So-net無料ブログ作成
検索選択

頑張れソクン 水原コンサート [sg WANNA BEバカ日記]

秋夕の連休を利用して(と言ってもたかが3連休…)毎度恒例の1泊地方旅行に行って来ました。

けど、その後ブログを更新できないであっという間に日が経ち、再び日本から母と妹がやって来たので更新はもう諦めました…。

二人が来た目的は勿論sgコンサート
昨年はソウル、水原、議政府、城南と三人揃って観たバカ一家ですが、今年は妹だけが来たり、母だけが来たりでした。

「この日だけを楽しみに休日出勤して頑張ってんー」とテンション上がりまくりの妹と、「お母さんはなんか前ほどはもう気分が盛り上がらへんわ」なんてテンションの下がることをいう母と久々にバカ親子三人勢ぞろいです。
にしても、「韓国でふらふらしながら歌手に熱くなっている娘」と「その歌手のコンサートを観る為に娘の居る韓国へ行く母」に対して何にも言わないウチのお父さん…ありがたや。

 

そういう訳で、今日は水原でのコンサートへ行って来ました。 

 

今日のコンサートは4時と8時の2回公演で、私達は夜の公演のみなので公演前に早めの夕食で腹ごなし。

suwon.jpg

水原といえば水原カルビが名物です。
昨年の水原コンサートの時も観光はいっさいせずカルビ食べてコンサートだけ観て帰ってきた私達でした。

満腹で焼肉くさい香りを漂わせてちょっと早めに会場へ。
昨年は野外の会場だったのですが今年はその会場からごく近いところにある“文化の殿堂”の大公演場というキレイなホールでした。
今日の席は真ん中エリアの3列目。
おまけにフカフカ椅子で傾斜があるのでとっても見やすいです。

 

4時の公演を観た人達から「開演がすごく遅れた」「ソクンが風邪引いていて声が枯れていた」等々、ちょっと心配になる話を聞いていたので始まるまではちょっと不安だったのですが、8時前には会場内が暗転し5分程度の遅れだけでスタート。
「どうせまだまだやろー」とダラけて構えていたので慌てました。
しかも、いつもなら始まりを告げる映像が流れるのにそれも無く突然「ラララ」のイントロが流れてきたもんですから…。

 

で、ジノ、ヨンジュン、ソクンの順にステージに現れて来た三人。
確かにソクンの声がちょっと枯れているように感じますがそれでも聞き苦しいというようなことは全然ありません。

1コーラス目を歌い終わった後に階段を降りてステージ前方にやって来るのですが、その時にヨンジュンがソクンに向かって話しかけ、ソクンが答えていました。
何を話したのかは勿論わかりませんが、その二人の表情が明るかったので「声出てるじゃんー」「うん、平気!」なんてやり取りをしていたのかなぁーなんて思いました。
…って美化して考えてますが、実はもんのすんっごくしょーもない会話をしていただけかもしれませんがね。

けど、その後の挨拶で話し出したソクンの声がガラガラでビックリ。
そして「喉の調子がすごく悪くてすみません。でもその分頑張って歌います」とソクンが言うのが痛々しい…(涙)。
と思っていたらジノが会場の雰囲気をアップさせる為に?早速「ヘイホー!!」と掛け声を上げて「じゃっ、次は悲しい曲『ポゴシッポ』歌います」とつなげました。

今日はMCが少なめ。
「こんなに美しい」「Happy!」を歌った後にいつもならちょっとお喋りするのですが、今日は「次は『カッコ良くお別れ』です」とだけジノがあっさりと曲紹介だけして歌に入りました。
また、この曲の後に一旦三人が退場してゲストが登場し、その後再び三人がステージの後方から登場…となるところが今日は退場せずにそのままステージに残り、いつも2部が始まる前に流される映像が無いまま「罪と罰」のイントロが流れ始めました。

suwon1.jpg

そういえば、衣装も最初登場した時からコレ↑でした。

続けて「花びら」を歌った後にお喋りタイム。
「今日は変わったお客さんがいらっしゃってますねー」とヨンジュンがまた嬉しそうに話題にしたのは前回の城南コンサートでも来ていた全身電飾コンビのファン。
「前回のコンサートにもいらっしゃっていたんですけど、体に電球を巻きつけていてすごく目立つんです。1回目公演の時はお一人で寂しそうでしたがこの回はお二人ですねー。クリスマスに合いそうですねー」と、またしてもクリスマスコンサートへの参加(?)をリクエストしていました。
そう言われたらファンの方も行かない訳にはいかないでしょうね(笑)。

「昨年、水原でコンサートをした時は野外だったんですよね。その時は今より随分暑い時期だった(※確かに7月でしたが、私の記憶では雨が降ってすごく肌寒かったんですけど…)んですが、もし今、野外でやったら寒いですねー」と続いておしゃべりのヨンジュン。

「それにしても、急に寒くなりましたねー。秋が無くすぐに冬になってしまうみたいです。僕は秋が好きなのにー、季節もいいですし、…9月には僕の誕生日もあるし(笑)」

と、カワイイ事を話します。
あぁ…ヨンジュンもすっかりお喋りが上手くなったね。
まだ相変わらず舌足らずですが、まだ相変わらず間の取り方が悪いですが…それでも大成長です!

「次はちょっと暖かくなれるような歌を歌います。『サランヘッソヨ』」

と、ステキに曲紹介をして歌い出した「サランヘッソヨ」。

歌の合間で「じゃあ、カップルで来ている方達はキスしてくださーい」と調子に乗って(?)言いましたが、そんなの誰もやらないしー、っていうかカップルで来てない人が多いしー。
ヨンジュン、これは滑ってたよ(笑)。

「Timeless」では、やはりジノが合図してステージ中央に集まり三人が向き合って呼吸を合わせながらハモります。
これも4ヶ月間のツアーの中で作り上げたものですよね。

満足そうに歌い終わった後に「Timeless」について話すヨンジュン。

suwon1yong.jpg

「この歌は僕達を世に出してくれた本当に意味深い歌です。2004年にデビュー準備をしながら地下室で練習ばかりをして生活をしていた時を思い出します」と話した後に「2004年度…ソクンさんは何してました?」と当時sgのメンバーじゃなかったソクンに話を振ってあげました。

suwon1seok1.jpg

それに対して「2004年度ですか…?うーん、ダイエットしてたんじゃないですかねー」と冗談で返したソクン。ナイスです。

suwon1jinho.jpg

そして「で、デビューした後に『Timeless』のミュージックビデオにキム・ユンジンさん、ソル・ギョングさん、カン・へジョンさんという、またとは無い豪華メンバーが出演してくださって、このミュージックビデオを家で見て『わー、僕は歌手だ!』とか言って…(笑)」とジノがその当時の思い出を話しました。

それを聞いたヨンジュンが「で、顔の無い歌手として活動していたんですけど『顔が無くて良かったなー』って話したんですよね」と言い出し

「얼굴 없길 정말 잘했어요~~(顔が無くて本当に良かったよ)」

と、「사랑하길 정말 잘했어요(愛して本当に良かったよ)」の替え歌をヨンジュンとジノが突如思いついてハモって歌い出しました。
大爆笑でした。ナイス、ヨン&ジノ。

「そういうわけで、僕らにとって意味の深い歌ですが、今日聴いてくださった皆さんにとっても、いつかのある日を思い出すような…そんな曲になったら嬉しいなぁと思います」とステキなコメントでヨンジュンがまとめた後に「では次の曲はなんでしょ~?」と三人が観客に向かって問いかけると

「サルダガー!!」

とすぐに返事が返って来るので「あぁ、前の席の方々は皆ご存知で(笑)」と笑っていました。

毎度感動の「サルダガ」、今日は喉の調子が悪いソクンがこの高難度の曲を歌いこなせるかちょっと心配になりましたが話し声とは違って歌声にはいつもの声量があり、またちょっと高音の上がりがある部分をうまくアレンジして歌いこなしているのを聞いて「あぁ、やっぱり彼もプロだなぁ」と感心させられました。

 

その後にゲストタイム。

「今日は誰かな~?」なんて思っていたら登場したのは…誰???

ずんぐりむっくりしたスタイルに坊ちゃん刈りのヘアスタイル&メガネというなんともコメディーチックなルックスですが歌はとっても上手~。
けど、このルックスはちょっと…(以下略)。

後方のモニターに映っている自分の姿を見て「あぁ、こんなのをお見せして申し訳ない…」と自虐的に話しながら「9月にデビューしました新人歌手“JD”です」と自己紹介。
すると…

 

suwon2.jpg

ジノが突然乱入!!

「僕と同じ86年生まれの歌手っていうのがあまりいないので友達になったんです」と新人歌手のJDを激励に登場したようです。

suwon2jd.jpg

「すごく歌が上手いので成功することを祈っています。皆さん応援してあげてください」とジノが援護射撃をしてあげていました。

 

にしても、こうやって見るとジノがスラリーとしていて男前に見えてしまうという怪現象(?)が…。

 

次はソクンのソロ。

いつも通りキム・ゴンモの「美しい別れ」を熱唱、普段の歌声と遜色なく歌いきりました。

 suwon3seok.jpg

けど「はい…」と話し出した声はさっき以上にかれていて聞いてるだけでも痛々しく、観客から「あぁ~」と悲鳴のような声があがりました。

「こんな声で本当にすみません。天気がいいからって半袖で遊びまわってたら僕みたいになりますよ。皆さん風邪に気をつけてくださいね」

とソクンは明るく話していましたが、「しゃべりすぎちゃダメー」とファンから注意を受けて「そうですね、ちょっとおしゃべりを控えましょう」と言いながらも今日も恒例のイベントタイムで観客選びの為にステージから降りてくるソクンが私達の真横を通って後方へ…くー、今日もダメだった。

で「ちゃんとうまく手伝ってくださいよー」と言いながら指名したのは日本のファンの方だったと思います。
(ソクンが特に「日本の方ですね?」とも聞かず「緊張してますか?」なんて普通に韓国語で話しかけていたのでもしかしたら韓国の方だったのかもしれませんが…)

 

で、やっぱり今日もウェイター・ジノ登場。

suwon3seok2.jpg

今日はメガネ&黒のスーツでビシッとウェイターらしくてステキでした。
ソクンがファンに話しかけている間にドボドボとソクンのグラスにワイン注ぎまくりです。

suwon3seok3.jpg

ワイングラスに目を向けて「わ…量多いな」と驚き「以前も沢山飲みすぎてその後のステージで上手くやれなかった事があるんだけど…」とソクンが話しているのに、会場からは「ワンショッ(一気)」の掛け声…結局全部一気飲みしました。

suwon3seok4.jpg

あぁ…風邪引いててコンディション悪いのに…お酒苦手なのに…(涙)。

歌い終わった後に「全国ツアーも来週のソウルアンコールで終わりですし早く治さなきゃなきゃいけないんだけど、心配なのは明日もコンサートもあるってことなんですよねぇ」と言う言葉に不安そうな正直な気持が出ていて「あぁ、休めないから治らないよねぇ、かわいそうに…」と心が痛みました。

 

続いてジノのソロ。

suwon4jinho.jpg

さっきウェイターとして登場したスタイルで現れて歌いながらお喋りするジノ。
このジャケット、ちょっとパンクチックなデザインですがジノがスラッと見えて素敵でした。
けど、メガネとヘアスタイルがあいまって大木凡人のようにも見えなくもなく…(汗)。

suwon4jinho2.jpg

で、最初に書いたように、今日のコンサートに来るまでは「最近sgに対して昔ほどテンション上がらへんわー」と言っておきながら、コンサートが始まった途端に俄然テンションが上がりまくっていたウチの母、ジノのソロステージでも目の前にジノが立ってお喋りしているのを見ながらジノの応援タオルを広げて大喜びです。
そんな母に対してジノが「僕がそんなに好きですか~~♪」とからかうように言ってくるのでますます大喜び。
隣に座っていて恥ずかしかったです。やめてくれ…。

普段はすごく大人しい(と思われる)のに、ソロステージでは冗談っ気が多いジノは今日も「じゃあ、セクシーに叫んでー2階から~ヘイホォ~~オ」と遊びます。
で、その後に1階の前方の観客が図太い叫び声を聞いて動きが止まり「あなたにはもうやらせませんから~~♪」と毒づいたり、反対方向からも変なヤジのような歓声が飛ぶと「あなたもやらなくていいです~~♪」と返すので会場は爆笑。
こういう観客とのやりとりがジノは上手くなったなぁと思いました。

「こんなお喋りが皆さんにとって歌に聴こえるようになったらいいなぁと思います」と歌った後に、ちょっと真面目にお喋りし出して

「例えばチョー・ヨンピル先輩のように40年間ずっとトップ歌手として君臨されている、そんな歌手というのが最近段々と減ってきたようで残念です。そんな中で僕はずっと熟成していく味噌のようにずっと成長しながら歌っていける歌手になりたいと思います」

と、静かに決意を話して「Why good bye」をじっくり聴かせてくれました。

 

続いてヨンジュンのソロ。

suwon5yong.jpg

いつもと同じく「SHOW」と「少女時代」。
今日は若干ヨンジュン寄りの席だった為、ヨンジュンがよぉーーーく見えたんですが、やっぱり表情がすごくカワイイんですよねぇ。
「ジノがいい!」「ソクンがいい!」と言っている私も妹も母も「やっぱりステージで見るとヨンジュンがすっごいカワイイんよなぁー」と意見が一致しました。
(この写真はおっさんくさいですが)

 

その後は「STAY」「シャバンシャバン」「君は僕に惚れた」で大暴れタイム。

suwon6seok.jpg

風邪気味でコンディションが良くないはずのソクンも飛び回って頑張っていました。
この日のダメージデニムがオシャレでステキでした。

 

息を切らしながらヨンジュンが「僕達に惚れました?」と聞くと「惚れましたー」と観客が反応し、ヨンジュンが「넌 내게 반했어...(笑)」と一人で呟くように歌っていたのがツボでした。
やっぱりかわいいんだなーヨンジュンはー。

「いよいよ最後の曲です」というお決まりの言葉の後にメンバーから一言ずつ。

suwon6seokjin.jpg

ソクンの番になって「皆さん、来週ソウルでお会いしましょう…」と話す声が裏返ってしまい、喉が詰まったのか「ウォッホン」と変な咳払いをするので笑いが起こりました。
そして「ヒョン大丈夫?」って感じでジノが近寄ってさすってあげていました。

suwon6seokjin2.jpg

そんなソクンをフォローするかのように「はい、おじいさんからのお言葉でしたー」と冗談っぽくジノが言って笑いが。
更にジノの挨拶の番になって「僕が通っていた高校の英語の先生がアメリカから来たおじいさんだったんですよー。今日は初めてその先生の物マネをしてみます」と話し

「あー、今日の試験はーウォッホン、それではーウォッホン!!」

と、さっきのソクンの咳払いをからかうかのような物マネでした。っていうか、その先生の事知らないから似てるのかどうかわからないしー。

suwon6jin.jpg

「あー、最後にこんなので終わってしまってすみませんー」とお詫びしていましたが、ジノなりのソクンに対する愛のフォローに、寒いはずのギャグも温かく感じられました。

 

最後の「真夏の日の夢」では、ふとした瞬間にちょっとボーッとうつろな表情をしていたソクン。
風邪引きコンディションで2公演をこなすのは体力的にかなりきつかったでしょうしこの時点でかなり限界に達していたと思います。(おまけにジノにはなみなみワインを注がれてましたし…涙)

 

そして残すはアンコール2曲。

「アリラン」を歌いながらジノが今日も感極まってちょっと涙目になっていました。

「アリラン」といえば皆さんもご存知の通りサビ部分の高音メロディーが魅力的な曲です。

なので、今年のコンサートで歌うようになる前までは「高音部分がソクンには厳しい曲なのでは」と思っていたのですがちゃんとソクンが歌いこなしていて、新しい三人で歌う「アリラン」が私は大好きです。
ただ、今日は最後のソクンパート(元々はドンハのハイトーンボイスが生かされる場所)が今日のソクンのコンディションでは厳しいのではないかなぁ…と思いながら聴いていたらソクンの歌うはずの

「ウリ ピョンセン サラガヌントンアン マンナルスンオプケッチマン~イットロク サラヘットン ナルル イッチヌンマーラーヨー」

というパートをヨンジュンが声を張り上げて歌い出したのでした。

ソクンの今日のコンディションでは厳しいからと事前に決めていたのか、或いはヨンジュンが「アリラン」を歌っている中でソクンのコンディションを考慮して咄嗟に機転を利かせて歌ったのか、どちらかはわかりません。
けど、「次はソクンのパートだ」と思って私がソクンの方に目を向けていた時、ソクンは自分のパートを歌おうとマイクを口元に持って来ていて、だけどヨンジュンの声を聴いて「任せた」って感じでマイクを口元から離したような気がするのでヨンジュンのアドリブだったんじゃないかなぁと思います。

ヨンジュンって普段は決して「自分が目立つぞ!!」とでしゃばった感じでは歌わないのですが、今日のように他のメンバーの声が出ない時はすごく主張するような歌い方をするんですよね。
今日もすごくそれを感じました。

suwon last.jpg

その後の「ネサラム」でも声を振り絞って歌うソクンと頑張るヨンジュンとジノの歌声がステキで、お互いをフォローし合う三人の姿とハーモニーに感動。
ソクンの辛そうな様子は見ていてちょっと辛かったですが、三人の絆を見れてステキなコンサートでした。
最初の方でも書いたように、いつもなら途中で流される映像が無くて、前半はMCもカットしていたにも関わらず終わってみればやっぱり2時間以上の長さでした。
(…はて?何が長かったんだろう?ジノのソロ?後半のMC?)


「やっぱり生で聴くコンサートは最高やね」と話しながら、そして「明日、少しでもソクンが良くなっていますように…」と祈りながらソウルへ戻って来ました。


nice!(0)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 11

西亜

すっかり忘れていたのに、読んだら思い出しましたー!
久々にコンの感想書いてみようかな・・・
この5ヶ月間ですでに3人は味噌のように熟成されてきたように思います。
フニだけでなく、ヨンもジノも成長しましたよねっ
ソウルコンも楽しみにしてますよーっ
おっと・・・その前に春川ある?(笑)
by 西亜 (2008-10-06 01:46) 

BlogPetのかんあじ

暴れって…なんだろう…?
by BlogPetのかんあじ (2008-10-06 14:46) 

シバ

すっちさん有難うございます。
水原コンの雰囲気ばっちり判りました^^
気になってたジノ君のソロのおしゃべりも有難うございます。即興でのやりとり上手になったんですね~

私、慌て物です。仕事帰りに公園で読んで置いて帰ってしまって、裏に失敗した個人情報が載っていたので真っ青・・・往復1時間かけて取りにいったらありました~良かった(汗^^)

ソウルコンも良かったみたいで楽しみに待ってますね^^
by シバ (2008-10-06 22:07) 

kayoko

一番気になったのがメガネの新人歌手君(笑)
あの容姿でデビューするとは、そうとうの声の持ち主?
3人もデビュー当初はひどかったから、彼も売れればそれなりになるのかしら??
by kayoko (2008-10-06 22:12) 

すっち

☆西亜さま☆
結局帰国前のコンサートレポ、書きそこねちゃいましたもんね。
2ヶ月ぶりの彼ら…成長していたでしょ?
そう、ソクンは当然ながらヨンとジノもすごく。

今回も滞在中盛りだくさんすぎてコンサートの記憶も薄れちゃってるかもしれませんが是非書いてくださいね、待ってます☆

で、ソウルコン…良かったんですーーー(涙)。
けどその前に春川2公演…(涙)。

☆シバさま☆
おぉ、こちらでははじめまして!(ですよね?)

ジノのおしゃべりもっと沢山あったんですが…すみません忘れましたー^^;
ホント、ジノってソロのこのステージではすごく堂々としていて観客とのコミュニケーションも堂々と。
エンターテイナーになったなぁと思います。

で、このブログをプリントアウトして読んで下さったんですかね??(笑)
アイゴー、私のブログなんかは全然誰に読んでもらってもかまいませんが、裏の個人情報は誰かに見られちゃったらえらいことでしたね!
無事でなによりです。
sgに夢中になりすぎて失敗しないようお互い気をつけましょうね^^;

☆kayokoさま☆
やっぱり注目のJDくん(笑)。
ジノやキム・ボムスに続く「歌で勝負」な歌手ですね。
歌声はすごく良かったですよ。
ジノのような図太い声じゃなくて透明感のある高い声で、それでいて声量もあって…聞き惚れましたもん。

頑張ってほしいと思います…。
by すっち (2008-10-07 21:05) 

yuka

先日、チョンゲチョン広場(?)で、初生sg見てきましたよ!!
すっち師匠のジノを拝んできました。
ノープランでブラブラしてたら、たまたまやるって知って、3時間以上待って
見てきました。
リハもしっかりと。


by yuka (2008-10-09 23:04) 

アッコリ

すっちさん、レポありがとうございます<(_ _)>
風邪引いててつらいのに2公演頑張ったソクン。
そしてソクンをフォローする2人の様子がわかって嬉しいです。
ヨンジュン、立派なリーダーですね。

そして、JD君の隣に立つジノ。とってもカッコ良く見えます^^
ジノのソロの時の客席との掛け合いも見てみたいです。

最初テンション低かったお母さんも、楽しめたようで良かったですね^^
by アッコリ (2008-10-10 11:04) 

すっち

☆yukaさま☆
あぁーハイソウルフェスティバルですねーー。
行きたかったんですけど行けませんでした(涙)。
お誘いいただいていたら予定を変更してでも行っちゃったのに…これからはお声かけてくださいな。

“私の”ジノ(笑)、可愛かったでしょー。
歌うまかったでしょー。
でもソクンもヨンジュンも可愛かったでしょー。

☆アッコリさま☆
ソクンのコンディションが悪そうなのを見ているのは辛かったですが、そんなソクンをカバーしようとする、ヨンジュンとジノの頼もしさ、三人の絆、みたいなのを見れて嬉しかったです。

新人歌手“JD”が背が低くてポッチャリしていたので隣に並んだジノがとってもスラリと見え、先輩っぽくて大人に見えて素敵でした。


で、いつも文句言いの母はなんやかんやケチをつけるのですが、コンサート中は恥ずかしい程にキャピキャピしてます。
まぁ、これまでそんな熱中するアイドルとかがいなかったので楽しんでもらえて私も嬉しいですが、ちょっとやっぱり恥ずかしいです…。
by すっち (2008-10-11 01:53) 

pul-chang

うわわ・・・。
MCの内容をしっかり書いていらしてさすが!です。
英語の先生の話、してましたね~。言われてもわからないって><
soloで’僕のことこんなに好き?’っていうのは覚えていましたが、
なんと!お母さまだったのですね^^

<告白?>こちらでヨンジュンとソクンにちょっと心が傾きました。。

あ、今度、カルビのお店、教えてください~。
by pul-chang (2008-10-13 12:21) 

mayumi

アリアン最後ドンハパートのとこ、ヨンジュンが気をきかして歌ったって、、
なぜか涙がでました。ヨンジュンってそういう子なんですよね。
ひさびさにまたSGコンサ行きたくなりましたわ。ただ、、ヨンジュン頼む!もちっとやせてくれ。。。
by mayumi (2008-10-14 16:18) 

すっち

☆pul-changさま☆
いまだ春川の2公演目をひそかに書き溜めている最中ですが、さすがに3公演連続観るとどのエピソードがどのコンサートだったかごちゃごちゃになっていてヤバイです。
記憶も日に日に薄れ…(涙)。
pul-changさんのレポを拝見して「あ、それもあった!」とこのコンサートのエピソードを思い出したりしましたが時既に遅し。

ジノからヨンジュンとソクンに心が傾いた「告白」って!?
気になりますー。

あ、我が家でお気に入りの水原カルビは가보정갈비です。
ソウルナビにも載ってます。
http://www.seoulnavi.com/food/restaurant.php?id=639
ランチタイムに行くとおトクですよー。

☆mayumiさま☆
ヨンジュン、本人のパートはちょっと少なめですがいつも他の二人が歌っている時に一緒に口を動かしながら歌っていますもんね。
ちゃんと覚えているんですよね。
ドンハの高音が美しかったアリランのラスト部分、ヨンジュンの高音が生かされていてすごくキレイでした。

mayumiさんがsgのコンサートをご覧になったのって確か6月のソウルコンが最後でしたよね?
新sg、その頃よりも随分成長しました。
ドンハのいない歌声は聴くのに辛いかもしれませんがもし何かの機会があれば是非行ってみてあげてください。

ヨンは丸いですが…涙
by すっち (2008-10-15 02:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。