So-net無料ブログ作成

生放送中のアクシデント。 [韓国エンタメ日記]

先日の日記にもちょこっと書きましたが、私が観に行っていた生放送の公開番組「人気歌謡」の中で「バックダンサーが突然倒れて失神する」という放送事故が起こりました。
そのアクシデントに対する製作者やSeeYaの取った態度などに関して、韓国内ではちょっと問題になっています。

事件が起こったのは、女性3人組の人気歌手・SeeYaがステージ上で「미친 사랑의 노래(狂った愛の歌)」の後半部分を歌っていた時です。
SeeYaの後ろには数名の女性バックダンサーが曲に合わせて激しいダンスを踊っていたのですが、その内の一人が突然倒れたのです。

SeeYaを中心に見ていた私は、そのダンサーが倒れた瞬間は気づかなくて、倒れている様子を見て「あ、ダンサーがこけちゃった!」と思っていました。
が、なかなか起き上がらないのです。
フシギに思っていると、やがてその倒れていたダンサーの体が激しく痙攣を起こし始めたので会場全体が騒然となりました。

その痙攣している様子を見ればダンサーの状態が尋常じゃない事は誰の目にも明らかだったのですが、倒れて痙攣しているダンサーをそのままにしてSeeYaのステージは続行されました。
20秒位経った頃でしょうか?ようやく、番組スタッフが何人かステージに上がり、倒れていたダンサーはステージの袖に引きずって運ばれて行きました。
しかし、そんな緊急事態の中でも音楽は止められず、SeeYaのステージは最後まで続けられ、その後の番組も何事も無かったように進められて終了しました。

sgの歌も聴けて嬉しかったものの、この事件で番組が終わった後もなんだかモヤモヤ。
「あのダンサーは大丈夫やったんやろか?」
「生放送やったけどテレビでの放送はどうなってたんやろ?」
と気になったので、夜に自宅に帰ってからネットで人気歌謡のHPを見てみることにしました。
番組からのお詫びのコメントと共に「倒れたダンサーは病院に運ばれて意識も戻っている」という報告があったのでとりあえずは安心。
しかし、掲示板にはその事件に関して視聴者からの書き込みがやはり殺到していました。

「人が倒れているのにそのまま進めるとはひどいじゃないか」

「倒れた後、どうして長い間放置していたのか?」

「人の命よりも放送が大切なのか?」

などという番組制作者への批判が勿論多かったのですが、それと共に

「一緒にやっている仲間が倒れているのにどうして助けないんだ?」

「倒れている姿を見ても表情を変えずにステージを続けるなんて…」

という、ステージに立っていたSeeYaへの厳しい批判の声が沢山上がっていました。

SeeYaといえば今年デビューしたばかりではありますが、そのルックスと歌唱力ですぐに人気が出て、sgと同じく3人グループという事で「女性sg WANNA BE」と言われています。(ちなみにsgと同じ所属事務所です)
韓国のアイドルなどはリップシンク(口パク)でのステージが多いのですが、sg同様にいつもはステージで熱唱している3人。
が、この日のステージではダンサブルにアレンジされた曲に合わせて3人も激しいダンスを踊る為、リップシンクでのステージでした。
リップシンクのお陰で、生放送中の突然のアクシデントにも歌声が途切れる事なく最後まで続けられたのは不幸中の幸いではあったのですが、逆に、その様子を見た視聴者からは批判を受ける事になってしまったのです。

実際に動画でその放送を見てみると、足元に倒れて苦しんでいるダンサーが居るのに表情を変えずに歌いながら激しいダンスを踊っている3人の様子を見ると冷たい印象を受けてしまいました。
その場面の動画はこちら
まだデビューして数ヶ月なので「生放送のステージを壊さないよう最後までやり通さなきゃ」と思っての行動だったのかもしれませんが、それが逆に悪い結果となってしまったように思います。

「もし、この事件がsgのステージの時に起こったら…」と想像してみたんですが、もし足元で倒れているダンサーを無視してsgの3人が歌い続けていたら
「アクシデントにも動揺せずプロ根性で頑張った!」とは思わず
「倒れている人を無視して歌い続けるなんてヒドイ!」と感じ失望したことでしょう。
と、同時に「sgの3人だったらそんな事は絶対そんな事はしなかっただろう」と思いました。

倒れたダンサーの命には別状無く大事に至らなくてよかったのですが、このアクシデントはSeeYaにとって大きな出来事になった事でしょう。
私はSeeYaの歌も好きですし一生懸命歌っている彼女達も好きなので、これから頑張ってこの試練を乗り切ってもらいたいと思います。


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 9

あっくん

こ、怖いよ~。
動画で見るとショッキングです・・・。みんながあんまり
動揺してないのがまた怖い・・・。顔に出してないだけなのでしょうが。
これはやはりすぐ助けるべきでしょうね。
by あっくん (2006-08-24 09:07) 

705

 かなり難しい問題ですのぅ。

 生放送じゃなかったらみんな、すぐにかけつけて助けたとは思う。
でも、素人が下手に動かして悪化させてしまうと言う恐れもないとは言い切れないし・・・。
 実際、そんな雑に運ぶか!?と思ったし。。。
 助けると言うかとりあえず、そでにはければ良いか的運び方だったしね。。。

 うーん・・・・・・どうなんでしょうねぇ。。。やはり、メインのSeeYaは歌があるからって言うのがあるから、即!動くべきだったのは大量にいたダンサーとスタッフかなぁ。。。とも思いますが。。。どうでっしゃろ。。。
by 705 (2006-08-24 23:18) 

すっち

>あっくんさま
…怖いでしょ^^;こんなのブログに掲載してすみません。
私もそのダンサーの様子がすごく目に焼きついてしまっていて、その日の夜はなかなか眠れなかった位です。
で、仰るとおり、周りが動揺していないように見えるのが更にコワイ。
日本の番組だとどうなっていたかなぁって思いました。

>705ちゃん
うーん、難しい問題ではあるけど、とにかく誰かがすぐに行動に出るべきやったと思うねんけどねぇ。
動画を見てると30秒以上そのままにされていたし、運び方も雑やったしね。
(実際、あの運び方に対しても批判の記事が出てた)
こんな言い方したら悪いけど、そんな舞台になってしまったSeeYaの運が悪くて気の毒に思ったよ。
by すっち (2006-08-25 00:05) 

meron

こ、怖いです、、怖すぎです。。鳥肌たっちゃった・・・
なんであんな尋常じゃあない倒れ方をしてる人間を(しかもステージだよ!)
ほったらかしにして踊り続けることができる!!みんなの真剣な顔が逆にこわい!しかもあのひきづられていく姿。。ちょっと強烈です。
きっと彼女たちも今頃後悔してるのでは・・
by meron (2006-08-25 19:45) 

すっち

>meronさま
歌っていた歌がシリアスで悲しい歌詞だったので皆真剣な表情をしていたんだと思うんですけど、動揺して「オロオロ…」っていう雰囲気が全く無いですもんねぇ…。
それと、病気の人を運んでいるとは思えないあの運び方も確かに強烈…。
これが韓国です(?)。
by すっち (2006-08-27 00:07) 

miho

あの・・・you tubeのほうで見たのですが・・・

最後に怖い顔が載ったまんまで終わってたのですが何なんでしょうか??
by miho (2008-10-18 18:44) 

すっち

☆mihoさま☆
えらい古いブログへコメントをつけていただき…(笑)。

そのyou tubeの動画を私は見てないのでどんなところで終わってるのかわからないのですが、このブログで「こちら」ってところでリンク貼ってる動画と同じやつでしょうかねぇ?
(こっちのは怖い顔では終わってないですけど…)

そのことをおっしゃってるのかわかりませんが、私が見たのは生放送の収録でバックダンサーが失神し、痙攣しながら運ばれていったという放送事故でした。
その失神の様子が怖かったのは今も鮮明に覚えています…。
by すっち (2008-10-20 23:01) 

ポリコ

この動画は結構ショッキングだったんですけど、歌っている曲も気に入りましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
この曲のCDって売ってるんですか??
by ポリコ (2009-09-08 21:40) 

すっち

☆ポリコさま☆
はじめましてー。
また古いネタにコメントつけていただきましたね。
そう、こわかったなぁーと思い出しました!

でも私もこの歌結構好きです。
この曲のCD…はて?
と、思って調べたらSeeYaの正規アルバムには収録されてなかったんですねー。
ドラマ「透明人間チェ・ジャンス」のOSTアルバムに入っているようなのですが、果たして今入手可能か…ビミョウなところです。
by すっち (2009-09-10 23:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。