたけど、ホンマ長いですねぇ。
何をそんなに書いてんだか…って思いますけど、書き留めておきたいんですもん。
最初のコンサートも十分に頑張ってましたが、成長ってのは素晴らしいもんです。

シバさんところの娘さんはきっとまだお若いからsgはちょっとまだなのかもしれませんね。
でも同じ娘の立場としてお母さんがイキイキ楽しそうにしているのが嬉しいってのはわかりますー。

☆西亜さま☆
そう…ヨイドでのサイン会の時、手持ち無沙汰にしていたソクン…(涙)。
今同じようにサイン会をしたらソクンの前にファンが集中することでしょう。
(私も「1人だけから」と言われたらソクンを選ぶ!!)
今は自信に溢れた堂々としたsgメンバーです。

三人とも少しはゆっくり休んで英気を養って欲しいところですが、なかなかお休みできませんね。

☆shunhiさま☆
はじめまして!
…じゃないですね(笑)、春川ではお声をかけてくださりありがとうございました。
恥ずかしくもありましたが、あんな風に言っていただけてとっても嬉しかったです。

水原、春川とコンサートを楽しまれたようで良かったです。
内容も覚えてなくても、ただただ楽しくて感動したという思い出が残ってそれだけで幸せですよね。
韓国ファンの子達との心温まるふれあいも一層楽しい思い出にしてくれますもんね。

あ、日本のお菓子もありがとうございました、美味しくいただきました!!^^
こんなブログですがまた遊びに来てくださいね。
またコンサート会場でお会いできることを願っています。

☆pul-changさま☆
おぉ…気づいてくださいましたか!
絵文字がゴチャゴチャするのが好きじゃない(というか面倒くさいのもありますが)のであんまり使わないのですが、ソクンの後にハートは4つ付けたい程にステキだったんです。
ずっと3馬身程リードしていたジノでしたが、ソクンが鼻息差(笑)程に迫りつつあります。

私はしばらく体力と財力の温存期間に入りますが、sg自身は相変わらずお休み取れませんね…(涙)。
とにかく頑張って欲しいです。
pul-changさんも体力・財力温存とはいきませんねー(笑)。
by すっち (2008-10-18 10:10) 

オハナ

すっちさん、レポありがとう。

今まで初日・中間・ラストと必ず行ってたのに、今回はラストの見納めが出来ず、残念だったんですが、おかげで行った気分になれましたぁ!^^

ソッ君、本当に頑張ったよね、、、、ㅠㅠ ㅠㅠ

エンコンで、三人の絆が強まってきている事確認し、
もっともっと素敵な SGになって欲しいと願ってますんで、
私も、これからも(静かに)応援していきまっせ~~~。 

by オハナ (2008-10-18 14:19) 

アッコリ

遅くなってしまいましたが、春川コンの夜編レポありがとうございました。
本当に自分も参加しているような気持ちになれて嬉しかったです。

ソクン、よくやりましたね~(涙)
そして、ソクンを支えたヨンジュンとジノ。
最後の方の挨拶で、しんみりとなりかけた所をまぜっかえして笑いをとったジノ。
湿っぽくしたくなかったのかな?
でも、最後は自分が感動して涙を流しているジノ。
その気持ちを、感性を、いつまでも持ち続けて欲しいです。

2st×2日でとってもハードスケジュールでしたが、
無事に終わって良かったです。
3人&すっちさんファミリー、お疲れ様でした^^
by アッコリ (2008-10-20 20:42) 

みっく

concertの模様今回も本当にありがとうございます 自分がまるで行けたかの様な気分になれました!11月に地元福岡でも3人のconcertが決定したんです まだconcertを見た事が無く遠出の出来ない私には夢の様で…FCに入ってないので席が取れるか分からないんですが(一般発売があったのに入院中で知らなくて)絶対絶対どうにかして探し出してでも生の3人の歌声聞いてみたいですっシャバンシャバンな笑顔も是非!今夜も素敵なレポートありがとうございました
by みっく (2008-10-20 21:29) 

すっち

☆オハナさま☆
「今年の場合、ラストはソウルのアンコールになるのかなぁ」と思っていたのですが、一応この日が“全国ツアーの最後”という意味で想い出に残るコンサートでした。
オハナさんにも是非いらしていただきたかったですが、ソウルアンコールコンサートも最高でしたもんね!
(未だにまだ書き上げていません…)

初日、中間と行かれたオハナさんもきっと彼らの成長を感じられたことでしょう。
これからも静かに応援していきましょう^^

☆アッコリさま☆
ソクン、ゴールを目の前に体調を崩して心配でしたがよく乗り切りました(涙)。
そして、ヨンジュンとジノもよく支えてあげました(涙涙)。

最後の挨拶で茶化したのはもしかしたら自分が泣きそうになっていたからそれを我慢する為とかだったのかもしれません。
去年まではこんな時もただマイクを持ってニコニコしていただったジノがこんな風にお喋りするのはまさに成長の証でしょうね^^
成長しながらも、歌えることに対しての感謝の気持をずっと忘れないでいるジノでいて欲しいですね。

☆みっくさま☆
地元でのコンサートですか!
それは是非とも行かなくてはいけませんね!!
幸いながら(涙)まだ席は空いているようですので行って声援を送ってあげてきてください^^
生の彼らの歌声…間違いなく感動されることと信じています。
by すっち (2008-10-20 22:53) 

BlogPetのかんあじ

すっちが準備したの?
by BlogPetのかんあじ (2008-10-22 13:50) 

おすみ

すっちさん。
ありがとうございます!!

今、私の気持ちを書こうとして、いろいろ書いてみたのですが、
究極の所「ありがとうございます」という言葉の他思いつかなくて、
なんか残念というか悔しいというか恥ずかしいんですけど、
他に言いようのないほど、すっちさんのコンサレポに
いつも感謝しています。

すっちさんのコンサレポ。
自己満足なんて、そんなこと全然ないです。
こうやってすっちさんが、レポを残してくださったことで
どれだけ楽しませていただいたことか!
どれだけ、私の生活を明るいものにしていただいたことか!
私にとって、すっちさんのコンサレポほど読んでて楽しいものは
ないです。
すっちさんが大変ながらも、コンサレポを書こうと思っててくださって
ありがたいです。

私のsg生活にすっちさんの影響がどれほど大きいかと
いうことを、しみじみ思います。
(こんな言い方だと、すっちさんが負担に感じられるかな?と
心配しています。でも、ありがたいという気持ちを書きたい思いなんです。
伝わりますように!)

すっちさんが書いてくださる、ちょっとしたメンバーの言葉とか
行動とか仕草とかが、ものすごく心に残ります。
そして、実際に生で見た、聴いた彼らが、ほんとうに
すっちさんのお書きになったとおりの人達なので、
私の彼らへの愛がさらに深まります。
ああ、幸せ!!^^v

今、日本ではコンサの仕方とか、スケジュールの組み方、
チケの売り方とかですったもんだしています。
私も毎日、気分が上がったり下がったり忙しいですが^^;;
すっちさんのレポ読んで、なんていうか・・。肝心な所。
自分がsgを好きで、彼らの歌を聴いていたい、彼らの笑顔を
見ていたい・・ということを、大切にして、精一杯応援しようと
心から思えました。

ありがとうございます。
by おすみ (2008-10-25 09:51) 

すっち

☆おすみさま☆
いえ、こちらこそありがとうございます。
前にも書いたかもしれませんが、そんな風に言っていただくとひたすら恐縮ですが嬉しくもあります…。

大好きだからどうしても肯定的に書いてしまうところがあるかもしれませんが、でもステージを見ていたら肯定的にしか書けないんですよね^^;

…ってことで、これからも色々あってもやっぱり精一杯応援していきたいですね!
by すっち (2008-10-29 00:02) 

靴 おしゃれ レディース

クリスチャンルブタン メンズ [url=http://www.clequivalentjp.biz]靴 おしゃれ レディース[/url] <a href="http://www.clequivalentjp.biz" title="靴 おしゃれ レディース">靴 おしゃれ レディース</a>
by 靴 おしゃれ レディース (2013-07-22 17:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。